秋|季節のトラブルー冬枯れー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0797 季節のトラブルー冬枯れー

NO.0797 季節のトラブルー冬枯れー

秋の長雨、大型台風の到来と共にようやく落ち着いた感じです。それにして
も季節外れの大型台風、驚きましたね!スピードが速かったのですが、大型
でしたので被害が拡大してしまい残念です。天災ですから避けようがありま
せんが、決して甘く見ずに早めの非難が大切なのだと思い知らされます。そ
して台風の後は太陽の日差しと共に暖かくなりました。ただ今年は寒暖差が
とても激しく身体が着いて行くのがとても大変です。肌寒いは通り越して冬
のような日もありました。私としては寒さはそんなに嫌いではないので良い
としても、この温度差と雨には体調管理もなかなか大変です!そしてお肌は
このような時季にとどうなるのかというと、間違いなく強い紫外線の夏から
突然冬に変わったとたん“冬枯れ”を引き起こします。“冬枯れ”とはどう
いう状態かというと、世にいう秋枯れを飛び越してしまうわけですから、年
齢に関係なくトラブルの悪化ということになります。“くすむ”“たるむ”
“シワが目立つ”などより、もう一歩進む訳ですから正直深刻です。トラブ
ルの悪化はニキビでもシミでも色々なトラブルがありますが、冬枯れは全体
的にフケ顔を作ることになるのです。夏は湿度でなんとなく老化をカバー出
来るのですが、冬枯れはごまかしがきかないのです。その冬枯れを特に感じ
る方は、ご自分でもお気づきになると思いますが、基本のお手入れをさぼっ
ていた方なのです。肌って正直ですね!今起こっている肌状態は全部自分自
身の自分の肌に対する考え方なのです!いわば冬は反省の季節です!反省を
したら肌をキチンと満たすお手入れをして頂くことがとても大切です。例え
ばガラスのコップにお水をそそぎます。いつもキチンと手入れをしていれば、
オールシーズンコップの水は満たされているはずです。ところがムラのある
方は満たされたり少なくなったり!一番いけないのは自分の肌の理解が自分
自身になく、肌に合ったお手入れができていない!またはお手入れが苦手で
お手入れをしない!お手入れをサボってしまうと30代後半から間違いなく
シワが1本ずつではなく、2本~3本ずつプラスで老化していくことになり
ます。冬はそれが前面に出てごまかしがきかないんですね!

まず自分の肌を鏡から30cmほど離して見てみましょう!
1)全体を見て顔は首よりも肌色が明るい、または白いか?
2)法令線はシワとしてはっきり見えるか?
3)メークして3時間以上たっていれば、ファンデーションがしっかり乗っ
  ているか?
4)目の下のシワ、クマは目につくか?
まずこれらをチェックします。2つ以上気になる点がありましたら、今度は
鏡を10cmほどの近さに持ってきて大きく表情をつけてニッコリ笑って下
さい。その時のチェックは次の項目です。
1)目の下に浅いシワが目立っているか?
2)法令線がくっきりと目立っているか?
3)目の横にもシワがくっきり発生しているか?
4)シミがあるか?
5)ファンデーションがムラ付きしていないか?
6)口のまわりがカサカサしていないか?
7)毛穴が黒ずんで目立っていないか?
8)笑うことで毛穴が横に流れないか?
9)横を向いてチークをつける部分(ホホ骨の下までの部分)とフェイスラ
  イン都の肌色の違いが目立たないか?
  (このチェックは特に気温の低い日によくわかります。)
10)肌に触れてしっとり感を感ない!
11)肌が硬くないか?
これらのうち3つ以上感じると要注意!5つ以上はすぐお手入れ再チェック
となります。冬の肌は老化を促進してしまいますのでポイントを押さえた手
入れはとても大切です。やはり女性はキレイでいたいものです。

自覚が出来たところで、さっそく始めていただきたいのは良質の油分を使用
したクリームクレンジングの使用です。良質のクレンジングがあれば基本的
な手入れプラスアルファの形で手入れが出来ます。クリームクレンジングに
海泥が入っていたり、スクラブや酵素の入っているものは避けて、あくまで
油の質の良いクリームクレンジングが良いでしょう。

まず夜はかならず毎日クレンジング!特に寒かった日の夜は2回くらいクレ
ンジングをしてティッシュで軽く拭き取り、できればノンアルコールの化粧
水をコットンにたっぷり含ませてクレンジングをやさしくふきとります。そ
の後もう一度クレンジングを肌に少し多めに乗せて1分間マッサージをして
みましょう。簡単にお顔を鼻から2つに分けて、斜め上にくるくるのばした
り、目の周りもくるくるとのばしてあげてください!目の下は目頭からコメ
カミまで中指でゆっくりとのばし、目のまわりやクマ周りは軽く指圧をポン
ポンとしてあげても良いでしょう。首までしても良いと思います。1分間マ
ッサージは少し欲張っても3分以内がお勧めです。そして指に力を入れない
で行って下さい!マッサージの後はティッシュで押さえて、そのまま入浴と
いう順番が一番お勧めで、すぐには洗い流さず5~10分そのままにして、
目元がしみたりしたらすすいで下さい!最後に洗顔をして入浴後たっぷりと
化粧水やエッセンスをつけてクリームも全体にのばし、更にもう一度重ねて
あげるようにシワやくすみの目立ったところにつけてあげましょう。この手
入れならクレンジングクリームを用意することですぐに出来ますから、まだ
まだ気温の差が激しい今の季節には肌を安定してくれる方法としてお勧めで
す!そして身体の乾燥は悪化すると皮膚炎になりやすいので、いつもカサカ
サする方は保湿クリームを使用して下さい!これからが乾燥の本番ですから
ぜひご参考にして下さいね!

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up