秋|季節によるお肌のトラブルとスキンケア|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0096 季節によるお肌のトラブルとスキンケア

NO.0096 季節によるお肌のトラブルとスキンケア

今年の夏は長いと感じている方、多いのではないでしょうか?
しかも熱帯夜が続きハードな日中の体力消耗が
うまく回復できないという、悪循環が起きています。
高温多湿の日本の夏は、十分な体力がないと乗り切るのが
大変つらいものです。
何度かお話をさせていただきましたが、
今日は、「夏バテが一番発生しやすいのは秋口」ということを、
再度認識していただければと思います。

夏バテといえば全身のだるさや、食欲不振、寝汗、冷や汗、
手足のホテリなどが一般的です。
ここで考えなければならないのは、ほとんどの人が何らかの夏バテを
感じているということです。
今あげた他にも細かくあげると、イライラ、冷たい物の摂りすぎによる下痢、
肩こり、動悸、肌荒れ、ニキビ、シミの発生、睡眠不足、胃腸弱、夏風邪等
キリがありません。
そして、このような症状が発生している時は、
身体のホメオスタシス(恒常性)のバランスが崩れている、
「免疫が弱くなっている」と考えていただかなくてはなりません。
特に女性では、この乱れは更年期障害の症状を引き起こしやすくなります。
昔と違い、現在は会社や出先で当り前になった冷房、自宅でもごく当り前に
使用している家庭が多いのではないでしょうか?
室内外の温度差は、女性ホルモンのバランスを崩す原因の一つになります。
ホルモンのバランスを崩すと、もちろん交感神経、副交感神経の移動に
影響してきます。全身的に血流を悪くして神経を混乱させることになり、
そのリズムを取り戻すまでに時間がかかるようになってきます。
そのため9月は体調を整える月と考え、
日常生活にひと工夫加えていただかなければなりません。

まず、手軽にできる改善法として、9月になったら入浴時は
シャワーだけでなく必ず湯船に入るようにすること。
これは血液循環をよくして冷えを改善し、胃腸の働きを高めるためです。
そして、湯船の湯は少しぬるめにして、入浴剤などを入れ、
ゆっくりとリラックスしてください。
湯船に使っている最中は、マイナスイオンの働きを取り入れるため
息をゆっくりと吐く呼吸法を心がけます。
最後まで息を吐ききり、鼻から息を吸い込みます。
できれば腹部に息を溜め、もう一度口からゆっくり息を吐いていきます。
ホォーと声を出すように吐ききり、繰り返して10回程度実施していただくと、
首から肩にかけてのハリがとれてくるはずです。是非お試しください。

入浴後はアツイアツイといわず、ボディクリームなど使用し、
気分をルンルン?させてみてください。
そして、その後はできるだけ早めに寝て下さいね。

次に食事については、近頃ずいぶん申し上げていますので、
皆さん意識されていることと思いますが、
食事の時のビール、清涼飲料水は消化力の低下が進みますので
とにかく控え、量を減らしてください。
最近注目のニガウリなどの苦味成分は肝臓、胃腸には大変効果的ですので
夏の終わりには最適です。

最後に服装ですが、そろそろ下着もビシッと着け、
きっちりした服装を心がけましょう
首から上の汗を押さえる自律神経の働きが高くなりますョ。
それによって身体が良く動くようになりますのでがんばってみてください。
足や腕の露出も控えていただくと自然に身体は秋に入っていきます。

夏バテには「冷え性型」と「ホテリ型」があり、いずれも汗による
体温調節がへたなようです。
血流をサラサラにしてあげるためにも少しずつ実行してみてくださいネ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
====================================================================
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
_______________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up