冬|恒例の年末年始の過ごし方!|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0805 恒例の年末年始の過ごし方!

NO.0805 恒例の年末年始の過ごし方!

なんと今年の初雪は福岡で体験しました。出張当日の午後に粉雪が舞り、翌
日の朝も今度はあられ雪が降りました。中国の観光客の団体さんがもの凄く
喜んで周りを何も見ないで写メを撮りまくっていましたが、中国は広いので
雪が珍しい地域も多いのでしょう!それにしてもその日、観光客の中に半袖
Tシャツの女性が一人いました。赤ら顔で“すごい”胸厚の元気の良い冷え
タイプの方で声も大きく、周りの方は皆さん普通の冬の服装ですから目立ち
ますね!その後、私は大阪営業所経由で東京に戻ってきましたが、冬のセミ
ナーをしっかり受講して頂きうれしい忙しさを実感しています。

今朝はまた、寒さの体感は今年一番でした。キラキラきれいな霜も今年2度
目ですが、乾燥がすごいです。南関東でも気温が10度に達しない日がかな
りあり、湿度はおおむね30%台です。この湿度では風邪やインフルエンザ
は本当に注意しなければなりません。ちなみに今日東京の最低気温は0度、
この時期としてはかなり低温です。今年の冬は久しぶりに寒くなりそうです
ので乾燥と寒さ対策は忘れずに行いましょうね!

さて今回は、恒例の年末年始の過ごし方についてお話ししてみましょう。
12月から1月にかけては夜のお付き合いも増え、ついつい飲み過ぎ、食べ
過ぎ状態に陥りますね!何故か日本人はクリスマスが大好き!特に宗教関係
なく、ほとんどの方が御家族あげて楽しみますから、イベント前後から年末
にかけて暴飲暴食生活が始まる方、もうすでに歩んでいる方、多いのではな
いでしょうか?ここで無茶したことがお肌に出るのは、すぐにではないので
す。1月の生理前、または代謝の遅い方は2月の生理前にトラブルが起こり
ます。ニキビ系のトラブルの出やすい方は、忘れた頃に大人ニキビ(月経疹)
が悪化すると考えて下さい。それに比べるとキメの細かい肌質の方の場合、
割合お手入れ不足は早くに肌に出ます。特に口周りのカサカサは食べ過ぎの
信号ですから胃の疲れと考えて下さい。もちろん唇も同じです。カサカサと
粉の吹いた状態の時は、絶対にカサカサを擦り取ったりしない事!お手入れ
の流れで、翌日の朝にすっきり改善されることを目指して下さい。擦ってし
まい口周りを黒ずませてしまう方、薄いシミのようなくすみを作ってしまう
方が結構多いのです。肌のつっぱり感やカサカサは肌の危険信号と考えて、
優しいケアを繰り返して回復させなければなりません。そして先ほど出てき
たニキビトラブルも同じで、生理が終わって少し経ち、ニキビが治まってホッ
としていると同じ所にニキビが繰り返し発生している事があります。これは
若年型ニキビにはあまりない事で、月経疹と言われる成人型(大人ニキビ)
のトラブルには結構あります。月経疹は元々乾燥肌の方が多く、ストレスや
ホルモンバランス、それに食生活が体質に合わない方に発生するニキビで、
キメ細やかな肌なのでニキビの丘疹に力がなく、何度か生理周期に基づいて
赤く丘疹が出たり落ち着いたり、カサブタになって皮剥けしたりを繰り返し
てどんどん治りにくくなっていきます。特に冬は、冷えの関係と空気の乾燥
で毛穴が詰まってしまい、回復力のないトラブルになり、肌全体が乾燥状態
で丘疹が治らない方もいらっしゃいます。

冬の代表的なトラブルをお話ししましたが、やはり大切なのは正しいスキン
ケアかと思います。“今日は遅くなったら”“もう眠たい~”こんな理由で
スキンケアを後回しにしていませんか?冬はこんなおさぼりが1日、2日と
続くと肌老化の始まりになります。やはりここで新年を迎えるにあたり、生
活習慣を見直してみましょう。キーワードは美肌をアンチエイジングです。

そのための第一歩は食生活!心掛けるのは5色の食物を出来るだけ摂ること!
 白…主食・キノコ・タマネギ・じゃがいも・ヨーグルトetc
 黒…ごま・ひじき・黒まめ・わかめ・昆布・のり
 赤…人参・赤身の肉・赤身の魚・甲殻類・イチゴ
 緑…緑黄色野菜
 黄…かぼちゃ・卵・納豆・味噌・さつまいも
 結構大変ですが白・黒・赤・緑・黄を考えながら食べるのも楽しめますね。
次は温活、冬なら誰にでも出来ますから実行しましょう。
 ・温かい物を食べる、飲む(朝、夕のお白湯)
 ・湯舟につかる。
 ・首周りを冷やさない。
 ・足元を冷やさない。
そして睡眠
 出来るだけ早く寝る努力をして遅くても11時~12時までには床に入る
 ようにしましょう。(無理かと思う方も多いでしょうが)
PC、スマホは仕事以外は控えめに!
 自律神経のバランスをとる為、目を疲れさせない事は大切です。
スキンケアは基本が大切。毎日する事を繰り返しましょう。
 (最低)ダブル洗顔→化粧水→クリーム類(エッセンス・乳液あり)
 週に一度はスペシャルケア
いかがですか?実はこの生活習慣の見直しで最初にあげた皮膚トラブルも改
善しやすくなるのです。楽しい年末年始の過ごし方にちょっと取り入れて頂
くと良いと思います!

1年間があっという間に過ぎました。
今年の冬前半はかなりの寒波のようです!くれぐれも温活を活用してご自愛
下さいね!また来年もよろしくお願い致します。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up