夏|季節のトラブル―夏肌アンバランスと回復法―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0604 季節のトラブル―夏肌アンバランスと回復法―

NO.0604 季節のトラブル―夏肌アンバランスと回復法―

集中豪雨、すごかったですね!
全く影響を受けなかった方、その場にいらっしゃった方、反応はそれぞれかと
思いますが、夏の天候は極端に変化するので対応が大変です。またこの時期は、
温度差や冷房の使い方によって風邪をひきやすく、咳が長引く方が結構いらっ
しゃいますので気を付けたいものですね!特に色白タイプのむくみやすい方と、
ほてりやすい方はこの時期は要注意!体を冷やさないようにしてくださいね!

そしてこのところよくお話ししている足湯バケツはこの夏も大活躍!シャワー
で充分な日が続いていますから、ふくらはぎ半分くらいまで温めてあげると
血行のバランスが取れてきます。アロマとか温浴剤とか入れながら楽しむのも
お勧めですよ!

さて夏本番を迎え、学生さんは楽しい夏休みに入りました。ここで夏肌養生法
と、老化回復を復習してみようと思います。一年を通して夏は体もお肌も活動
期です。本来新陳代謝も高まり発汗して体温調節を行い、夏の暑さをもろとも
せずに海に山にレジャーを楽しむ!これが正しい夏の過ごし方?なのですが…
冷房、食事のバランス、ストレス、紫外線と夏は弱った体や無理をしている
体には大きなダメージを与え、夏バテや秋バテという、わかりやすい状態を
作ってしまうわけです。当然お肌は!!というと、高温多湿の日本の場合、気づ
かうタイプの相当な乾燥肌の方でないとトラブルがわかりにくく、普通の乾燥肌
の方は、しっとりしてタッチが良好であったりします。ただし、月経疹の方は
こもったニキビができやすくなり、肌の敏感な方は汗による湿疹が起きやすく
なります。夏の肌は暑さと発汗でどうしてもお手入れ不足になり、トラブルの
原因を作りやすくなると考えて良いと思います。

夏の養生法で大切なのは食養生です。
・とにかく毎日、みそ汁を具だくさんで食べましょう。
・一日1回たんぱく質をお肉やお豆腐、納豆などで手の握りこぶし程度は
摂りましょう。
・水分を取っていただきたいのですが、冷たい飲み物、アイスなどは夜間控える
ようにしましょう。できれば日中もガブガブ飲まず、ゆっくり飲むようにして
体を癒してください。
・基本的に火を通さない野菜、果物は日中にとり、夜は火を通したものを中心に
食べましょう。
今日は名古屋でセミナーがあり、8名の方に昨日の夜、何を食べたのか聞いてみ
ました。すると8名中4名の方がカレー、パスタ1名、素麺1名、冷やし中華
1名、玉子丼1名、ご飯、みそ汁、副菜の方は0でした。発汗を促し体を冷やす
カレーが4名と日本人の食生活の変化を物語っています。そして養生法としては、
“ゆっくり入浴、しっかり睡眠”これが一番です。早起きを夏の間実践してみる
のも効果的かもしれませんね!

さて、夏のトラブルの中で気になるのはお肌の老化原因である紫外線です。それ
こそ海、山、スポーツと健康的な生活も一皮むけば老化を強制的に促進させて
しまいます。夏を楽しむならばトラブルも理解していただかなければなりません。
紫外線の影響を受ける生活をしていらっしゃる方は20代後半になると目尻の
シワと法令線の目立ち、シミから始まり、元気なのに老け顔になってしまいます。
そして、成人型ニキビ(月経疹)の方は角質が肥厚して出口のないニキビや耳の
下からフェイスラインにそって丘疹が発生しやすくなります。対策は正しいスキ
ンケアしかありません。どんなに簡単なクレンジング剤があっても、必ず良質の
オイルを使用したクリームタイプのクレンジングと添加物の少ない洗顔を選んで
ください。それを毎日!メイクをしてもしなくても繰り返すことにより、肌は
正しい代謝をしてくれます。繰り返しますが“メークをしていてもしていなく
ても”良質のクレンジングとソープを夜必ず使用すること!そしてそのあとで、
たっぷり化粧水やエッセンスを使用すること!目の周りは夜のクリームやアイ
クリームを少し多めにつけてあげること!これがトラブル解決のための第一歩
です。

秋風の頃に、すっかり老け顔や月経疹の悪化でガッカリしないように、最低の
ステップは実施しましょうね!真夏の過ごし方の復習ですが、今日から是非活用
してください!秋に肌が変わりますよ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up