夏|季節によるお肌のトラブルとスキンケア|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0084 季節によるお肌のトラブルとスキンケア

NO.0084 季節によるお肌のトラブルとスキンケア

まるで真夏のようなお天気が続いています。
体調は大丈夫ですか?
近頃、咳をしている方をよく見かけるような気がします。
暑い寒いが極端な毎日では風邪をひくのも仕方ありませんが、
東洋医学では、咳が発作性の場合、気(エネルギー)の停滞と考えます。
そして、咳が出てゲップも出るという場合は、水分の過剰と考え、“痰飲(たんいん)”
という状態と考えます。
単に風邪かなと思っても、熱を伴わない咳の場合は、このように考えますと
フォローがきくと思いますヨ!
また、この季節は汗もひとつの目安になってきます。
以前にも汗について少し書かせていただきましたが、この季節、
大切なチェックポイントですので、少し復習してみましょう。

汗の働きは、もうつかんでいただいていますか?
・汗をかいていると自身で感じる汗を感知発汗。
・知らず知らずのうちに水蒸気となって発散する汗を不感知発汗。
一日に発汗する発汗量はだいたい1~1.5Lということで、尿の排出量とほぼ同じです。
汗腺と呼ばれる汗を出す腺は一般にエクリン腺と呼ばれ、そこから出るものが普通に
汗と呼ばれているものです。
その他にアポクリン腺という部位的に発達している汗腺があります。
これはエクリン腺のように皮丘中央(皮膚表面)に汗口しているのと違い、
毛包という部分に開口しているため、性ホルモンなどとの関係があり、
独特の臭香があるのが特徴の汗です。

感知発汗は体内温を一定に保つためにとても大切な働きを持っています。
しかしまた、発汗には難しい部分も多々あります。
例えば、女性の更年期初期などに起こる、ホットフラッシュと呼ばれる、
急にポッポとホテリ、頭から汗が出たり、うまく発汗できずに
顔が真っ赤になったりする現象。
また、女性男性限らず、すぐに大量の汗をかいたり、寝汗をかくというのも、
そんな難しい部分に入ります。
これらをちょっと東洋医学的に考えてみましょう。
水分の調節をつかさどる体の器官は腎臓です。この臓器が弱ると東洋的には
「腎虚(じんきょ)」と呼ばれます。腎虚は「精」と呼ばれるエネルギー、
(よく精がつくから食べなさいなどと、体の弱っているときに食をすすめたものです。)
すなわち、生命力の低下ということになります。
これは大変なことですよネ!
チェックポイントとしては、腎虚の場合、下半身にその症状が現れるということ!
腰痛、足腰のだるさ、むくみ、足の裏の痛み、尿勢が弱かったり、夜中の排尿、
めまい、月経不順、不妊も一部の方は含まれます。
このあたりがチェックポイントですので、心当たりのある方は、できるだけ
体のバランスをとるような生活パターンを送っていただきたいと思います。

気温が上がれば発汗するのが当然ですが、気になる発汗がある場合は、
食事とか運動で身体の中を温めるということを考えてみてください。
特に腎虚の方は夏の暑さはこたえるはずですので、水分の摂りすぎも気をつけてください。

スキンケアとしては発汗の季節はしっとりとしてお肌の状態が良いのですが、
老化の元になるという自覚は必ずもって、自分勝手でなくスキンケアのステップを考えて
使用していただきたいと思います。
お肌表面バランスは季節的なことが多いので、今の時期から秋に備えたケアを
心がけていただくことが大切です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
====================================================================
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
___________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up