春|季節によるお肌のトラブルとスキンケア20|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0072 季節によるお肌のトラブルとスキンケア20

NO.0072 季節によるお肌のトラブルとスキンケア20

今年は例年よりやや早く、花粉時期真っ盛りですが、
アレルギーの方ガンバッテいますか?
今年から花粉症デビューの方も結構いらっしゃるようで、
花粉症の方は毎年増加しているようです。
さて、そろそろ紫外線量が急上昇ですが、ごぞんじですか?
今日はその紫外線について少しお話してみましょう。
紫外線対策は、真夏という印象が強いのですが、春の紫外線は意外に強く
春先の肌トラブルが多いのも、紫外線量との関係が一因になっています。
紫外線は太陽光線の中の一種で、他に可視光線、赤外線があります。
肉眼で見ることができるのが可視光線で、虹の七色に分けられ、波長の長い方から
赤、橙、黄、緑、青、藍、紫となり、この中の赤の外側が赤外線、
紫の外側が紫外線となるわけです。
地上光線では、おおよそ可視光線が50%、赤外線45%、紫外線5%ぐらいです。
太陽の陽射しが暖かく感じるのは、赤外線のお陰なのです。
赤外線は温熱という物理的作用がありますが、紫外線には科学的作用があります。
その有用作用としては殺菌作用、ビタミンDの合成、血行促進などがあげられます。
しかし、有用作用だけではなく、人体に対しては有害な作用もあり、
このことを理解してスキンケアをして頂かなければなりません。
まず、紫外線にはその波長の違いによりUVC、UVB、UVA、
という3つの種類があります。
UVCはオゾン層を通過する時、吸収、散乱されてしまい、
地上には到達しなかったのですが、「オゾン層破壊」という言葉があるように
ポッカリホールができてしまうと地上まで届いてしまい、細胞組織の損傷を起こす
危険性がある紫外線です。
UVBは長時間皮膚に浴びると紅斑を生じたり、ヒリヒリしたりする
サンバーン現象を起こす紫外線です。
UVAは皮膚に対しては、メラノサイトの活動を活発にする作用を持っていて、
皮膚の肌色を黒くする日焼けの要因です。
この3つの紫外線に対して、春先からの防御がシミ、ソバカスなどの色素沈着、
また、皮膚細胞の老化を防ぐということになるわけです。
むろん、紫外線が降りそそぐのは一年中なのですが、特に油断しがちな2~3月から
注意していきますと、毎年、肌年齢の維持ができるわけです。
外界の直射日光だけではなく、反射される紫外線も注意が必要です。
特にゲレンデ(スキー場)では反射率が80~95%もあり、注意を怠りますと、
かなりひどい雪焼けを起こしてしまいます。
ちなみに路上で5%ぐらい、砂面(海水浴場)では20%前後の反射が
認められています。
また、日当たりのよいガラス窓等は油断しがちですが、できるだけ注意して
いただいたほうがよいでしょう。
紫外線の有用作用と有害作用を考えますと、常に日中はメークをして陽射しを避け、
お肌に合う日焼け止めの使用を心がけた方がよいでしょう。
特に朝、素肌の時間の防御は忘れがちなのでチェックですよ。
ちょっと難しい紫外線の話でしたが、ご自分のため、やはりきちんと理解し、
対処していただきたいと思います。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
===============================================================
---------------------------------------------------------------[PR]---
  ■□■□■   パウダーなのに日焼け止め!   ■□■□■
シェルクルール化粧品のプロテクトパウダーは微細粒子のパウダー基剤が
外的刺激(紫外線、寒冷寒風、ホコリ、雑菌)からお肌を守り、新配合の
トルマリンがストレス環境からもお肌を保護します。
   ★☆★ http://www.cher-couleur.com/top.htm ★☆★
------------------------------------------------------------------
   お肌のトラブル別対処法はバックナンバーをご覧下さい
大人のニキビ
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/summer/no_0001.html
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/autumn/no_0002.html
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/autumn/no_0003.html
小じわ肌荒れ
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/autumn/no_0004.html
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/autumn/no_0008.html
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/winter/no_0013.html
シミ
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/winter/no_0018.html
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/winter/no_0023.html
思春期型ニキビ
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/spring/no_0028.html
テカリ
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/spring/no_0032.html
日焼けと日光アレルギー
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/spring/no_0036.html
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/summer/no_0040.html
脂漏性湿疹
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/summer/no_0044.html
日焼け後のスキンケア
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/summer/no_0048.html
アトピーとアレルギー
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/autumn/no_0052.html
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/autumn/no_0056.html
ストレス性紅斑
http://www.cher-couleur.com/mail/siki/autumn/no_0060.html
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
        お取扱店は下記にお問い合わせ下さい
シェルクルールお取扱店紹介中http://www.cher-couleur.com/torihikiten.htm
   お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
*******************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com
Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。
まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up