夏|季節のお手入れ―ローションパック―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0515 季節のお手入れ―ローションパック―

NO.0515 季節のお手入れ―ローションパック―

学生さんも夏休みに入り、通勤電車がずいぶん様変わりしました。
今年は節電の影響で、大手各社が土日出勤やサマータイムを実行されているので
これも大きな要因でしょう。ショッピング街も今年の夏は土日の人出が
今ひとつで、普段の日の人出のほうが多い地区もあるようです。
ほとんどのサマータイムが9月までとのことですが、不思議な夏を体験して
いる気分です。

ところで夏本番のお肌の調子はいかがでしょう?
いくつかの簡単なチェックをしてみましょう!
1)冷房の中や夕方、肌表面が乾燥しているのがわかる。
2)今年は日焼けした。
3)手入れをほとんどしていない。
4)ニキビが出てきた。
5)しみが増えた。
これらは初歩的なチェックですが、もし当てはまることが二つ以上あれば、
秋になって相当老化を感じることを覚悟しなければなりません!

そこで、若い方は先ず目の周りをチェックしてください。ニッコリ笑顔を
作りましょう。目の下に仮性ジワといわれる回復可能なシワが発生します。
そして法令線と呼ばれる口元両側のシワはどうでしょうか?くっきりと
線が入っていませんか?これは真性ジワといわれる回復不可能なシワです。
深くしないように水分をたっぷり補給し、皮膚表面にうるおいを与える
ことを忘れないでください。まさか今の時代に好んでお顔を焼いている方は
いらっしゃらないと思いますが、30年前はブロンズ肌などといって日焼け
用のオイルをしっかりつけて焼いていたものなのです。アラフォー世代の
少し上のかたなら良くご存知のことと思いますが、現在では考えられない
行為ですね!

さて夏もピークの今回は、前回お話したとおり基本のお手入れプラスワンで
肌の見た目が大きく変わるというお話です。
さてそのプラスワンとは、毎日使う化粧水を活用したローションパック!
久しぶりに今日はローションパックのお話をさせていただきますが、
このお手入れは、肌に無理な負担をかけず、時間もかけないで肌をしっかり
パワーアップさせる絶妙のお手入れなのです。すでに何割かの方は体験した
ことがあると思いますが、毎日するという方は少数派ではないでしょうか?
そこで今年の夏は、ダブル洗顔プラス毎日のローションパックというのは
いかがでしょう?

ローションパックの仕方は、入浴またはシャワーの後、ノンアルコールタイプ
の化粧水をコットンにたっぷり含ませ、うすく4~5枚に剥がしてお顔全体に
貼るだけです。しかも5~10分!コットンが乾ききってしまうと逆効果です
ので、乾く前に剥がすことで短時間で済むこともメリットのひとつです。
夏は湿度があるので自分自身ではあまり老化を感じにくい季節ですが、強い
紫外線や冷房による乾燥、屋外では発汗と、つくづく肌にダメージが続く季節
です。そう考えると夏のお手入れ不足って、すごくマイナスなんだとご理解
いただけると思います。私はこのローションパックを“湿布”と呼んで、皮膚
トラブル改善の決め手として20数年お勧めしてきました。使用する化粧水を
ご自分の肌に合わせ、効果の期待できるもので実行している方も多いと思います。
もちろんトラブル回復を目指している方は、通年当たり前のようにこのローショ
ンパックをされているわけですが、皮膚の再生力アップに驚かれる方も多く
いらっしゃいます。

使用する化粧水に迷ったら、ローション湿布の王道“リプライローション”を
お勧めします。肌に合うものがあれば良いのですが、気になるトラブルがあり、
なかなか改善できない方は、この色素、香料、界面活性剤、アルコールを使用
せず、生薬成分がしっかり配合されたリプライローションを是非使っていただ
きたいと思います。手にとって、またはコットンで使用しても今ひとつ軽すぎて
肌への浸透力の弱いリプライローションですが、コットンに含ませてローション
パックしてあげると肌の力が変わってくるのがわかります。トラブルを未然に
防ぎたい、またはすでにトラブルが発生している方は、毎日のローションパック
を先ず1ヶ月続けてみてください。秋の来るのが楽しみな肌になってきますよ!
そして化粧水ですのでさっぱり手入れできるところがまさに夏向き!
その後に少量のクリームまたはエッセンスを重ねていただければ化粧水がしっ
かり浸透していくので効果的です。

年に何度かお話しするこのローションパックというお手入れ、今回は“毎日実行”
というステップアップをご提案させていただきました。さっぱりしていて効果抜群
のこのお手入れ、是非取り入れて秋に向ってくださいね!特に成人型ニキビの
トラブルにはお勧めのお手入ですよ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up