夏|季節によるお肌のトラブルとスキンケア11|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0037 季節によるお肌のトラブルとスキンケア11

NO.0037 季節によるお肌のトラブルとスキンケア11

この時季は外気の湿気に熱気が加わり健康面や気鬱からお肌も体も疲れやすく、
不快感も伴い、お肌のトラブルが悪化したり、敏感になったりします。
湿の季節、トラブル別にも上手なスキンケア、ダブル洗顔とローション湿布の
効果を見直す時季といえます。

湿度、温度は季節感の変化とともにお肌の乾燥や汚れ、皮膚生理機能、回復力の
点からも角質層表面の状態に微妙な変化を与えます。

一般的には汗や皮脂分泌が活発になり湿気が加わる分、角質層表面は雑菌、
常在菌で汚れが最も気になる季節となり、そのために汚れを落とす正しい洗顔の
励行とローション湿布を徹底することが通常にも増して必要になります。

今回はトラブル別に、湿の季節の注意を踏まえ、憂鬱な順番にお手入れを
チェックしてみましょう。

1)アレルギースキン(不完全角化異常、アトピー性皮膚炎)
湿度、温度が加わり、また、汗や紫外線による影響で皮膚角質層表面が乾燥し、
カユミが繰り返し発生します。
この状態を放置すると、皮膚の乾燥や湿疹が繰り返し、また、毛孔がざらざらして
苔癬化が目立ってきます。乾燥を防ぎカユミを抑制することが大切です。

●朝晩は弱酸性の洗顔料を使用し洗顔します。
アレルギーなどで皮膚の生理機能が弱っている場合は皮膚のphに近い、
弱酸性の洗顔料を使用したほうが刺激を避けられます。
乾燥やカユミ(目、口元の損傷や荒れ)が気になる場合は、洗顔料の前に美容
オイルを塗布し、こすらず軽く洗顔しましょう。
仕上げに水で軽くスプラッシュするとスッキリします。
夜のお手入れではクレンジングを必ず使用してください。

●冷やした化粧水でローション湿布
消炎効果と乾燥予防です。角質層表面の潤い補給とカユミを穏やかにする方法で
最も効果的です。大きめのコットンに冷やした化粧水をたっぷり含ませ、
薄く剥がしながら軽く伸ばして顔全体に貼っていきます。5枚ぐらいに剥がせると、
軽く伸ばした状態で顔全体に貼れると思います。貼り終えたら5分~7分放置します。
炎症などの症状が強く出ている場合、経皮吸収のためピリピリむず痒くなる場合が
ありますので、ローション湿布の前に美容オイルや軟膏タイプのクリームを
塗布してから湿布をおこなってください。
一日2回、朝晩の湿布は、やはりやっておきたいお手入れです。
カユミの軽い場合は、1回の湿布を短めにして2回繰り返すのが効果的です。

●クリームでの保護
潤いを守り、外部や紫外線対策の面からも、朝晩しっかり保護することが大切です。
目、口元の荒れが強い場合はローション湿布同様、美容オイルまたは、軟膏タイプの
クリームなどで保護します。日中はくれぐれもパウダー類で紫外線対策を忘れないで
下さい。角質層再生の大切なスキンケアポイントです。

2)乾性肌の湿疹、月経疹(大人のニキビ)[血行異常]、脂性肌のニキビ[分泌異常]
アレルギースキンと同様、丘疹型のトラブルも湿の季節は食物などの刺激物も含め肌が
敏感になり丘疹部の悪化が起こりやすくなります。
湿疹、月経疹(大人のニキビ)は赤味、炎症、そして跡を残さないために、
脂性肌のニキビは皮脂分泌を調整する上で大切なことは、やはりローション湿布です。

3)乾性肌の小ジワ、肌荒れ(代謝異常)、シミ、ソバカス、くすみ(色素異常)、
サメ肌(角化異常)、赤ら顔(血行異常)
梅雨合間の紫外線や、皮膚年齢のことからもしっかりとした乾燥対策で潤いを
持続させることが大切になります。
ローション湿布のポイントは、必ず保湿、美白効果の高い美容液を下地に組み合わせる
ことです。お肌の老化や、シミ、ソバカスなどの色素沈着解消のためにも美容液下地の
ローション湿布は潤いが持続しますので乾燥対策も含め不可欠です。

お肌の汚れをすっきり落とした後のローション湿布は、角質層表面の水分補給が
充実できますので、トラブルの解消とともに紫外線対策を兼ね備えます。
これからの季節も、紫外線への反応と感度がアップしますので、健康な肌の方も
トラブルをお持ちの方も、再度身近なスキンケア、ダブル洗顔と化粧水の応用、
ローション湿布の活用を積極的に実践し、お肌の不快感を払拭しましょう。

    
================================================================
   お肌のトラブル別対処法はバックナンバーをご覧下さい
大人のニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001002.htm
小じわ肌荒れ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001229.htm
シミ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010228.htm
思春期型ニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010330.htm
テカリ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010427.htm
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
        お取扱店は下記にお問い合わせ下さい

シェルクルールお取扱店紹介中http://www.cher-couleur.com/torihikiten.htm
   お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
*************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
__________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up