秋|季節のトラブルー夏のダメージとシワー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0705 季節のトラブルー夏のダメージとシワー

NO.0705 季節のトラブルー夏のダメージとシワー

シルバーウィークどのように過ごされましたか?久しぶりに秋晴れが続き、気
持ちの良い連休でした。私は19日の土曜日から石巻へ出張でしたが、仙台か
ら石巻へ3年半ぶりに仙石線で向かいました。ずっと高速バスでしたので、や
っとあの震災から復興した感じに浸りました。途中は昔と違うルートでしたが、
昔からのルートに入るとすぐに気が付くものですね!なんだかホッとした気分
になりました。そして仙台は“嵐”一色!駅構内も見事なパネルですごかった
ですよ!さてそんなこんなで連休も終わり、お肌の状態はいかがでしょうか?
日中日差しのある間は暑くても夜になると半袖では肌寒さを感じることも多く
なりました。“ちょっと上に羽織るもの”この軽い気づかいをお肌にもしてあ
げてください。といいますのも、このところ皮膚表面が硬く皮膚の温度が低い
方のアドバイスが続いています。そこでご自分お肌のチェックをしてみましょ
う。
・体温が36.3度以下である
・夏の間、湯舟にあまり入らなかった
・暑いので冷たい飲み物を多く摂った
・結構紫外線を浴びた
・夜のスキンケアは、汗と湿度で適当だった
このうち2つ以上心当たりがあると、この秋の肌は昨年の秋の肌よりかなりの
ダメージを感じているはずです。

まず、夕方になったら自分のお肌に触れてみてください。女性は夜になると炊
事があるので結構皮脂が出ます。よって夕方に試すのが一番良いのです。ホホ
の部を手のひらで触れて、次に首のリンパくらいの位置を触れてみてください。
どちらが乾燥しているか?厚みや硬さを感じるか?チェックしてください。先
に挙げたチェックリスト2つ以上、更にホホに手を当てて気になれば夏のダメ
ージはかなり肌に影響が出ています。そして鏡の前で思いっきり笑顔を作って
ください!表情を戻した時にシワが目につけば、それは真性ジワという改善で
きないシワになることが多いのです。こうして秋の肌をチェックしていると、
ちょっと心配な気持ちになってくる方もいらっしゃると思います。秋の肌は冬
に向かい、気温と湿度の差でごまかしがきかない!ということを自覚しましょ
う。チェックは進み、その中でキメの細かい肌質の方は、年齢25歳ぐらいか
ら秋のダメージがそのまま疲れた肌に移行していきます。やはり大切なのは毎
日のスキンケア!特に秋の肌のポイントは、肌にやさしいクレンジングを少し
たっぷりめに使用しているか?ここが肌にはとても大切になります。そして洗
顔はやさしく、よくすすぐ!出来れば洗顔後はすぐに化粧水を使用して、皮膚
表面を柔らかく保ってから次のケアに移っていただくことにより、シワを発生
させる肌ストレスをかなり回避できると考えていただいてよいと思います。

それではシワの復習をしてみましょう。シワは肌の老化現象と考えて良い皮膚
の自然トラブルです。当然加齢により皮膚の弾力が低下したりするのは当たり
前ですが、紫外線、睡眠不足、温度差などにより加齢にプラスされ、または年
齢に関係なく肌質や体質、顔の輪郭によっても発生しやすくなります。キメの
細かい肌で痩せ型、胃腸が弱く、面長の輪郭または逆三角型の顔型の方は、丸
顔、ガッチリタイプの方よりシワやたるみを発生しやすくなります。それに血
行を妨げる喫煙は肌老化の原因となります。

そしてシワには真性ジワと呼ばれる深い表情ジワと仮性ジワと呼ばれる乾燥か
ら起こり、改善の余地があるシワがあります。その他チリメンジワと呼ばれる、
シワの一番初期の皮膚表面だけのシワもあります。真性ジワがくっきり現れま
すと当然皮膚表面にシワが刻まれるためにたるみを起こしやすくなります。シ
ワはスキンケアと生活習慣、紫外線防止を一年中行うことによってかなり違っ
てくるということを掴んでいただけましたでしょうか?加齢によるシワでも、
ツヤや透明感を維持した肌に発生したときは、老けて見えるというよりも大人
の顔として素敵に見えたりするものです。上手に肌をケアしていくのは、秋の
始まりから!先ずは夏の疲れを取るところからスタートしてみましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mail_magazine/
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop_info/
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up