秋|豆知識ー足首ウォーマーと“温”ー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0704 豆知識ー足首ウォーマーと“温”ー

NO.0704 豆知識ー足首ウォーマーと“温”ー

大変な大雨でした。鬼怒川決壊で住民の方々にはとんでもない災害となりまし
た。TVでは東日本大震災を彷彿とさせる映像が連日ニュースとして放映され
ています。日本では本当に少ない大災害となってしまい、天災は防げないとい
うことを改めて身近に感じました。常総市は私の住む茨城県でありますので、
本当にお気の毒なことでした。心配してたくさんの方からお電話やライン、メ
ールを頂戴いたしました。それにしても陸上自衛隊のヘリ部隊、素晴らしい活
躍でしたね!TVを見ている私たちも思わず拍手してしまうほどの熟練技術で
した。2日間で70人近い方を陸海空のヘリで救助したそうでペットのワンち
ゃんと一緒の救助は感動しました。自衛隊のホバリングというのだそうですが、
世界レベルの技術だそうです。週刊文春によると東京都内でも谷と池の付いて
いる地名はゲリラ豪雨に弱いそうで、渋谷、四谷、溜池山王と出ていました。
そして0m地区の江東、江戸川、隅田、葛飾は要注意ということでした。雨で
もこんなに大パニックになるんですね!九州地方でも台風による大雨が続いて
いましたので大変なことだったと思います。

さて、今回のテーマは前回に引き続き“温”です。今年の夏、モーレツな暑さ
の中、私は“暑いのに足が冷える!”という初めての状況を感じました。よく
友人が「足首が冷えるんだ!」と秋冬に言っていましたが、今年は“あれ?”
と感じました。そこで冬に使った足首ウォーマーを探し出し毎日使ってみまし
た。なかなか見つからないときは、靴下の指先をハサミで切って使用してみま
したが、これも効果的でした。そして足首を温めると体調も何だか良い感じが
して、さすがに真夏でしたので夜寝るときだけ実行しました。もう夏の終わり
に“おそい”といわれてしまいそうでしたが、先ずはワンシーズン試してみよ
うと思い続けたのですが、食欲も落ちず、風邪もひかず、出張も難なくこなし
ております。“冷え”といわれても夏はとにかく暑いわけで、冷たい飲み物、
食べ物、クーラー、運動不足、シャワーで済ます入浴など身体を冷やす生活習
慣が浸透しています。ただし、このような夏の生活を続けていると内臓老化や
代謝不良を起こし、秋にかけて自律神経のバランスを乱す人が多くなります。
年齢別では20代は肌荒れ、くま、肩こり、夏の終わりの抜け毛などが主な症
状として現れ、30代からは、むくみ、めまい、頭痛、耳鳴り、50代に近づ
きますとイライラ、不眠などの不定愁訴を強く感じ、うつっぽくなったりしま
す。考えますと、気・血・水の東洋医学の考え方では、血は20代、水は30
代以上、40代からは気のトラブルが重なって自律神経を乱しているように思
えます。やはり夏でも“温”のキーワードは大切で、自分に負けずに“温”に
取り組んでいただくと、季節の変わり目、ずいぶん楽にスッキリ過ごせると思
います。

友人がよく言っていた“足首がキンキン冷える”ということは、本当に年齢と
共に起こるのです。一番冷えを感じるのは足先なのですが、足首は結構ふくよ
かな方でも筋肉や脂肪の少ないところですので冷えを感じる部分でもあります。
もともと冷え性の方はよくわかることですが、のぼせの方や顔がほてりやすい
方はあまり実感がないかもしれません。それでも“温=血流”と考えて今日か
ら足首をしっかりガードしてみてはいかがでしょう。暑い時期でも、湯船に入
る、首筋を温める、足首を温めるという“温”は、誰にでもすぐに出来ること
です。そして足首を柔らかくすること、一番いいのは足首を回すこと!そして
立ち上がり、背伸びをして上下にストレッチ!足首まわしはゆっくり大きく、
一周10秒くらいかけて3回まわしたら逆に3回というように両足おこなって
ください。そして寝るときに足首ウォーマーをして足の指から熱を放出してあ
げると蒸れないですし、暑苦しい感じはありません。是非今年の秋冬は足首ウ
ォーマーで一日中冷え対策を実行してみてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mail_magazine/
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop_info/
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up