秋|季節のお手入れ―スキンケアコスメの選び方―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0339 季節のお手入れ―スキンケアコスメの選び方―

NO.0339 季節のお手入れ―スキンケアコスメの選び方―

今週は秋晴れ続きで喜んでおりましたら、なんと10月末というのに
低気圧が台風になってしまいました。

気圧が低くなるとイライラしたり神経痛が出たり、体調が今ひとつ
すっきりしなくなります。今年は秋の花粉も強く、皮膚トラブルの
多い秋ですので、その上体調が優れないのはつらいところです。
風邪など引かないように夜は早く寝るようにしましょうね!

さて今回のお手入れは、冬の準備として、スキンケアコスメの選び方を
勉強してみましょう。

これだけ多くのメーカーが乱立するコスメ業界の中で、どのメーカーを
選んでいいのかとても迷うところです。販売方法も様々で、例えば通販、
紹介販売、店頭販売、そして店頭販売の中でも皮膚科系のドクターズ
コスメやエステ専用コスメなど、本当に星の数ほどありそうです。

最近は「お肌の学校」にコスメを色々研究されている方などが
お試しにいらっしゃることが増えてきましたが、先日もコスメ研究に
余念の無いMさんがいらっしゃいました。
初めてお会いするMさんは、本当にお手入れ大好き!更にびっくりする
ほど丈夫な肌の持ち主でした。ピーリングなどを結構実施しているので、
無駄な角質がまったく無く、スレスレのところで整っているという状態
のお肌!いつも私のところへ来てくださる方々のお肌と比較すると、
本当に抵抗力のある肌といえるお肌質でした。Mさんのようなタイプの
お肌質ならば、トラブルさえ発生しなければ、とりあえず何をご使用に
なってもOKという感じですので、コスメ研究には、とても適したお肌
ということになりますね!

もうひと方、よくお肌の学校に来てくださる、とびっきり色白で、
超ハリのあるお肌のSさん!この方もとてもお肌質が良く、抵抗力も
あるので、コスメなんでもOKなのですが、つい何事でもチャレンジ
し過ぎるようで、とても良いお肌質であるのにもかかわらず、時々
小さなトラブルを引き起こし、お肌の学校に顔を出してくれるように
なりました。

この例に挙げさせていただいたお二人以外にも、多くの丈夫な良い
お肌をお持ちのお客様がいらっしゃいますが、お肌質はそれぞれで、
状態も変化しますので、コスメ選びはまず、今の自分の肌を確認する
ことからスタートします。

ご自分の肌を見てトラブルが特に無いと思われる方は、今使用したい
と思うコスメにチャレンジしてください。

そして、現在ニキビ、吹き出物がある、メイクを落とすとホホが赤い、
アトピー、アレルギーがある、シミ、ソバカスが目につく、ヒリヒリ感、
ツッパリ感を感じる。これらにひとつでも当てはまったら、今ご使用の
コスメを再チェックすることが必要でしょう。

そして新たなコスメを選出するとき、スキンケアのプロにキチンと
アドバイスをしてもらい、現在のお肌をチェック、しっかり説明をして
もらった上で選出、購入にいたっているか?という点がとても大切です。
というのもお肌のトラブルに関しては、毎日使用するコスメとスキンケア
のウェイトは大きいのです。
やはり肌の弱い人、トラブルでお困りの方の場合は自己判断をしないで、
自分の感性にあったプロの居るお店での購入をお勧めします!
それが皮膚科の先生でもよいと思いますが、納得のいく治療方針を教えて
くださる先生がお勧めですので、その点をしっかり踏まえてください。

そして次のチェックです。
タルミが気になる、シワが気になる、ソバカスが気になる、クスミが
気になる。これらはいわゆる老化に伴うトラブルに当てはまる方です。
このような方のコスメを選ぶ場合は、ダブル洗顔(クレンジングをして
洗顔をする)を励行しているメーカーを前提として、ちょっぴり高級な
ブランドの化粧品を選択するとかなり効果が期待できると思います。
老化対策ということになると、やはり高級化粧品はしっかりした成分が
キチンと配剤されています。
逆に老化対策にお手軽なコスメを選びたいと思うときは、しっかり指導
してくれるところを選ぶべきでしょう。

今回、お手入れのテーマに、あえて「コスメ選び」をお話したのは、
トラブル肌の方で、迷い過ぎてしまい、ピント外れのコスメを使用して
いる方がとても多いからです。どなたでもお肌のトラブルを改善したい
と思うのは当然ですが、正しいコスメ選び、使用法をしていらっしゃら
ない方がとても多いのも実情です。

良いと思って使用して、ニキビ跡はまったくよくならなかったり、
かえって悪化させてしまったり、良い方向へスムーズに向かう方は
意外に少ないかもしれません。

そこで、今日のポイントをわかりやすくまとめてみますと、
1)クレンジングの無いメーカーはトラブル回復が難しい。
2)クレンジングの次のステップは洗顔が良い。
  (高温多湿、黄色人種の日本人の場合)
3)化粧水の無いメーカーは避ける。
4)自分の疑問に答えてくれる店、または販売員を選ぶ。
5)肌のチェックをまめにできる、または話ができる店を選ぶ。
6)“すぐに良くなる”というメーカーは避ける。
また、注意事項として、初めて使用するのに大きくまとめ買いを勧める
ところも避けたほうが懸命ですが、スキンケアは、コース使用によって
効果が発揮される場合が多いことも事実です。コースは最低のコースから
使い始め、3ヶ月ごとに自分の肌をチェックしていくのが良いでしょう。

この秋第1歩のお手入れは、現在ご使用のコスメのチェックから
始めてみてはいかがでしょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
            お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
       お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ? http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!??? http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up