夏|季節のお手入れ―洗顔の選び方と正しい洗顔法―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0597 季節のお手入れ―洗顔の選び方と正しい洗顔法―

NO.0597 季節のお手入れ―洗顔の選び方と正しい洗顔法―

早い梅雨入りでしたが、一週間は雨の心配がないようで少しホッとしています。
楽しみにしています伊豆の新島出張が今週あり、これが有視界プロペラ機での
移動ですので、天候が怪しいと伺えなくなってしまいます。今回はどうやら
安心して良いようです。今日も日中28℃くらいだったようですっかり夏日の
ようでした。日差しが強くなるとシミ、ソバカスを気にする方が多くなりますが、
紫外線を考えると完全防備する7、8月より過ごしやすい4、5月の方がシミの
原因を作りやすいということをもう一度認識していただきたいですね!そして、
雨の日は紫外線はあまり関係ないのですが、曇りの日は晴天の70~80%の
紫外線量なので油断できないということを再度チェックしてください。

今日伺った「お肌の学校」開催店は、トラブル肌を回復させる方がとても多い
お店様で、遠くからもお客様がいらっしゃるのですが、シミの方はアドバイス
通りにお手入れをされますと、きれいに改善されています。そして今日は、
私が心配で、お母様に必ず一緒に来てほしいといっていたお嬢様が、3か月間
しっかりお手入れをされ、なんと顔面全体の毛穴の開きと赤いニキビが、ほと
んど??いいえ全部!(2~3個小さいものがある程度)キレイに回復され、
全員でびっくり!そのお嬢様はニコニコ!笑顔でとても喜んでいただきました。
もちろん、食事も体質改善を考えてしっかり守り、お手入れもお嬢様用に指導
させていただいた使用法をきちんと励行された結果でした。本当に私もうれし
く思います。いつもいつもお肌の奇跡を見せていただくことが私の一番の励み
です。どんなトラブルでも後天的なものは、あきらめてはいけません!肌は
本当に力があるんですよ!

ここでトラブル改善の失敗を招きやすい状況を勉強してみましょう。いつも
クレンジングの必要性と選び方はアドバイスさせていただいていますが、洗顔の
選び方と洗顔方法は久しぶりですので、今日はここを押さえてみましょう。
クレンジングと洗顔は、使い心地が良ければ、お手軽なものでつい済ませて
しまいがちですよね!確かにお肌に良いもの、刺激のないものならば、うるさく
言う必要もありません。ただし、シワが増えた、クスミがある、ニキビがある、
アレルギーがある、痒みがある、肌荒れを繰り返すなどの肌トラブルを感じる
方は、より肌にやさしいもの、刺激のないものを選びましょう。そこで今回は
初歩的なところを勉強してみましょう。先ず洗顔料には種類があります。
固形石鹸タイプ、クリーム、ジェルタイプ、パウダータイプ、液体タイプ、
その他泡タイプや泡の立たないものもあります。この中で最も添加物を少なく
つくれるものは、固形石鹸です。中でも普通の安価なものが一番添加物は少なく
できます。ただし、作り方も結構簡単な分、泡のキメが粗く、アルカリ性が強く
なるので、肌にとっては少々ダメージになることもあります。洗顔の選び方は、
使い心地の良いものが一番ですが、合成界面活性剤の強いもの、酵素やピーリ
ング、スクラブなど皮膚表面に刺激を与えるものは避けた方が良いと思います。
やはり日本の気候と日本人の体質を考えますと角質を取る力の強いものは、
皮膚表面のバランスを崩してヒリヒリやカブレ、肌の赤みや湿疹など、予想外の
トラブルを発生させてしまうことがありますので気を付けましょう。
さて、できるだけ肌に負担をかけない洗顔料を選んだら洗顔方法をチェックして
みましょう。
洗顔方法のNG
・高温湯による洗顔
・泡立て不足の洗顔
・顔をゴシゴシこする洗顔
・泡立てた洗顔をパックのように放置する
・接触を気にして泡を置くだけですすぐ
これらは肌にダメージを与える洗顔法になりますから避けましょう。
そしてもう一つ、お肌に痒みや痛みを感じるときは、シャワーの油圧が刺激に
なって、後で痒みが強くなったりしますので、湯を手ですくってやさしくすすぐ
ようにしてください。アトピー、アレルギー、カブレのある方は、注意して
くださいね!

それでは正しい洗顔方法に入りましょう。
1)夜はクレンジングの後、まず素洗いで軽く濡らします。
2)手元に洗顔料を適量とってキメ細かく泡立てます。このときネットを使用
しても良いでしょう。泡をやさしく顔の触れさせて、全体にクルクルと転がして
ください。時間にして20~30秒程度です。特に小鼻のあたりは、皮脂が多い
ので丁寧にクルクルしてください。
3)ぬるま湯でよくすすぐのですが、力を入れて手の接触を強くしないように、
湯をサッとかけるような感覚ですすいでください。入浴中ならシャワーで流して
いただいてよいでしょう。特にニキビの方には、シャワー洗顔がお勧めです。
4)タオルでごしごし拭かず、水気を取る感じでタオルを使用してください。
そして手早く保湿化粧水を使って水分を蒸発させないようにしましょう。
これが基本の正しい洗顔法と考えていただいてよいと思います。付け加えますと、
入浴時のシャンプー、リンス剤は結構刺激が強いので、シャンプー、リンスの後に
洗顔をするようにしてください。

どうでしょう?日本人はとても清潔好きなので、洗顔は結構しっかりとしている
方が多いのですが、正しい洗顔を知り、肌をリフレッシュしてくださいね!
もちろんクレンジングした後に洗顔するのが基本です!汗と紫外線で肌のダメージ
が強いこれからの季節、正しい洗顔法を活用してみてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up