春|特集―背中のニキビ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0218 特集―背中のニキビ―

NO.0218 特集―背中のニキビ―

今度は九州で地震がありました。
まるで、油断している地域に地震が襲い掛かってくるようです。
神戸のときも、九州も、ほとんど地震のない地域でしたので、
その驚きは大変なものだったと思います。
何とか厳しい状況を乗り切り、元の生活を取り戻していただきたい
ところですが、天災の発生だけは、現在の人力ではどうすることも
できません。せめて雨が早くあがり、気分的にも爽やかな日を
送っていただきたいものです。

私も町中が焼ける大火と十勝沖地震の経験がありますが、子供の頃の
大きな体験、経験は、意外に人間の肝を座らせるようです。
何かが起こったら対処しようという気持ちにさせるように思います。
とりあえず、取り越し苦労はやめて前向きに生きましょう。
女性は自律神経の乱れに結びついてしまいますよ!

さて今回のトラブルは、相談も多く、特に春先から夏にかけて
悪化する背中のニキビについてお話してみたいと思います。
ご本人のブライダルやフォーマルに、または夏の装いも背中を出す
ファッションが多いので気にされる方がとても多いようです。
まったく背中にニキビが発生されない方もいらっしゃる訳ですので、
先ず初めに、背中のニキビがどのような体質の方に多いのか
お話してみましょう。

背中のニキビには二つのタイプがあります。
ひとつは多血質、色が白く、肌がぴんと張った、どちらかというと
太り気味の方、そして一方は、月経疹(大人のニキビ)体質のヤセ型で
みぞおち部の細い方(薄い体型)によく発生するのです。

このニキビの特徴は、お顔に発生するニキビとほぼ同様なのですが、
赤く炎症を起こしているもの以外は、コメド(油柱)の詰まった状態で
毛穴が硬くなっているという点です。
発生部位は背中の中心部よりやや上が多く、首まで発生する方もいます。
また、背中といっていますが、前面、胸元に発生するニキビも同様です。
というのも、この発生部は、身体の中でも皮脂腺という脂を分泌する腺の
集まっている、体温の高いところだからです。

この部分を私は前正中線、後正中線と呼んでいますが、頭頂部にペコッと
凹んだところを中心として、そこから前後同じように下へ伸びた線で、
皮脂分泌が高く、ニキビの発生しやすい場所と考えていただいてよいと
思います。
そしてこの部分は、体温が高いということで、発生もしやすいのですが、
回復も早い部分と考えてよいでしょう。

身体のニキビの発生は、脂肪分解能力とタンパク分解能力の弱い方に多く、
特に古い酸化油分に対しては反応が高いようです。
一部の方には脂の古い酸化臭が、体臭として発生する場合がありますが、
これは便秘傾向の強い方に多いようです。

身体のニキビ解消には、もちろん清潔にしていただかなければならない
のですが、手入れの最初には、手の届く範囲をクレンジングしてから
入浴されますと回復が早くなります。そして、ボディソープを使用して
いただくのですが、ナイロンタオルなどでゴシゴシ洗いますと、
傷になって跡が残ってしまう方がいらっしゃいますので、擦らないように
気をつけてください。
また、これは顔の場合も同様ですが、ニキビの化膿している部分を
擦って散らしてしまいますと、他に菌が移って広がってしまいます!
特に背中は確認しづらい場所ですので、充分注意してください。

それから特に背中のニキビに対しては、シャンプー、リンスが悪化の
原因と考えられますので、シャンプー、リンスをしてからボディソープで
洗うか、よくシャワーで身体をすすぐかしてください。
入浴後は消炎作用等が期待できる化粧水を手の届く範囲で使用し、
乾かしてから綿素材の下着を着用していただくことが望ましいところです。
脂質代謝が悪い方が多いので、毎日入浴し、湯船に5~10分は、
入っていただくことにより浄化作用が高まります。
発汗するというのは体の芯の冷えを取り、詰まった毛穴を柔らかく
してくれる効果も期待できます。
食事は油で揚げたもの、チーズ、バター、チョコ、生クリームなどは
できるだけ減らし、緑黄色野菜や根菜類意識して摂るよう
養生してください。

睡眠不足は毛穴の開きにつながり、皮脂も多くなりますので、
12時までには寝ていただけるよう心掛けてください。
うまくすれば、1週間~10日で、この方法による回復が期待できます。
お悩みの方は是非実施してみてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up