春|季節のお手入れ―アレルギーシーズンのお手入れ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0308 季節のお手入れ―アレルギーシーズンのお手入れ―

NO.0308 季節のお手入れ―アレルギーシーズンのお手入れ―

今日もポカポカ陽気でした。風のある日はそれなりに大変ですが、
風のない今日のような日はもう四月のような陽気ですね。
今日のお肌の学校は、埼玉県の熊谷という都市のちょっと手前、
鴻巣という町の薬局様に来ていましたが、花粉症の方が多いこと多いこと!

今年の“少なく軽い”という予報とは裏腹に、かなりの方がひどい状態で、
肌もとても敏感になっていました。
私としては、例年よりも状態の悪い方が多いような気がしています。

さてそんなわけで、今日は肌が敏感になってしまったときの
対処について少し勉強してみましょう。

現代人は、敏感な方がとても多いのですが、ここで大切なことは
本当に敏感肌なのか、何かの原因で今だけ敏感になっているのか、
それとも時期的なアレルギーなのかという見極めです。
例えば花粉症は、時期的に空気に浮遊する種子植物のおしべの
葯の中できる単細胞が原因でアレルギーを起します。
一番代表的な花粉はスギ花粉ですが、何百種類という花粉が
シーズンシーズンに浮遊するので、春の花粉症、秋の花粉症と
大きく分けて考えてもよいくらいです。

花粉症も何度か勉強してきましたが、なぜ花粉にアレルギーを起す人と
起さない人がいるのでしょうか?
肌の敏感さも同じことがいえるので考えてみましょう。

例えば同じように生活し、ほとんど同じ食べ物をとっているのに、
家族でもアレルギーを起す人と起さない人がいます。
何かに反応しやすくなるということは、体内の免疫バランスが
悪くなっていると考えられます。
実際に花粉症は、20代~50代くらいの方では、いつ起こっても
不思議ではないといえるのです。
これはストレスとの関係が深く、働き盛りの人で、特に不規則な
生活状態のときに発症しやすいというデータがあるからです。
そういえば70、80代の方の花粉症ってそういらっしゃらないでしょう?

不思議に高齢になると花粉症も治まってくるのだそうです。
これはアトピー性皮膚炎も同じです。
それだけストレスと上手にお付き合いできるようになるということ
なのでしょうか?
ただし忘れてならないことは、70、80代の方は体質的に日本人の
日本人らしい生活と食生活を、育ち盛りの頃に過ごされてきたので、
大変丈夫な体質の方が多いということです。

さてそして敏感肌ですが、ご自分が敏感と感じる方のチェック
として大切なポイントは、皮膚科のお医者様の飲み薬または、
付け薬を使用した経験はあるか?どのくらいの期間使用していたか?
または、今も続けているか?どのような飲み薬、または付け薬か?等です。
薬をどれくらいの期間使用してきたかによって、かなり敏感の度合い、
トラブルの回復に差が出てきます。
皮膚トラブルで、一度も薬類を使用したことがない方は、
正しいスキンケアで、驚くほど肌が変わります。
ただ、薬を使用していた方であっても、時間をかければかなり
パワーアップしてきますのでご心配なく!

先ず敏感肌の考え方として、完全にアレルギーやアトピー性皮膚炎などの
皮膚トラブルでお困りの方を敏感肌。乾性肌や肌荒れが原因で皮膚の
バリア機能低下が起こり、敏感になっている方を自称敏感肌と分けます。

敏感になっている方であれば、ご自分のお肌の調子が悪くなるシーズン、
大体お解かりになると思いますが、自称タイプの方であれば秋~冬、
敏感肌の方の場合は冬~春に悪化する方が多いようです。

そこで今日はどちらのタイプにもお勧めのアイテムを紹介しましょう。
それは「桃肌爽(トウキソウ)」という油性タイプのクリームです。
皮膚の状態が不安定になったり、カサカサしたり、ヒリヒリしたら、
αリノレン酸効果のこのクリームを、カサつくところや鼻をかんだ後に
少量使用していくと随分楽に回復に向かう方が多いようです。

今日はほとんどコマーシャルになってしまいますが、αリノレン酸効果は
防腐剤や安定剤、香料の入った形状ではほとんど効果が無いことが
学術でわかっています。その意味でもこの「桃肌爽」は無添加タイプの
理想的な油性クリームなのです。
目の周り、鼻の下、お手入れの最後にアイクリームとしてなど、
いろいろな使用ができます。生薬の紫根、当帰の配剤もお肌に優しく、
しかし強力にバリア機能を果してくれますよ!
敏感肌の方は薬とも併用できますし、自称タイプの方はとにかく自然治癒力を
高めるためにも、このようなタイプのクリームで補ってあげてください。

使用法としては、まずひどい部分に「桃肌爽」をたっぷりなじませ、
20~30分後にクレンジング、洗顔を行います。
その後もう一度ひどい部分に「桃肌爽」をつけてから化粧水やクリームなどを
つけて、最後にもう一度使用します。
油性のクリームのため、日中は紫外線に気をつけていただきますが、
マメにカサつくところに使用していただくと、かなり良い状態になりますよ!

いつになく、商品をプッシュしてしまいましたが、ちょっと他に見当たらない
お助けコスメですので、今のお手入れに組み入れて、アレルギーや花粉症を
乗り切ってください!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up