夏|季節のお手入れ―“手”のお手入れ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0418 季節のお手入れ―“手”のお手入れ―

NO.0418 季節のお手入れ―“手”のお手入れ―

梅雨空が続いています。雷雨はなくなってきましたが、雨、曇、時々晴れと
梅雨方程式のようなお天気になっています。梅雨時期のお肌はしっとりと
ベタベタの中間くらいを行ったり来たりしていますが、乾燥肌の方は
落ち着いたしっとり感をかもしだし、成人型ニキビの方はケアによっては
悪化しやすくなります。そして、お手入れ不足の方は前回のトラブルで
勉強したインナードライ状態で老化度をアップさせてしまうのです。

さて今回はハンドクリームのお世話にもならずに済むようになった“手”
について少し勉強してみましょう。
手というと、この季節には乾燥がなくなり、ケアよりもつい日焼け止めが
優先されてしまいますが、お悩みを抱えていらっしゃる方も大変多く、
乾燥のないこの時期のケアは特に効果が出ますので早速勉強して
いきましょう。

手のトラブルには乾燥をはじめ、手湿疹といわれるトラブル、汗泡、
手の水泡、手汗症などざっと挙げてもかなりの数があります。
大きな原因は接触性と自律神経のバランスが考えられるところですが、
トラブルが発生するとまずカサカサになる、カユミが出る、水疱が発生する、
ジュクジュクする、部分的にぱっくりと傷口が割れる、痛いなどの症状が
起こります。
それではトラブルを起こした方はどのようなケアをするのでしょうか?
先ず皮膚科に行くという方がほとんどでしょう。
そして皮膚科の先生に処方していただいた薬を使用して完治した方はそれで
良かったわけですが、トラブルが繰り返し起こってしまったら、そのときは
安易に薬をつけるケアだけではいけません!ここが大切なところです。

手にトラブルが発生したとき、絶対に気をつけていただかなければならない
ことを挙げてみましょう
1)素手で食器洗い洗剤を使わない。
2)ゴム手袋の下に薄い綿手袋を使用する。
3)面倒がらずに保湿系のハンドクリームを1日10回は使用する。
4)止むを得ない場合、薬を使用する。
これが、先ず優先されるべき注意事項です。
これに付け加えて、
5)シャンプーを(もちろんボディシャンプーも)天然系のものに変える、
そしてリンスは使用しない。
6)手洗いの石鹸にも注意し、手洗い後は流水でよくすすぎ、指の間も
きちんと洗い流す。その後しっかり水分を乾かし、ハンドクリームをつける。
7)入浴前は添加物の少ない油性クリームを使用し、手袋の代わりのする。
8)もち米、イチゴ、チョコレートなどもカユミに結びつきやすいので
なるべく避ける。
9)夜は油性クリーム(できれば乳化していないもの)をつけ、綿の手袋を
して寝る。
このあたりも実行していただきたいところです。

トラブルを語ってしまうと“美しい手”のお話ができなくなってしまうので、
このあたりで“美しい手”を作るお手入れのお話をしましょう。
手も基本的にはお顔をお手入れするようにしていただくのが良いと思います。
特に日焼け止めを使用される方、ハンドクリーム、薬類を使用される方は
必ずやさしいクレンジングクリームを使用してください。
この時軽くクレンジングを延ばし、特に手の甲から指の節をしっかりマッサージ
してください。その後入浴していただき、入浴後、お顔のお手入れをする際に
化粧水やエッセンス類を少し多めにとってお手元にも使用しましょう。
この時期からケアをしていけば秋冬はしっかり“お手元美人”でいけますよ!

※入浴前のお手元クレンジングは手の老化予防と覚えてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up