春|豆知識―毛髪―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0364 豆知識―毛髪―

NO.0364 豆知識―毛髪―

どうでしょう?このところの気温の差、ついていっていますか?
本当に昨年の夏から、秋そして冬とめまぐるしい気温差が続き、
春は強風、あげくに台風とはびっくりな5月中旬ですね!
こんな時期は自律神経の乱れが起こりやすいので、生活パターンを
チェックし、見直しを行うことで乗り切りましょうね!

さて、今回はそんな自律神経も関係する毛髪について勉強して
みましょう。こちらも何度か取り上げてきましたので、インプット
されている方も多いかと思いますが、この時期、押さえておきたい
ところですので、再度お話させていただきます。

東洋医学では毛髪のことを“血余”といいます。
文字の通り、体内を巡る血液が外に出ていると考えてよいわけです。
そしてその通り、毛髪はそのときの体の状態を本当によく表して
くれます。ただし、毛髪に関しては思春期以降から体質が表現されると
考えいただくのがいいと思います。といいますのも、子供の毛髪は
本当に毛髪と呼べるようになるまでかなり時間がかかるのです。
しかし毛髪はこれらのことから考えても、お顔やお肌と同様、体の
状態を正直に表してくれる部分と考えていただいてよいでしょう。

例えばとてもキレイな方でも、心臓を患っている方は毛髪が
薄くなります。これは心臓病という病気から血液の流れが一定で
なくなったり、栄養不足を起こすからです。

それでは身近なところで考えてみましょう。
毛髪が多く、コシのある太い髪の方もいれば、俗に猫っ毛という
柔らかく細い髪質の方もいます。これはどういうことかというと、
遺伝的要因も含めて体質が出ているということなのです。

まず、毛髪が多く太い髪質の方は、体内のバランス的に胃腸消化器系
との関係が深くなります。この体質の方は食欲旺盛なのに若いときは
太らない方が多いのです。体質的に血となり肉となるという言葉通り
むだのない体質なのですが、欠点としては、ストレスやホルモンの
バランスにより胃腸消化器系が悪くなる方が多く、胃痛や潰瘍、便秘、
下痢などを起こしやすくなります。

逆に細くコシのない毛髪の方の体内との関連は、循環器系が挙げら
れます。このタイプの方は水太りを含め太りやすく、のぼせやすい
方が多く、中年くらいから血圧や心臓系、糖尿などを起こしやすく
なる体質遺伝があります。

本来毛髪の多い方の髪が突然少なくなったり、コシがなくなって
細くなってきたときは要注意で、高血圧や糖尿が発症する場合が
ありますので、ご自分のチェックポイントとして覚えておきましょう。

このように毛髪はご自分の体質を映し出してくれていますので、
ツヤがなくなったり、切れたり、抜け毛が多くなったときは、
体内的原因を考えることが大切です。

また、突然のショックで一夜にして白髪になったという話を
聞きますが、毛髪にトラブルが発生するのは体内的または精神的
アクシデントから早くとも2~3ヶ月、通常は6ヶ月ほど後の
ことです。ストレスやホルモンバランスから起こる円形脱毛も
抜け始めは4~6ヶ月前のアクシデントと考えていただかなければ
ならず、逆に再生には、抜け毛を感じ始めてから6~12ヶ月は
時間がかかると思っていただかなければなりません。
この円形脱毛も不思議に毛髪の多い方に圧倒的に多いトラブルです。

そして、もし抜け毛やツヤのない毛髪が気になったら、辛い物や
脂っこいものをできるだけ避けて、良質のタンパク質と野菜の多い
食生活を心がけ、夜11時までには寝て、朝7時までには起きる
という生活をしていただくと回復力がアップします。
更に良い睡眠をとるために自分にとって充実した1日を心がけ、
体を動かしたり、ウォーキングをしたりして、心地よい疲労を
体に与えるようにしましょう。
例えば家の床の拭き掃除などは適度な運動として絶対お勧めです。

病的要素が少なければ、体内のバランスが取れるに伴い、ヘアサイ
クルに従って毛髪は再生してきます。あせらずに、シャンプー等も
優しいものを使用し、アルコールの少ないトニック類も毛根の栄養
になりますので活用しながらケアしてください。
これと同じことがフケ、カユミにもいえますので、まず体質と
毛根のチェックを考え、生活スタイルを改めましょうね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
            お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
       お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up