秋|お肌と体の乾燥|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0107 お肌と体の乾燥

NO.0107 お肌と体の乾燥

今年は12月から暖冬ということことですが、本当でしょうか?
雨が降らずカラカラの晩秋が続いたところですので、久しぶりの雨に
なんだかホッとした気分は私だけではないと思います。

カラカラ天気での北風は、なんといってもお肌の大敵!
お顔だけでなく、ボディケアも必要性を感じてきます。
何号か前に乾皮症ということを少しお話させていただきましたが、
オンシーズンですので、少し付け加えてお話させていただきましょう。

若い肌とは当然、潤い、ツヤ、ハリ、血色がありなめらかな肌ということですが、
それでは、老化した肌とはどのような肌でしょうか?
老化した肌とは、カサツキ、肌アレ、皮膚のたるみ、クスミ、シワなどが
気になる肌ということになります。
そして、このような肌の状態は何歳位から現れるのでしょうか?
ここで復習させていただくと皮膚年齢と実際の年齢は関係ないということです。
メークをして1時間以上してから鏡の前でニコッとスマイル!
正面、横顔をニコッとしたままチェックします。
目の下からシワがホホに薄く流れていませんか?
法令線(口の横の表情ジワ)が、1本くっきり入り、
ホホに2重に入っていませんか?
これは、水分不足の方なら脂性の方でも乾性の方でもおこる
北風のもたらす皮膚表面の仮性老化なんです。
この仮性老化現象を夜きちんとケアできるか、潤わすことができるかが、
年齢に関係なくスキンケアのポイントになります。

ついこの間4年ぶりにお会いした50代後半の奥様がいました、
以前その方の肌はキメが細かく、色白なのですが、なにせシワが多く、
気になるお肌質でした。
私は、何年経っても肌でその方を覚える癖がありますので、
久しぶりのお会いしたその方に「ハリが出ましたね、肌が若返りましたよ!」
と声をかけましたら、「指導通り毎日きちんと手入れをしていたら友人達にも
肌のキメやハリのことを誉められます」と嬉しそうに話していました。
なるほど。。。肌の手入れはあきらめてはイケナイと改めて実感しました。

お肌と同じように体の乾燥現象として代表的なトラブルに、
進行性指掌角皮症というものがあります。
手のひらがひび割れた状態のことをいい、軽いものを“ひび”、
ひどいひび割れを“あかぎれ”といい、血行不良、のぼせタイプの方に
多く見られます。
また、サメ肌(尋常性魚鱗癬)というトラブルもあります。
これは乾皮しすぎてカサカサとフケ状に角質が落ち、
ウロコのような見えることからサメ肌と呼ばれ、
手足の外側に多く発生し、洋服などの摩擦も悪条件となります。
このトラブルには、肌のキメが細かく、乾燥し過ぎで起こる場合と、
遺伝性の場合とがあります。
遺伝性、先天性の場合は、ほぼ全身にカサツキというよりもザラツキが現れ、
重症の場合、顔のホホなども手で触れてザラザラとした感じになります。
しかし、これら先天性のトラブルも時間はかかりますが、
しっかりしたケアによって回復はかなり望めます。
私の経験では角質を柔軟にするクリームを入浴前につけ、弱酸性のボディソープを
使用して、入浴後セラミド類の入ったクリームもしくは尿素系のクリームを
使用しながら気長に手入れを続けることにより効果が期待できます。

生活面では、特に乾燥の気になる方の場合、陽があるうちは果物や
生野菜もいいのですが、陽が暮れたら土の中の物を煮たり炒めたりして食べ、
体温より冷たいものを避けて摂る注意が必要です。
2週間も頑張っていただくとお手入れとの相乗効果が感じられてきます。
また、タンパク質では赤身のお肉を毎日少量摂られた方がお肌には良いようです。
ただし、油を使った料理はカユミに良くないので気をつけてください。
今回のお肌の乾燥と体の乾燥、この季節の大切な注意事項になりますので
老化回復のためにも、是非心がけていただきたいと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
__________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up