春|季節のトラブル―クスミとホクロ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0269 季節のトラブル―クスミとホクロ―

NO.0269 季節のトラブル―クスミとホクロ―

先日も昼頃から春の嵐になりました。お住まいの地方は大丈夫でしたか?
今年はもうすぐ5月というのに、まだ肌寒い日が多いようですので、
外出は一枚薄い上着を用意したほうが安心ですね!

先日、うれしいことに筍の頂き物があり、鮮度抜群のものでしたので、
おいしくいただきましたが、やはり顔全体がモヤモヤと痒く
危ない状態で、触らないようにしているのですが、
わかっていてもつい食べてしまう旬の香り!
敏感肌の方や、ホルモンバランスを崩している方、アレルギーを起して
いる方は、苺、筍と痒みの原因になる誘惑が続いていますので
気をつけてください。そして、紫外線もピーク状態になっていますので、
穏やかな日にウカツな外出や庭仕事、ノーメイクは禁物ですよ!

さて、今週は春の日差しの中での気になるトラブル、
クスミ、そしてホクロについて少しお話してみましょう。

女性は、その方によってホルモンのピークの時期が異なりますが、
初潮が15~18歳の方なら20~25歳くらい、10~13歳であれば、
16~18歳が一番自然に肌に透明感が出る年齢です。
そしてこのピークの時期から、体質によって代謝も変わり、皮膚トラブルも
回復しづらくなってきます。
東洋医学的にいうところの、気(エネルギー)、血(血流)、水(代謝)が
バランスよく、勢いのある人ほどクスミや老化が気にならないのです。
ただし、気(エネルギー)は、自分自身で結構無理をしたりして、
オーバーヒート状態を起して体調を崩す人もいますので、過信は禁物です。
特に、夜更かしタイプの人や夜遅い仕事の人は、エネルギーがうまく
回らなくなる人が多く、やはり、無理をしない生活にしたいものです。

そして、人によって体質の違いがありますが、
メイクをして2~3時間で色のトーンが沈む方、素肌を鏡で見て、
首から下の部分が顔よりも白く感じる方、この状態がクスミです。
黄色人種である日本人の場合、黒くトーンの落ちる人と、黄ばんだ肌色が
目立つ人にわかれます。年齢が上になってきますとどなたも感じるトラブル
なのですが、色白ピンク系の肌の方はあまり気にならない方が多く、
赤ら顔で色白の人も比較的気にならない方が多いようです。
これは、のぼせやすい人よりも貧血タイプや解毒の弱い体質の人の方が、
よりクスミが発生しやすいということの現れです。

ここでワンポイント、知識として覚えていただきたいのが、
「皮膚の老化による脂性肌」というものです。
皮膚年齢が一定までくると、ターンオーバーが遅くなり、角質が厚くなり、
毛穴が開き、皮膚の表面に過酸化脂質が残り、油分は感じるのにカサツキや
シワが目立つという状態が起こります。これが脂性状態なのです。
特に胃腸の弱い方で、刺激物、肉類、糖質が好きな人に多いトラブルで
代表的なクスミタイプの肌です。これは年齢とは関係のない
皮膚老化ですので、ストレスや不規則な生活が続けば、20代でも
現れてくるトラブルということになります。
肌に現れるクスミは、血流の汚れという考え方もあることを忘れず
心身ともにケアしていただきたいものです。

クスミ同様ホクロもちょっと気になるトラブルですね!
医学的には大豆大以下のものを単純性黒子、それより大きいものを
色素性母斑と呼び、この二種はどちらも肝斑(シミ)沈着部より
下層の真皮部位に発生、沈着する色素のため、ターンオーバーを利用する
消失はほとんど期待できません。
そして、ホクロや赤アザ系のホクロも痒みや痛みなどはまったく
感じないものです。
クスミとホクロに対してのトラブル回復法としては、
ホクロは増やさないこと、クスミはくすませない肌作りです。
どちらも細胞の老化現象と考え、全身的な代謝力のアップと
血行促進が大切な要素になります。

まず、食生活では、血液サラサラ度アップのためにも緑黄色野菜や
キムチ、納豆などの発酵食品、レバーや豚肉をしっかり摂って下さい。
睡眠も12時までには寝る体制作りが大切です!そして入浴では、
代謝力アップのため、半身浴がとても効果的です。

お肌では、クスミの出やすい人の場合、何度もお話している、
ピュアなオイルを使っての入浴時マッサージや、朝の1分プチマッサージが
お勧めになります。肌色の透明度がグッとアップしてくるはずです。
オイルだけではすべりが悪いと感じる方は、良質のクレンジングクリームを
重ねてもよいと思います。朝は洗顔前に行い、そのまま洗顔しましょう。

もうひとつ、簡単な代謝力アップはウォーキングです。
車に良く乗る人も毎日10分以上は歩きましょう。
有酸素運動は30分以上といいますが、いざ実行しようとすると
なかなかできないものですので、10分を目標に早歩きを心掛けましょう。
私も毎日犬と共に30分以上歩いたり、しゃべったり? しています。
これも体調アップとストレス解消に最高なんですよ!

ひとつ付け加えますと、クスミやホクロは99%は単純なトラブルですが、
1%は病気のシグナルになります。例えば黒ずんでくすんだ肌は
ガン体質に結びついたり、急に盛り上がり、形の変わったホクロも
皮膚がんであったりします。
その人の体質ということはもちろんですが、若い頃の生活習慣や食生活も
大きな原因になりますので、小さな心がけを忘れないようにしましょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up