冬|季節によるトラブル|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0116 季節によるトラブル

NO.0116 季節によるトラブル

めっきり寒い日が続いています。
しかし、すでに立春も過ぎ、
新しい年の明るい日差しは感じられてきたようです。
肌も冬の寒さとの戦いから開放される予定なのですが・・・?

しかし、そんな寒さの中でも
春への準備は心がけていただかなければなりませんので、
今日は冬から春の肌へ、移行のアドバイスをさせていただこうと思います。

冬の肌は、寒冷、寒風及び、暖房器具などにより、
思った以上に代謝異常を起こしているものです。
まず、血流が大変悪くなってカサカサしたり、粉を吹いたような感じになり、
クスミが出やすくなっています。
そして、これは毛髪においても同様で、パサパサになり、
汚れがキレイに落ちていないと、カユミが出たりして
イライラの原因にもなります。
いつもお話するとおり、現れてくる現象は、すべて全身の流れの中から
起こってきていますので、上手に対応していかなければなりません。

中でも、肌はホルモンの影響を強く受けますので、女性の場合、
1ヶ月のうちでも高温期、排卵期、低温期では状態はかなり異なります。
カサついていた肌も高温期になると
まるで自然に回復したような状態にもなりますし、
逆にニキビは発生しやすくなったりします。
大切なことは、この自然に回復する力をつけるということで、
それには、それなりの努力を内面にも外面にも
しなければならないということです。

東洋医学では、よく気、血、水の流れを整えるという言葉が使われます。
それは気が人体の血をめぐらし、水を動かしてバランスをとるという考え方で、
気というのは自分の持っているエネルギーと考えるわけですから、
「気が枯れて」しまってはヘソを中心に空回りしたエネルギーが
不安症などを起こし、トラブルの原因を作っていくと考えられています。
肌にも当然これがいえるわけです。
「私は人に誉められる肌だから心配ない」ということは絶対にないのです。
ということは、メルマガ「お肌の学校」を、
年間を通して購読していただいている方々には、
“クレンジングをしていない!”という方はいらっしゃらないはずですが!??
やはり基本の基本は、365日毎日実行していただかなければいけないのです。
冬の肌には特に血行を高めるということが大切です。
3分間マッサージなどは肌のために大切な栄養補給になるわけです。

それでは春とは、肌にとってどんな季節なのでしょうか?
冬は、お肌が受身になる季節で、活動的でないため、交感神経が緊張しています。
それが春になると開放感が高まり副交感神経が緊張してきます。
そうなると皮膚表面はトラブルを起こしやすくなってくるというわけです。
特に、立春を過ぎると紫外線が上昇し始めます。
このとき肌の状態は夏と違い、無防備ですので、
紫外線によるアレルギーを起こしやすくなってきます。
春先、カユミのある湿疹や赤味が出たら、
花粉症と日光アレルギーを心配してください。
花粉症のチェックは「連続したくしゃみと目のカユミを伴う」でしたね!
日光アレルギーは細かいプツプツとカユミがよく発生しますので、
日焼け止めに関しては、できれば年間を通して使用し、
注意していただきたいものです。
どちらも一度発生すると、ほとんどが毎年起こしやすくなるトラブルですので、
日々の努力は大切になります。

また、春はソフトな化粧水でコットン湿布など心掛け、皮膚に透明感を出すよう
お手入れを心掛けていただくと春の暖かい日差しにお肌が映えると思いますよ!
是非、お試しを!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up