秋|季節のお手入れ―これからの肌作りと回復法―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0562 季節のお手入れ―これからの肌作りと回復法―

NO.0562 季節のお手入れ―これからの肌作りと回復法―

今年は雨が少ないなァ~と思っておりましたら、やはり水不足になった
ようです。確かに農家の方も早くからお米の出来を気にしていらっしゃ
いましたので、心配ですね!
どうも我々はマスコミが騒がしくなると気にして、静かだと気にしない
という感じがします。楽観的な民族なんですね!
それでも日差しや夕暮れの時間は、間違いなく秋になりました。手元を
チェックしても、湿度がなくなると乾燥を感じたり、鏡を見ると目元の
チリメンジワや小ジワが目につきます。そして日焼けした方やお手入れ
不足の方は、皮膚表面の水分が不足して毛穴が開いています。夏って暑
さで“まァいいか~”が多くなる季節!もうそろそろ秋からの肌を考えて
いただきたいですね!そこで今回はこれからの肌作りと回復法について
勉強していきたいと思います。

まず夏の間、せめて基本の手入れは手を抜かずに毎日できていましたか?
これは本当に初歩的な手入れですが、一応チェックしてみましょう。
毎晩クレンジングをしたか?そのあと洗顔をしたか?化粧水やエッセンスを
つけたか?クリームか乳液をつけたか?これらが初歩的な基本の手入れに
なります。実は手入れというよりも当たり前のケアなのですが、ここまでは、
大丈夫!という方が多いと思います。ただ、この初歩のケアもできていな
かった方、たまにでもサボってしまった方は、結構大問題です!なぜかと
いうと、そのような方は、お手入れの必要性や自分の肌にあまり興味のない
方が多いからなのです。場当たり的な手入れや、突然のハードケアは、肌に
とってとても負担になるということを忘れてはいけません。しかしそれでも
10年後の自分の顔や肌を考える人はそうはいらっしゃらないのは当たり前
のこと!中でも特に注意していただきたいのは“トラブルのない肌質の方”
“乾燥肌でキメの細かい方”です。これらの肌の方は、スキンケアの基本を
守ってきた方とサボってきた方とで、40代後半でほとんど10歳くらい
見た目の年齢差が現れます。そう、サボってきた方が老けて見えるケースが
とても多いのです。しかも、乾燥肌の方は若い頃からニキビなどがあまり
できないので周りからお肌を褒められてきた方が多いのです。
・良い肌だからお手入れはしっかりする方!
・良い肌は元々なので特に手入れはしない方!
人それぞれですが現代における紫外線、排気ガス、食事事情、生活パターン
は、肌ストレスの元になります。すべてが加齢とともに重なってきます。
もちろんトラブル肌の方も考えてください!今のケアでいいのか?
肌力はついているのか?回復できるのか?これらもとても大切です。
秋は自分の肌を見直すいい機会ですので、正しい手入れを確認し実行して
みましょう。

そこで、今日からできるお肌の回復法をアドバイスしてみましょう。
入浴前に、まずクレンジングと洗顔をします。化粧水をなじませて、手元に
あるクリームか乳液をたっぷり手に取って1分間お顔全体に滑るようになじ
ませて軽くマッサージします。お鼻を中心に斜め上方向に延ばします。
指をくるくる回していただいてもよいでしょう。力を入れないので、こだわら
ずに気になるところに軽く延ばしていきます。それから入浴です。
ちょっと気になるかもしれませんが、そのままシャンプー、リンスなどを
して、最後にシャワーですすいで、タオルを絞って抑えぶきしてください。
入浴後はすぐに化粧水をつけて、エッセンスやクリームでなじませてください。
毎日でも、週に1回でも続けることで肌全体の透明感がアップしてきます。
これは、ナチュラルなマッサージ、パック、ピーリングができちゃうお手入れ
です。くれぐれも力を入れないことが大切です。クリームが滑らないときは、
化粧水を多めに使用して、肌でクリームと混合するようにすれば、延びが
よくなりますよ!使用してなかったクリームや乳液がある方は活用していただ
いて結構です。10年後の肌を意識して、お手入れ後のご自分のお肌を感じて
くださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________

※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up