春|特集―蓄積型のトラブルについて―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0226 特集―蓄積型のトラブルについて―

NO.0226 特集―蓄積型のトラブルについて―

今日も初夏の嵐が東京近郊を襲ったようです。
私は千葉県の銚子で、晴天の中仕事をしておりましたので
びっくりしてしまいました。
今年の天候の変化は、体調にも響いてしまいそうです。
特に自律神経の乱れを感じている方は気温の変化が
気になることと思います。

ちなみに今年の長期予報は冷夏だそうで、単純に考えますと
涼しくていい感じですが、10数年前の輸入米やボロボロした
お米を食べた冷夏の年を思い出し、大変なことだったと
友人と話しておりました。

さて今回のトラブルは梅雨前ということで、基本に立ち返り
蓄積型のトラブルについて勉強してみましょう。

蓄積型のトラブルとひとことでいっても、いったいどういうトラブルか
想像しにくいと思いますが、代表的なものに、クレンジング類を使用せず、
ソープのみで洗顔を済ませてしまう方のトラブルが挙げられます。

20歳を過ぎてニキビ(成人型)でお悩みの方は、特にしっかりクレン
ジングをした後にソープという本格的なダブル洗顔をしていきませんと、
皮膚表面の状態が、体から出ている皮脂と汗とで毛穴を詰まらせる形で
皮膜化してしまい、ひどい方は皮膚表面にワックスがかかったような
油膜を作ってしまいます。その上メイクをしている方が、ソープ洗顔
だけですと、炎症まで起こしてしまい、ワックスの下にニキビが
ザラザラとある形になります。この状態は男性でも同じです。

現代の食生活は30年前と比べますと、比較できないほど脂肪や
タンパク質、糖質を摂ります。そのため本来の肌質に関係なく、
「ニキビ湿疹の時代」といわれるほどに毛穴を詰まらせる方が多いのです。

蓄積型のトラブルは自分ではきちんと洗顔をしているつもりでも、
残った汚れが皮膚トラブルの悪化原因になっているという
トラブルなのです。

次に同じようにクレンジングをしない方でも、
完全に乾燥肌の方の場合はどのような状態になるのかというと、
特に30代半ば以上の方の場合、なんともいえない不透明さと
クスミ、さらに化粧品の浸透が遅くなじまない肌になってしまいます。
代表的な外傷性肝斑というフェイスラインのシミもクレンジングを
しない方特有のトラブルです。
また、フェイスラインだけでなく、日焼けによってくっきりシミを
残してしまうこともあります。

その他の蓄積型トラブルとしては掻き壊しによる皮膚の肥厚があります。
膝や首の後ろなど、慢性化した円状のトラブルも掻くという癖によって
悪化肥厚化していくことを覚えておいてください。
例えばアトピーの方や皮膚炎の方でも、肌に合ったクリームクレンジングを
ボディに使用することによって黒ずみや肥厚が回復してくるのです。

ちなみに良質のクレンジングならば皮膚表面のトラブルの原因になりま
せんので、シャンプーの前に肌になじませておき、肌にとっては刺激要素
となってしまうシャンプーやリンスの後に洗顔を行うと、刺激物質からの
保護的使用ができます。
ニキビ、成人型ニキビ、シミの方、アトピー、アレルギーの方には
この方法を試していただくと効果的です!

たかがクレンジングですが、私が約30年、肌についてアドバイス
させていただいている中で、必ずお話しするのは、
「1万円のクリームよりも良質な油分のクレンジングから!」
ということなのです。

そこで解決法ですが、ソープ洗顔の前に、良質の油分を使用した
クレンジングをチョイスし、約1分間お肌になじませてください。
特にトラブルがないようでしたらオイルタイプのクレンジングでも
良いのですが、トラブルがある場合は、やはりクリームタイプ、
天然油系のものをお勧めします。
肌になじませるという点からもクリームタイプのクレンジングは
最適かと思います。

蓄積型トラブルは最も身近で当たり前のはずのスキンケアを省いて
しまうことから発生し、悪化していくトラブルなのです。
この時季スキンケアの基本を復習することで、長年のお肌のトラブルが
早期回復できるということをもう一度考えてみましょう!
ダブル洗顔のことはいつもお話しますが、泡の立つものを2回使用
することではなく、クレンジングをたっぷり肌になじませ、それから
洗顔するということを再確認してくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up