春|豆知識―気象病―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0456 豆知識―気象病―

NO.0456 豆知識―気象病―

今年は毎日気候がコロコロ変わりますね!
日差しは紫外線の上昇と同じで春真っ盛りなのに、今日は北海道で
雪が降っていたそうです。
先日、友人が「今年は気温差で頭が重いよね?」と、まるで誘っている
ようにたずねてきたのですが、私はまったくそんな感じがしません
でしたので、「あらら・・私はないよ~」と答えましたら、別の友人が
「気象病」について教えてくれました。
それで納得!今年はまさに「気象病」が起こりやすい状況ですね!

そこで今日の勉強はその「気象病」について少しお話してみましょう。
すっかり忘れていたこの気象病は、何年か前に北海道で、短時間に
気温の急上昇が起こり、気象協会が「車の運転注意!」を呼びかける
情報を発令したのを思い出しました。
聞きなれない言葉でしたが、そのときは妙に納得したものでした。

この気象病、結構誰にでも起こる病気といえるので、今年の3~4月の
流れの中で、頭が重かったり、花粉症がひどくなったり、イライラして
しかたなかったり、落ち込んだりしたら、すでに病状が発生していると
考えられるのだそうです。

ここで頭に入れていただきたいのは、気象条件です。気象病が発生する
のには、やはり一定の気候があるのです。
・一日の平均気温がセ氏9度未満
・寒冷前線の通過
・気温が7度近く低下
・低気圧の接近
・梅雨時期など、今年の春は結構当てはまりますね!

それではすべての人に発生するかというと、そうでもなく、これもまた
一定の体質があるようです。特に感じやすい体質はリウマチ、関節炎
などを患っている方で、このトラブルの人は雨の降る日がわかるという
くらい気候に敏感で、症状の悪化に関係してきます。また、気管支喘息の
方も春と秋の移動性高気圧時期は特につらい時期になります。
身近には歯の痛みや、歯茎の炎症も関係しているといわれています。
高血圧の方や不整脈の方も気象病との関連で悪化があるそうです。

気象病の中でも比較的多くの方が感じやすい感覚としては、自律神経の
乱れによるイライラ、不快感などがあります。4~5月にうつ症状が
悪化するのも同じです。

それでは気象病の対策も考えてみましょう。相手は天候です。
時期を待つだけでは心も体も疲れ、バランスを更に崩してしまいますので、
すぐに出来るポイントを実施してみましょう。
むくみ、血行不良、冷え、頭痛、イライラの改善には!
・水分の摂りすぎ、塩分の摂りすぎに注意!
・ゆったりした入浴によって血行を促進。
・シャワー洗髪による血行促進。
・入浴後の足のマッサージやストレッチで代謝促進。
・体を締め付ける服装や下着を避ける。
・血圧の安定のためには12時までには寝る!

これくらいの対策ならどなたにでもできそうですね!
今年、忘れた頃にやってきた「気象病」!うまく体調をコントロールして
夏へのステップアップを目指しましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up