夏|豆知識 ―カビ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0321 豆知識 ―カビ―

NO.0321 豆知識 ―カビ―

今日は、入梅前の最後の晴天になりそうです。
毎年のこととはいえ、なんとなく憂鬱な梅雨ですが、
やはり何が苦手といっても、高温多湿でしょう。
四季が特徴の日本の季節の中で、特に雨と高温多湿の始まりは、
肌にも体調にもいろいろな意味があります。
肌についていえば、乾燥肌の方にとっては、しっとりした感じが
肌に生まれ、けっこう良いツヤを感じる方も多いくらいです。

さて今回の豆知識は、そんな梅雨を乗り切るためにも必要な、
カビについての勉強をしてみましょう。

カビは、栄養、酸素、温度、湿度の4条件がそろうと活発に発生します。
梅雨時期は、この4つの条件がぴったり当てはまるシーズンである
ということです。
ちなみにカビの成長速度は1個の胞子が2日で1万倍になるというほどで、
実際に目に見えないだけで、数億カビの胞子が空気中に存在すると
いうことなのです。

ここで代表的なカビの種類を勉強してみましょう。
よく聞く黒カビ、赤カビ、青カビ、その他にツチアオカビ、ススカビ、
クモノスカビ、ケカビなどが挙げられます。
人体に有害なカビは50種類以上あるそうです。

カビが人体に及ぼす悪影響として代表的な皮膚病に水虫がありますが、
これは皮膚常在菌である白癬菌が原因で、皮膚の角質に侵入して
痒みを引き起こすものです。
おもしろいことに、白癬菌は皮膚の死細胞部にだけ入り込みます。
この部分はアカとして代謝する部分なのですが、とても厚くなって
いますので、薬も効きにくく、靴によって密封されているため、
カビの繁殖条件にぴったりということになります。

さらに白癬菌はタムシとして顔や体にも発生します。
この場合は足の水虫と同じで専用の薬をつけて治療しませんと、
かえって悪化してしまいます。
代表的な消炎剤であるステロイド(副腎皮質)剤は、
白癬菌に使用しますとアッという間に広がってしまいます。

同じように、家(風呂場や台所etc)のカビもいくらこすっても
水虫と同じで内側に入り込んでいきます。
しかも、壁紙ののり部分にびっしりとカビが繁殖してしまいますと、
これが空気中に浮遊して、喘息や肺炎などの原因になりますので、
要注意です。
風呂場や台所などの黒カビやその前段階である赤いヌメリなどは、
カビ専用剤、またはハイターなどの漂白剤がよく効きます。
ただし、この専用剤も密室で使用しますと、呼吸困難や喘息などを
発生させることがありますので注意してください。

やはり皮膚病の水虫も室内のカビも、通気性をよくして清潔にし、
乾燥させるというのが基本ですね!
風呂場などは最後の人が冷水を室内にかけ、温度を下げ、石鹸や
アカなどを流してから出ますとカビの発生はかなり抑えられます。

カビもペニシリンなど発明の元になったり、日常生活においては
避けて通れないものですので、悪影響を感じさせない生活を
心がけましょう。
これからが本番ですのでがんばりましょうね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up