春|豆知識―健康と便―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0541 豆知識―健康と便―

NO.0541 豆知識―健康と便―

大震災から一年が経ちました。改めて天災の脅威を認識させられました。
人の力ではどうしようもないこと、それが天災でした。私の故郷でもある
東北の大震災で日本中の人が多くのことを学びました。今も地震が続き、
いつ大きな地震が来てもおかしくない状況ですが、いつ来るかはあくまでも
予測です。学んだことを踏まえて、実際に直面した時にできるだけ対応
できるよう準備をしましょう。過剰な報道に振り回されないことも大切
ですが、普段の心がけが状況を左右すると考えた方がいいでしょう。
そして、この震災でつくづく思うのは健康の大切さです。健康であれば
何でもできます。そのためには小さな努力を積み重ねて病気にならないこと、
不健康にならないことが大切だと感じました。

そこで今日は人間にとってとても大切な健康の源“便”について勉強して
みましょう。天災の話からかなり強引な結び付けでしたが大切な健康テーマ
ということで受け流してくださいね(笑)!

皮膚トラブルの改善には排泄ということがとても大切です。特に汗と便は
代表的な排泄で、体内老廃物や毒素を速やかに体外に排泄してくれます。
しかし、便通がとてもスムースな人もいれば便秘の人もいます。
“便秘って体に悪そう!”ということは皆さん感じていると思いますので
今日は特に“便秘”について勉強してみましょう。
まずは便秘の分類からですが“急性便秘”と“慢性便秘”に大きく分かれ
ます。急性便秘には一過性便秘と器質性便秘があり、一過性便秘は短期間に
たまたま便秘になるということなので一過性単純性便秘といわれますが、
急性器質性便秘は腸ねん転や腸閉塞などの病気が原因していることがある
ようです。慢性便秘は長い期間便秘がちだということですが、これも病気が
原因の器質性慢性便秘と体の機能が原因で起こる機能性慢性便秘があります。
機能性慢性便秘の原因は、結腸のぜん動運動が弱くなって起こるものと、
直腸性で便意を感じにくくなって便秘しているものがあります。
自分がどのタイプなのか何となくでもわかりますか?

そして女性に便秘が多いのは、生理との関係があります。排卵後から月経前
には黄体ホルモンが多く分泌されるため腸のぜん動運動が低下します。
その上、筋力の低下と骨盤の広さが影響し、便秘になる人が多いのです。
プラスしてストレスと冷え、薄着なども影響しますので注意してください。

続いて“便の色”の勉強です。
・茶系の色は健康便です。ただし、しっかり形の整った茶系が健康便の
ポイントです。
・黄色系の色、野菜中心の食生活の方がこの色になります。やはり
便の形は重要です。
・黒系の色、肉食中心の食生活の方がこの色になります。便秘の人の
コロコロ便もこの色です。

ここで形が重要と書きましたが、よい便は中サイズバナナ2本と考えて
ください。とすると、茶系色のバナナ2本分が一日1~2回スムーズに
排泄されることが健康な便ということになります。
ところが、中々そうはいきません。そのためには腸内のバランスを良好に
保っておくことがとても大切になります。腸内細菌はなんと100種、
100兆個もあるそうです。その中のよくいう善玉菌を増やすようにする
こと!そうすれば腸が正常に働いて食物の栄養吸収と消化を促したりして
くれます。善玉菌がバランスよく働いてくれる腸は、免疫力も高くなり、
抵抗力がアップします。

それでは正常な排便を促すために、少しだけ努力をしてみましょう。
・水分を適度にとる事こと、冷え症タイプはお湯を飲みましょう。
・野菜をとる。和食が特におすすめです。
・甘いもの、刺激物を控えましょう。
・筋力をつけるように、ウォーキングや軽い運動を心がけましょう。
・ストレスをためないように、緊張を緩め、早く寝るようにしましょう。
この5点は生活の中で努力できそうですね!

ちなみに便秘や下痢になりやすい人は悪玉菌が増えています。そうなって
くると、有害物質が血液に溶け出して口臭や体臭が強くなったり、ニキビや
肌荒れが起こりやすくなります。皮膚トラブルとも関係してくるわけです。
排泄の大切さ、理解していただけましたか?てっとり早く腸内善玉菌の
入ったヨーグルトや飲料も効果がありますので適量とるようにするのも一つ
です。毎日のことですので参考にしてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up