春|季節のトラブル ―敏感肌―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0318 季節のトラブル ―敏感肌―

NO.0318 季節のトラブル ―敏感肌―

風薫る季節になりました。
若葉の新緑が、日ごとに目にしみるようですね!
梅雨を迎えるまでの一時、季節を楽しみたいものです。

それにしても今年は、例年になくお肌を敏感にしてしまっている方が
多い春でした。どうやら風の強い日が多かったことが影響し、
黄砂や花粉により、いつになく痒みやピリピリ感、
赤味などで相談に来られる方が多いようでした。

そこで今回のトラブルは“敏感肌”について勉強してみましょう。

敏感肌とは、いったどのような肌状態をいうのか考えてみましょう。
それは、「ちょっとしたアクシデントで肌にトラブルを起こす肌」と
考えるのが適切ではないでしょうか。
ここでいうアクシデントとは、アレルギーの原因である花粉であったり、
あるいは化粧品であったりします。

そこで私は、敏感肌の人をアレルギー要因タイプ敏感肌と、
単純性敏感肌に分けて考えます。
そしてもうひとつ、顔に薬剤を使用したことがあるか?
また、使用を続けているか?ということは、敏感肌を語る上で
大きな要素になります。

アレルギー要因タイプ敏感肌とは、
俗にアトピー性皮膚炎と診断されている方も多く、
長期にわたって肌荒れやカブレで悩んでいる方が多い人です。
単純性敏感肌も長期に肌の状態で悩んでいる方が多いのですが、
ここで、簡単な「敏感肌チェック」をしてみましょう。
1)肌の色は、色白?色黒?
2)トラブルの発生場所は、顔のみ?
3)アレルギーがある?ない?
4)薬剤を使用したことはある?ない?
5)下痢を良くする?
6)便秘をする?
7)痒みがある?ない?
8)肌はかさつく?

この8ポイントで1)を除き、3つ以上チェックがあった方は、
かなりの敏感肌のはずです。
1)の肌色チェックは、色白でピンク系の肌の色の方は、
本来肌質がとても良く、回復力のある方が多いということ。
しかし、色白でも象牙色の方の場合、アレルギー体質の方が多いのは
チェックするべきポイントです。
2)のトラブル発生場所では、顔のみなら回復できると考えましょう。
3)のアレルギーについては、食物や花粉アレルギーなら、原因物質を
遠ざけることによりフォローは利くということ。
4)の薬の使用については、「使用したことがある」「今もしている」
「長期に使用した」などという使用パターンによって、
それぞれ副作用による敏感肌が考えられます。
5)の下痢は、腸の弱さによって回復力低下を招くということ。
6)の便秘は、体内毒素の強さをチェックします。
7)の痒みは、皮膚表面を守るバリア機能のチェックと、
痒みのない場合は回復しやすいということがポイントになり、
8)のカサツキは、やはりバリア機能のチェックと、
角質層全脂質の40~60%を占めるセラミド(細胞間脂質)という
物質が不足して、皮膚の傷口からアレルゲンやウィルスが入りやすく
なっているかどうかをチェックします。

チェック事項が3つ未満の方は単純性敏感肌という、回復して丈夫な
肌になれる肌を持っていますので、上手にケアをしていきましょう。

1)~8)のポイントをチェックし、体内のバランス調整を心がけ、
肌を回復するためにご自分に合うケアをしていただきたいものです。

敏感肌で悩んでいるなら、本当にアレルギー要因タイプなのかどうか、
身近に「お肌の学校」開催店があれば相談してみるのも大切です!
時間を掛けてしっかりケアしていくことで、びっくりするくらい
回復される方がいるんですよ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

◎淳子先生の『お肌の学校』
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000041844/

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up