冬|ー年末年始、お肌と体の注意事項ー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0717 ー年末年始、お肌と体の注意事項ー

NO.0717 ー年末年始、お肌と体の注意事項ー

気象庁から12~2月にかけての3か月予報が発表され、東日本、西日本では
気温が高く、沖縄や奄美地方は暖冬になるとのことです。現在エルニーニョ現
象が起こっており、日本の暖冬と深い関係があるようです。ところでエルニー
ニョ現象ってなんでしょうか?時々聞く言葉ですが、今日は少し復習してみま
しょう。毎年クリスマスあたりにペルー沖付近で海水温が上昇することを地元
の漁師さんが“エルニーニョ”と呼んでいるのだそうです。もともとはペルー
沖で起こるものが、太平洋東部の広範囲に大雨や異常気象が起こる時に赤道近
くの海水温がペルー沖同様に上昇することから、漁師さんの表現を借りて“エ
ルニーニョ現象”と認識されてきました。すでにエルニーニョ現象は今年起こ
っているのですが、1997年の過去最大のエルニーニョと今年は天候パター
ンが似ているというのです!2014年から2年連続してWエルニーニョ現象
が起こっており、冬型気圧配置が崩れ“南岸低気圧”になることが予想されて
いるそうです。簡単にお伝えすると、太平洋側に大雪や大雨が発生しやすいと
いうことのようです。そういえば昨年の2月に関東東北に大雪がありました!
確かに近くの公園に、今年の冬はまだ一度しか霜が降りていません!ブルーデ
イジーやユリオブステージがびっくりするほど咲いています。私の記憶でもこ
のようなことは5~6年前にあったかも!くらいです。普段雪の少ない太平洋
沿岸地方の方々は、雪対策の準備をしておいたほうがよいかもしれませんね!

さて、このことからも暖冬とは暖かな冬ではないと理解してください。それば
かりか、やはり冬なので昼夜の寒暖差がかなり激しく、前回のテーマであった
インフルエンザやノロウィルスなどに感染しやすくなる!そんな冬なのです。
そして何より寒暖差の激しい冬は、自律神経が乱れやすく体調も崩しがちにな
り、回復する体力も低下しやすくなるので注意が必要です。そして何度か取り
上げていますが、SAD=冬季うつ病という10~3月くらいまで、何だか変
な感じが現れることがあるということを覚えておきましょう。SADと呼ばれ
る冬季うつは、通常のうつ病とは異なり“季節性感情障害”と呼ばれています。
日照時間や光感受性などが原因とされていて、日照時間の少ない冬、特にイギ
リス、フィンランド、ロシアでは一気にSADの患者さんが増えるといわれて
います。特に女性に多く、過眠過食が特徴です。うつ病とは結構逆の症状が現
れるようで、過眠は寝ても寝ても眠たい!朝スッキリ起きられない!布団から
出られないといった感じです。過食は、甘いものが食べたくなったり、炭水化
物の量が増え、食べてもまたすぐに、お腹もすいていないのに食べたいという
感じです!これから年末にかけ、美味しいものを食べることも多く、外食も増
え、アルコールを飲む機会が増える方が多いので、SADでは体調を崩してし
まいがちになりますので要注意です。
そこでその対策ですが、
・自分なりの規則正しい生活を心がける!
・仕事場や自宅の照明を明るくして生体リズムを整える。
・日中、少しの時間でもよいので運動、ウォーキングなどを心がける。
・食事はまず野菜を心がけ、甘いものやスナック菓子はできるだけ避ける。
・一日1回とにかく笑う!
これらは生活面ですぐに取り入れていただけそうなので、なんだか怪しい感じ
の方は実行を心がけてください!

次にお肌対策です。つい先日宮城県の石巻へ仕事で伺いました。お肌のチェッ
クに2日間で70名様程が来店されてフォローさせていただきました。その中
で、初めて来られた60代後半の奥様のお肌が、全体に日焼けとクスミ、かな
りの乾燥で元々のハリのあるお肌が全く生かされていない状態でした。このよ
うなお肌の方は、スキンケアをきちんとされていない方がほとんどなのですが、
お聞きすると大手メーカー様のものをクレンジング~洗顔と割に正しく使用さ
れていたのです!ではなぜこのような残念なお肌になってしまったのか?それ
は肌の持つ性質を知らずに、他の人と同じことを勧められるままのスキンケア
で行っていたからなのです。10~30代まで、トラブルなどなかったと思わ
れるような肌質なので、おそらくご本人の自覚も弱いと思われましたが、とに
かくキメが細かく、弾力もあるのにクスミ、シワ、シミが目立つというこのタ
イプの肌のキーワードは“温”なのです!“温める”ということをしてあげれ
ば代謝がよくなりますので、その日はピュアなオイルを使用してホットオイル
パックの後、水分をしっかり補う湿布をして、目元に温コットンを置いてラッ
プを掛けるお手入れをさせていただき、ご本人もすぐにわかるほど肌が変わり
ました。一度だけ、初めてお手入れをさせていただき、びっくりするほど肌が
変わる!これが体質を取り入れたお手入れ法の効果なのです。日本人には比較
的多い肌タイプですので、乾燥肌の方は是非“温”の手入れを見直し、年末年
始に“肌作り”をしてみてください。ご自宅で実施されるときはお風呂を利用
して、ダブル洗顔後、ピュアなオイルを少し多めに塗布してから入浴、最後に
蒸しタオルで押さえて、入浴後に化粧水をコットンに含ませ湿布(パック)す
るというお手入れです。できれば二日間連続してお手入れをしていただき、エ
ッセンスやクリームを活用していただくと肌が変わるのがご自分でも実感でき
ると思います。入浴そのものが“温”ですから効果は抜群です!

今年ももうすぐ終わりますが、各地方で「メルマガ読んでます!」という声を
たくさん掛けていただきました。とてもうれしく、長い間やってきた励みにな
りました。もうすぐ新年になりますが、2015年一年間ありがとうございま
した。来年もまた一年続けていくつもりですのでよろしくお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mail_magazine/
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop_info/
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『お肌の学校』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up