夏|季節のお手入れ―ローション湿布―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0281 季節のお手入れ―ローション湿布―

NO.0281 季節のお手入れ―ローション湿布―

今年の夏は全体的に涼しい夏なのでしょうか?
やはり夏らしい夏が来ないと拍子抜けしてしまいます。
去年の夏の猛暑がウソのようですね!

しかしこんな夏はついつい油断してしまいがち、
曇りの日でも紫外線は70%以上届いていますから、
「日焼け」ということを忘れてしまってはいけません。
例年に比べ、サンスクリーンの売上はかなり減っているようですが、
間違いなく日焼けされている方は多くなっています。
特に、手や首周りを見ると良くわかります。
強くない紫外線は、軽いサンタンを発生させ、知らず知らずに
黒色化しています。
しかも、いやな湿度はストレスの元、イライラはメラニン色素沈着化の
元となってしまいます。
朝一番のサンスクリーンは徹底してくださいね!

さて今回のお手入れは、久し振りに基本的なケアである
ローションマスク(化粧水湿布)について復習してみましょう。

私のスキンケアの中心に化粧水湿布が登場したのは、
今から20年程前のことです。
私が以前お世話になっていた化粧品メーカーでも、
お肌にトラブルをお持ちの方々の消炎、沈静のために
化粧水での湿布を行っていたのですが、
本格的に皮膚の新陳代謝アップに活用し始めたのは、
現在のメーカーからで、シンプルケアをモットーに、スキンケアには
余分なものを使用しないという考え方から、
毎日でも可能なスキンケアの手段として考えられたものでした。

毎日使用する化粧水を洗顔後すぐ一度使用してから、
お肌質やトラブルに応じては毎日、化粧水をコットンに含ませ湿布する
という手入れですが、5~7分くらいの手入れは、色素、香料、アルコール、
界面活性剤を使用しない、生薬とバイオ成分の配剤された化粧水によって、
抜群の効果をそれぞれの肌に感じさせてくれました。
ですから、目の周りやトラブルの方が使用しても安心できる化粧水を
選んで実施していただけたら、かなり効果が期待できるスキンケアの
方法なのです。

お手入れ法の難しさは体質や肌質によって、同じ手入れ方でも
効果の出る方もいれば、逆にトラブルを起してしまう方もいる
というところです。
特に手入れ法が、擦る手入れや、多少でも刺激を感じる手入れであれば、
それはなおさらです。そこで私は、
1)皮膚を清浄すること。
これはメイクをしてもしなくても、夜のクレンジングと洗顔は毎日行う。
2)代謝力をアップさせる。
皮膚にトラブルを感じたら、毎日化粧水湿布を励行して、古い角質を
自然排出する。
3)サンスクリーンの徹底!
日中は家の中でも、皮膚呼吸を妨げない保護パウダーを使用する。
この三点をずっと推奨してきました。
この手入れ法は体内トラブルのシグナルである皮膚トラブルを
自然治癒力によって回復させるための最も基本的なスキンケアとして
提唱してきたものです。

「肌も与えすぎるより肌力をアップさせる方が良い」というのが
私の基本的な考え方ですが、というのも、与えすぎる手入れは、
これでもかというくらい高価なコスメになっていくことが多いのです。
ところが、その割りに、肌は期待に応えてくれなくなってきたりします。
それは肌の力そのものが低下してしまい、多少のコスメでは、
代謝がわからなくなってしまうからなのです。

そこで今日はひとつ提案があります。湿布仲間になってみませんか?
肌に適した化粧水を使用し、毎日大判コットンに一枚、
たっぷり化粧水を含ませ薄く5枚に分けて両頬、額、アゴ、更に1枚を
二つにちぎって鼻と鼻の下に置きます。
100mLくらいの化粧水であれば一ヶ月に2本は使用してしまいますが、
まず一ヶ月間実施してみてください。
特に夏場の湿度のある時期はピンと来ないかもしれませんが、
代謝が高くなっていますので、くすみやシワ、毛穴のトラブルが
落ち着いてくるのが、10日も頑張ればよくわかるはずです。
スペシャルケアとしての化粧水湿布ではなく、ベーシックケアとしての
化粧水湿布で、ストレスの多い夏場を乗り切ってみてはいかがでしょう?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up