秋|豆知識―エステサロンの選び方―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0193 豆知識―エステサロンの選び方―

NO.0193 豆知識―エステサロンの選び方―

まだまだ残暑と思っていましたら今日の朝はなんと寒いではありませんか。
私の自宅のほうでは、朝5時~7時位までの気温が15℃くらいでした。
すっかり秋!と思っていましたら8時過ぎにはかなりの気温になり、
これでは夏バテを一番感じる9月、胃腸の弱い方は、たまらなく体調不良を
起こすだろうと思います。
とにかく8月末~9月にかけては、入浴は必ず湯船に入り、冷たい物を控えて
たんぱく質、野菜をしっかりとってください!
食欲のない方は、一日ひとつ程の梅干は、胃を活性してくれますので
朝は日本茶、梅干という純和風で胃弱を整えてくださいね!

さてそんな夏バテは身体だけでなくお肌にも起こります。
そこで今回はエスティック選びのコツを少しお話してみましょう。

エステは、日本に導入されてまだ25年程の歴史しかありません
もちろんそれ以前から熱心な先生方はフェイシャル専門に取り組まれて
いましたが、それもほんの一部で、30年くらい前は勉強していても
なかなかお客様が来られないような状況でした。
そのころは各化粧品メーカーの美容部員やお店の担当者の方が美顔サービス
という形で顧客の方にお手入れを実施していて、エステというものが独立した
形で出てきたのは、今の若い方は全くご存じないと思いますが、元芸能人の
中曽根美樹さんという方がエステのチェーン店展開をしてからです。
それにより、一般の方もようやくそういう店があるんだと認知されてきた
歴史があります。それでも当時はまだまだ現在のチェーン化しているエステ
形態がなかなか受け入れられなかったのが実情でした。

そこからバブルの時代に入り、女性も海外旅行などで体験したエステに日本
でも通おうという時代に入ってきました。そしてその頃も今もやはり
「痩身」というテーマが一番のポイントで、よく体験モデルの感覚で、
各エステがその方を痩身させてコマーシャルに使用させていたようです。
現在のダイエット食品でもこの形は生かされていますね。

このように日本のエステはまだまだ歴史が浅く、確立されたようで確立されて
いないのが実情です。

代表的な協会では日本エステティック協会があり、この協会理事の方である。
月乃桂子先生という方は国際的エステシャンです。
そして経絡美容法という美容法は日本のエステの中で確立されたものの一つで、
国際的にも評価の高い美容法です。
ただし日本のエステシャンはライセンス化されていないため、民間スクール
または個人指導でエステを実施しているため、そのサロンその担当者の
技術にはかなり差があると思ってよいと思います。
そこでサロン選びのひとつのポイントですが、ハンドテクニックを主に行って
いるところは、本物志向の強いエステと思っていただいてよいと思います。
私達はつい最新のマシーンなどに心引かれてしまいますが、1にも2にも
エステシャンはハンドマッサージの上手な方が一番ランクが上だと
思って下さい。

エステ技術の中にはボディ、フット、ハンド、フェイシャル、ヘッドと
ありますが身近なところで、フェイシャルはリラクゼーション(脳への刺激
でのリラックス効果)や、即お肌への効果が実感できます。
まず初心者はフェイシャルエステを体験してみるのが良いと思います。
現実的なサロン選びで一番大切なところは、特別な事情のない限り通うのに
近いサロンが良いでしょう。ただし、その特別な事情というものの中には
お肌のトラブル回復ということが関わってきますので、その場合は近いだけ
では選べないところがありますね!

次にエステシャン、サロンとご自身の相性は大きなウェートとなります。
また、カウンセリングとテクニックは料金には代え難いものがありますね!
注意としてはチェーン化されているようなエステで、担当者がいつも
変わってしまったり、テクニックが未熟なスタッフに技術をさせるサロンは、
サロン選びとしては一番いけません。
カウンセリングも同様で、納得できるところ、また質問に答えてくれると
いうことがとても大切です。
そして技術料金が自分に合っているということ、これも大切なところです。

サロンの高級度にもよりますが、月に1~2回、ちょっと無理しても通える
金額というのが目安ではないでしょうか。
不思議にフェイシャルエステでデコルテ(首から肩まで)まで技術を実施
していただくと全身の疲れがスーッと引いていくのがお分かりいただける
と思います。大切かつ基本的なテクニックです。

そこでフェイシャルエステ60分6000円から8000円程でパックも
含まれ、その他ハンドやフットも少し技術をしてくれるようなサロンを
探しましょう。身近にそんなサロンを探せたら最高ですね。

ひとつ注意としては、お肌がかなりのトラブルを起こしてしまった状態で、
すぐにきれいになりたくてサロンに行くというのはかなりきついという
ことを覚えてください。

また、慣れないと最初はあまりリラックスできなくて、アレッということも
ありますので、できればエステシャンの方と、お気に入りのムードを持つ
サロンあれば、月2回くらいは行かれた方がリラックスできるようになり、
ぐっと効果が実感できるはずです。

間違っても最初から何十万も契約をさせるようなサロンは避けて下さいね。
秋ですからお肌のために一度体験してみてはいかがでしょうか。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up