秋|季節のお手入れ|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0247 季節のお手入れ

NO.0247 季節のお手入れ

朝は、めっきり肌寒くなってまいりました。
お気づきでしょうか?朝露が温度差によってびっしり降りています。
秋のアレルギー、秋花粉も今年はけっこう大変でしたが、
春よりも短いので、肌の変化も一段落したようです。

さて、夏から秋に移り、今年はフェースラインのニキビ(成人型)の
発生している方が多いようですがいかがですしょうか?
本格的成人型ニキビ(月経疹)のような発生ではなく、
ちょうど耳下腺の下から首にかけ、しこったニキビが3つ4つと
発生している方が多いように感じられます。
それから毛穴の開き、特に鼻の両脇の毛穴が流れるように
開いている方が目に付きます。
この両方のトラブルのある方、どちらか一方の方いらっしゃいますが、
この状態は、本来脂性肌に発生するトラブルが、乾性肌に発生している
ということで、全く力のない脂性のトラブルということになります。
ひとことでいえば、インナードライ状態です。
この状態は、肌の力の低下した、年齢に関係のない老化現象ということになり、
肌にとってはたいへん辛い状態を作っているということになります。
ご自分の肌はいかがでしょうか?

今回は、そんな状態の方の初期老化を回復させるお手入れを
お話してみたいと思います。

まず顔を正面から見てチェックします。ときどきお話しするように、
真っ直ぐ見て、静止状態で満足してはいけません。
必ず唇を横一文字に力を入れて、笑顔を作ってみます。
口角をあげるようにして、目元も笑顔を作ります。
口元目元いっぱいに笑顔を作り(歯を見せないよう)表情ジワの発生を見ます。

インナードライ状態のときは、口の両側の法令線横に浅いシワが発生し、
目元は浅いちりめん状ジワ(仮性ジワ)が沢山でます。
この状態で、フェースラインまたはホホに、白ニキビや赤ニキビがあれば、
肌のコンディションは、秋になって湿度が少なくなり、
かなり落ち込んでいると考えてください。
いつも通りのお手入れでは、肌老化がどんどん進んでしまいますね。

笑顔チェックの後は、横顔も必ずチェックしましょう。
フェースラインに、ソバカス状態のシミがないかどうか?
ニキビはどうか?タルミはどうか?を見てください。
「ダメみたい!」とか「かなりやばい!」と思ったら、
その日から1週間、真面目に手入れをしてみましょう。
用意するものは、天然オイル、ノンアルコール化粧水、
高機能アイクリームまたは高機能クリーム、
(高機能とは老化回復成分やナノ化した機能性成分などが配剤されたものです)
刺激を感じるものや、オイルの古いものは避けてください。

夜の手入れとしては、クレンジングの前、メイクはそのままの状態で
オイルを顔全体に伸ばし、2~3分ほどマッサージなどせず、
なじませてください。この状態で、毛穴を柔らかくします。
そして毎日使用するクレンジングを使用し、入浴後に洗顔をします。
洗顔はまず素洗いをして、ソープ類をよく泡立てて顔全体に泡が行き渡る
ように伸ばし、特に正中線(額、鼻、口元)を30~40秒まんべんなく
なじませ、特にカユミやアレルギーのない方は、シャワーでよくすすぎます。
タオルで抜き取った後、オイルを多めにつけてそのまま湯船に入ったり、
体を洗ってください。10~20分したら、少し熱めの蒸しタオルを作って
顔を包むようにふき取ります。
その後シャワーをさっとかけて上がり、すぐに化粧水を一度使用します。
つっぱり感は禁物です。
その後、リラックスできるウェアに着替えたら、目の周りにアイクリームか
クリームをつけて、化粧水をコットンに含ませ、そのコットンを薄く剥がして
顔全体におきます。
目は開けられるようにしておき、上から目の部分だけラップをかぶせます。
できるだけ横になっていただくと、すっぽりと、全体にかぶせられます。
横になれない方は、目を開けてラップを上下につけてください。
手で押さえる形になりますが、10分間だけ耐えてください。
10分後、目の周りから全体にかけて見ていただくと、びっくりするほど
目元に保湿感が出てきます。
この保湿感が、メイクの抜群の乗りと持ちにつながるわけです!

女性の肌は1ヶ月のなかでも、ホルモンのバランスによってずいぶん変化します。
復習しますと、まず生理(月経)二週間くらい前は黄体ホルモンの分泌が高まり
高温期になります。
肌はしっとりとしている半面、月経疹体質の方の場合はしこったニキビが
炎症を起こし始め、シミやソバカスも発生しやすくなります。
月経中は敏感になり、顔剃りやパーマ、カラーリング等はかぶれやすくなります。
そして、月経後1週間は艶やかな肌になるエストロゲンの分泌で
良好になるわけです。
その繰り返しが毎月起こり、プラスして季節やストレス、体調、生活習慣が
加わるわけですから、肌のバランスを保つのもなかなか大変です。

特に老化が目立つ秋冬は、気になり始めたらすぐに今回のメニューを
実施してください。
そしてこのメニューが身に着いたら、1週間といわず、
気がついたときに実施するといいと思いますよ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up