夏|季節によるトラブルとお手入れ|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0188 季節によるトラブルとお手入れ

NO.0188 季節によるトラブルとお手入れ

晴天が続き、暑さにも体が慣れてきたのではないでしょうか。
先日漢方専門の先生のところで、お肌の学校を開催している時、
体質改善をされている方が、「昨年は夏が辛くて、日々貧血状態でしたが、
今年はすごく気分が良いです。」と話しておられ、「お肌のホテリもとても
良くなっていますよ。体調に対して肌はとても正直です。今年の方が、
猛暑なのに良かったですね。自分の体質を知るというのは本当に
大切なことですね。」などとお話しさせていただきました。

そういえば会社の雑学勉強会で会社のメンバーが「あるある大辞典」の
資料を発表したのですが、これは面白かったです。
ちょっとそれを引用させていただくと・・・

第一部チェック  
第一問 コンビ二で買うつもりがなかった食べ物をつい買ってしまう
第二問 どんな時でも食べるのが早い
第三問 居酒屋で隣の料理を見て同じものを頼んだことがある
第四問 部屋に一人でいるとついつい食べてしまう
第五問 焼肉にはご飯が欠かせない
第六問 麺類はセットメニューが好き
第七問 旅先では食欲が増してしまう
第八問 ファミレスでメニューを決めるのが人より遅い
第九問 いつでも残った料理は放っておけない
第十問 バイキングでもお皿いっぱいに盛ってしまう

第二部チェック  
チェック 1 肩がこりやすい
チェック 2 立ったまま靴下を履くときよくよろけてしまう
チェック 3 冷え症である
チェック 4 よくいびきをかく
チェック 5 お腹がでている
チェック 6 身体が硬い
チェック 7 携帯電話を使った後、画面が脂っぽくなる
チェック 8 平熱が35度台だ
チェック 9 上半身より下半身の方が太っている
チェック10 温かいものを食べても汗をかかない

第一部と第二部とで、どちらのチェックが多いかという設問です。
実はこれ第一部は太りやすい「性格」だそうで、第二部は太りやすい
「体質」だそうです。本当に適切だなアと納得してしまう答えです。
ちなみにやせずらいのは太りやすい性格の方で、私も太りやすい方の
性格にすっぽりと入っております。

さてお話はお肌に戻りますが、実はこの太りやすい体質の方はトラブルも
回復しにくい代謝不良体質の方なのです。
月経疹(成人型ニキビ)もシミも、発生すると回復に時間がかかるタイプで、
良くポイントついてるなアと私も感心しました。
今回はこんな代謝不良タイプ、冷えの強い方に起こる内在メラニンに
ついてお話ししましょう。

一般に紫外線を浴びると皮膚内部でメラニン色素が次々と生成されます。
特に初夏から夏の肌は、サンタン現象というようにメラニンがどんどん
増え、いくらか浅黒く、特にトラブルも感じずに日焼けします。
そこで、プライムスキンスキャナーと呼ばれるシミを見るための器具を使い、
ブラックライトを当てて肌を見ると、どうでしょう? 色白タイプの方の
肌の方が、肉眼で見えない内在メラニン色素がかなり多く見受けられます。
逆に色黒タイプの方が肉眼では黒いのですが内在は意外と少ないのです。

本来ならば、この内在メラニンは皮膚の角化に伴って皮膚表面に向かって
押し上げられ、最終的に垢となって皮膚表面から体外へ排泄されるわけです。
しかし、その時の肌や体の状態でこのリズムが崩れ、メラニン色素の過剰が
皮膚内に起こって蓄積されてしまいます。これがまだ目には見えない
皮膚内部に蓄積された内在メラニンということになります。

この状態を作らせないために皮膚内に発生したメラニンの排泄を高める手入れが
夏から秋には特に大切ということになります。
そのためのお手入れとして、まず毎日の入浴は湯船にゆっくりつかり、
冷房やそれに伴う冷え対策をしっかり行い、発汗を正常にしていきましょう。
その時できれば、いつもお話をするダブル洗顔後の入浴中のオイルパックなどを
実施して代謝を高めましょう。
※オイルパックはダブル洗顔後、天然の肌に合わせたオイルを多めにつけて、
10~20分経ったら蒸しタオルで拭き取り、シャワーを30秒ほどあてて
マッサージ代用をするというお手入れです。
注意するべきところはニキビ、月経疹の方のオイル選びだけです。

オイルパックを毎日実施していますと入浴との併用で皮膚内在メラニンの
代謝を高め、むくみや発汗の弱さがかなり解消されます。続けていただくと
秋にはびっくりするほどキメが整うことは受け合いです。その後はたっぷりと
化粧水や保湿剤を使用し、目の周りはちょっとディープなクリームを使用して
頂くと良いですよ。     

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up