春|季節のお手入れ―春先のカブレ回復ケア―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0543 季節のお手入れ―春先のカブレ回復ケア―

NO.0543 季節のお手入れ―春先のカブレ回復ケア―

まさに春の嵐でした!低気圧でこんな状況になるとは本当に驚きです。
昨年も今年も天災のすさまじさを改めて実感させられました!

さて、季節は春です!紫外線もかなり強くなってきました。
冬から春への移行は健康な人にとっては何でもない変化ですが、体調が
思わしくない人にとっては、何かと気になる季節になります。
そして冬の静から春の動への移行はお肌にも敏感に影響を与えます。
実際にこのところ多いトラブルがカブレ!それもひどいものではなく軽い
カブレやザラツキの方がとても多くいらっしゃいます。“かぶれる”は
“気触れる”と書きますが、この原因はそのものに接触して起こる場合と、
アレルギー性のものとに分かれます。そしてこの春多いのは接触性のもの!
これは今年軽いといわれている花粉などによる花粉症皮膚炎という、痒みを
伴う接触性のトラブルです。このタイプのカブレはすごく痒い、赤くただ
れる、ヒリヒリするなどの前段の状態で、何となく痒みがある、ゴワゴワと
つっぱる、肌がカサついているという状態になります。炎症を起こす前の
状態ですので、メイクの乗りも悪く、カサツキがあり、触った感じもなめ
らかとはとてもいえない感じです。たいていの場合は生理が終わると再生
するかのように元に戻る方が多いのですが、中には弱った肌にニキビが発生
して痒みの出る方もいらっしゃいます。実際この時期に花粉症やダニのアレ
ルギーのある方は特に、肌への接触がこのカブレの引き金になり、生理前に
不快な肌状態になりますので要注意です。この肌の状態で皮膚科に行かれる
方は少ないと思いますが、カサツキが気になり、皮膚科に行かれますと、
結構強い薬や強力な保湿剤が出ますので、長期の使用は気になるところです。
また、このカブレは花粉症の内的アレルギーが出ていない方でも起こします
ので注意しましょう。

また、アレルギーとは別に、お手入れのし過ぎで、自分では気づかずに皮膚
表面の角質が剥がれている状態を作っているケア好きタイプも、春にこの
カブレが発生しやすくなります。ここでの注意として、ケア好きタイプの
方がカブレを起こしてしまうと、さらにケアで回復させようとして接触性が
悪化し、ひどいカブレを起こしてしまうことがあるということ、または、
ケア好きタイプは肌が丈夫な方が多いので、カブレ→回復→カブレを繰り返し、
シミを発生させてしまう場合があるということです。軽いカブレのため、
大きな自覚症状がなく、原因不明のまま悪い方向へトラブルを持って行って
しまう方もいらっしゃいますので十分な注意が必要です。

それではこのカブレを回復させていくケアをお話ししましょう。
先ず絶対にほしいアイテムはピュアなオイル!
この時、スキンケア用ピュアオイルを選ぶ条件としては!
・オイル以外の成分が入っていない
・サラッとしている
・ニオイがない
・天然オイル
この条件で探して1本用意しておくとお助けケアができますよ!
オイルが手元にあればさっそく今晩から始めましょう。
1)クレンジングの前にオイルを顔全体に延ばします。
肌の保護、刺激の緩和、汚れを取りやすくするなどの効果があります。
そしてクレンジングを使用し、ティッシュで軽く押さえて、またオイルを乗せ
ます。二度目のこのオイルは発汗を促し、肌が修復しやすい状態をつくり、
洗顔の刺激からも肌を守ります。
2)シャンプー、リンス後よく泡立てたソープで普通に洗い、よくすすぎます。
3)お顔が濡れている状態で、特に弱っている部分にオイルを乗せ、軽くすす
ぎます。これは修復作用を安定させるためです。
4)タオルドライ後、化粧水をたっぷり使用してください。この時こすらない
ようにすること!コットンに化粧水を含ませ3~5分の短めの湿布をするのも
お勧めです。
5)最後に保湿クリームでお肌を保護しましょう。朝も洗顔後のオイルは
効果的です!

軽いカブレとはいえ、これは侮ってはいけないトラブルです。1週間このお手
入れをしていただければ、ほとんどの方が生理後スッキリお肌が元に戻るはず
です。是非お試しくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up