春|季節のトラブル―老化を考える―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0365 季節のトラブル―老化を考える―

NO.0365 季節のトラブル―老化を考える―

天変地異とは、日食、月食、雷、暴風などの天変と、地震や水害などの
地異に見舞われることをいいますが、まさに今年は、小さなことから
大きなことまですごい勢いで起こっています。
こればかりは防ぎようもなく、いざというときのために準備を
することしかできませんが、備えあれば憂いなしともいうように
備えだけはそれなりにしておきましょうね!
そしてお肌もまさに同じ、備えが大切です!年齢を重ねるごとに
“自分のお顔には責任を持つ”これは大切なことですよ!

ということで、今回は老化した肌は元に戻るか?
というテーマでお話してみたいと思います。
まず“老化”とは、どういうことか考えてみましょう。
それは外見でいえば、自分の考える昔の肌や顔から“ふけた”“くすんだ”
“たるんだ”“シワがふえた”という現象が確認できたところから始まる
ものでしょう。しかし50代の女性なら当然感じるこの変化ですが、
実は20代も後半になるとすでに感じている方がいらっしゃるのです。
そして、この衰えを感じるという方は、自分の顔、肌に感心を持っている
方が圧倒的に多いのです。ということは、関心のない方は知らず知らずの
うちに衰えていくということになるのです。

まず、肌を老化させる要因を挙げてみましょう。
・夜寝る時間が遅い
・冷たいお酒を好む(または夜、水を多く摂る)
・タバコを吸う
・メイクをあまりしない
・屋外テニスなど炎天下のスポーツや仕事をする
・胃腸が弱い(便秘、下痢、胸焼け等をよく起こす)
・ストレスが多い状況にある
・ダブル洗顔(クレンジング&洗顔)をしない、もしくは忘れる
・スキンケアに興味がない
いかがでしょうか?三つ以上あれば間違いなく老化を促進させていると
思ってください。

そして次に、特に母方(お母様を含む)の女性たちを見てください。
骨格、肌質などによって、老化が外見に現れやすいタイプの方が
います。遺伝的なチェックの確認です。いかがでしょうか?

このように要因をチェックしていただいたら、少し日々の生活パターンを
改善していきましょう。全部とは行かないまでも特に注意していただきたい
ポイントを挙げてみました。
1)食生活ではできるだけ日本食を心掛け、ファーストフードは減らす。
ただし、良質のタンパク質(豚肉赤身、鶏肉、大豆等)は積極的に食事に
取り入れる。
2)睡眠は12時にまでに寝る習慣をつける。
3)夜のビールはタルミの原因になりやすいので、お酒はホット、
または常温で飲めるものをセレクトして深酒は避ける。
4)老化させないためには、最低ラインであってもスキンケアを
毎日実施する。
※最低ラインのスキンケアとは夜のクレンジング、洗顔と化粧水、
エッセンスまたはクリームくらいをいい、朝はノーメイクを避ける。
※スキンケアやメイク、汗を拭くときなども、ゴシゴシ無防備に
延ばしたり拭いたりせず、コスメ類はできるだけ外側へ引き上げるように
使用し、汗は押さえて拭くように習慣づける。毎日の癖は肌に大きな負担を
かけ、シワやタルミの原因になる場合があるので注意!
5)できるだけ歩くように心掛ける。
6)入浴はゆったりと楽しむ習慣をつける。ただし、多量の発汗は、
肌への負担になりますからそこそこにしましょう。

これらは日常生活の中で毎日の習慣に基づく要因ですから、まず心掛けが
大切です。そしてスキンケアに関しては、20歳くらいになったら自分の
コスメをしっかりセレクトして楽しむということがとても大切!
その点、トラブル肌の方は使用できるコスメ選びと、まじめな使用を実施
される方が多く、お年を召しても、加齢による老化を防ぎ、若々しい方が
結構いらっしゃいます。特に老化は皮脂分泌との関係が深く原因しますので、
乾燥肌の方はとにかく日々のポイントを実施してみてください。
必ずやって良かったと思っていただけるはずです!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
            お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
       お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up