秋|豆知識―活性酸素―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0150 豆知識―活性酸素―

NO.0150 豆知識―活性酸素―

やっと秋らしくなりました。
そうしたら、お肌も秋らしくなり、すっかり乾燥が目に付いてまいりました。
秋早々のツッパリ感は、老化の黄色信号ということ、憶えていますか?
夜は、必ずお手入れをしてからお休みになること、忘れないでください!

さて今回は、自社の製品に関連していることもあり、私が活性酸素の勉強を
ずっとしておりましたので、その話しに少し触れてみましょう。

近頃よく聞く、活性酸素という言葉の理解はいかがでしょうか?
活性酸素は良くないということは、ご存知のことかと思いますが、
どういうものかということを復習してみましょう。

活性酸素とは簡単に考えると、細胞をむしばむ「サビ」と
理解していただければよいと思います。
例えば、リンゴの皮をむいて放置しておくと全体に変色してきます。
これは空気中の酸素によって表面が酸化している現れなのですが、
この状態が体の中で起こっていると考えてください。

酸素は人間にとって生きるために不可欠なもので、
例えば食事は何日か抜いても、水さえあれば何とかなるのに対し、
酸素に関しては、5分も息を止めていると大変なことになります。
このように、酸素を体に取り入れるということは、とても大切なことなのですが、
その大切な酸素が、一方では様々な体内トラブルの発生源になっていることも
また事実なのです。

1956年、米国のD.ハーマン教授が人間の体内で発生するフリーラジカルに
よって体の老化が早まり、死に至るという「フリーラジカル理論」を世界で初めて
提唱しました。
このフリーラジカルこそが活性酸素なのですが、体内に活性酸素が、生じると
細胞が酸化され、ガン、糖尿病、脳卒中、などの原因が数多く発生すると
いうことが解かってきました。

では、生活の中で、活性酸素を増やす要因を挙げて見ましょう。
・体の中での炎症の発生
・燻製食品、油で揚げた食品の摂りすぎ
・スナック菓子、インスタント食品の摂りすぎ
・激しい運動をした時
・タバコ、お酒の多飲
・紫外線の影響
・手術及び虚血後
・ストレス、寝不足
こんな普通の生活で、活性酸素が増加していくということなのです。
では、そんな環境の中で打ち勝っていくにはどのようにすればいいのでしょうか。

うまくできているもので、体の中ではちゃんと活性酸素除去物質も
発生しているのです。
その代表的な物質がSOD(スーパーオキサドディスムターゼ)です。
SODという言葉はTVなどでよく採り上げられていますので、
耳にする機会が多いと思いますが、これは細胞の中で作られる酵素です。
この酵素が、活性酸素を発生させないようにしたり、活性酸素を取り込んで
おとなしくさせる物質なのです。

SODの他にもいくつかの抗酸化物質(活性酸素除去物質)はあります。
食品の中に含まれているものの例を挙げてみましょう。
・キサントフィル(鮭やイクラ、卵黄に含有)
・フラボノイド(イチョウの緑葉に含有、オレンジ、コーヒー、大豆などの成分)
・カテキン(茶の成分)
・ミネラル
これらが人体内で抗酸化物質として活躍してくれるものです。

ビタミン類では、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンEが抗酸化ビタミンとして
上げられますが、最近では天然型ビタミンEの中のトコトリエノールという
ビタミンEがスーパービタミンEと呼ばれ最強の抗酸化物質といわれています。
冒頭にも述べましたが、このスーパービタミンEを含有する美容オイルが私共の
製品にあるのですが、皮膚表面での酸化は老化と密接に関係しており、
またニキビなどのトラブルも、最近では感染症でなく、皮脂の過剰分泌を伴う
活性酸素病とも言われていますので、注意していただきたいところです。

生活の中では、一定年齢以上になったら激しい運動は避け、酸素を大量に取り
入れることは、避けた方が活性酸素を発生させないようです。
少しゆとりを持ち、適度な運動を心掛けて生活していくことが、SODの発生も
高めてくれますので心掛けてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
_______________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up