秋|豆知識―食品添加物―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0146 豆知識―食品添加物―

NO.0146 豆知識―食品添加物―

やはり秋ですね!すでに風は秋風になっています。
今年は日焼けによる肌の表面の肥厚よりも、乾燥や肌荒れの方が
すでに出始め、かなり忙しい展開になってきています。
やはり、今年は例年のトラブルとは違っているようです。

さて、今回はお肌にとても関係のある食品について少し勉強してみましょう。
食品は、お肌だけでなく、身体全体に、そしてもっと突き詰めると、
生きるということそのものに関係してきますので、豆知識としては是非つかんで
いただきたいところです。

まず、全体的に食品を捉える前に、やはり食品添加物を知ることが大切です。
この不況の中、エンゲル係数は増やせませんが、毎日のことなのでチェックは
大切だと思います。
例えば、かまぼこを考えてください。1本200円程度のものから3000円の
ものまであります。この違いが製品に含まれる添加物で変わってくると
考えてよいのです。
安いものは味付けから発色まで10種類以上の添加物が使用されています。
調味料、合成保存料、結着剤、抗酸化剤、発色剤、合成着色料、香料、甘味料、
殺菌剤などが代表的な食品添加物で、現在使用を認められているものは
300品目以上、一応安全基準は確認されているもので、食品、使用食品など
衛生法で限定されています。
しかし、昭和45年から突然変異性、慢性毒性、発ガン性、催奇形性などの
見直しがされ、通常に使われたいたものの中にも、突然使用禁止されたものが
多くあり、やはり長期飲食による体内毒素化については、800品目以上ある
天然添加物も含め、心配が残るところです。

だからといって食べてはいけないということではないのです。
大切なことは、いかに自己防衛していくかということ!
ちなみに私の子供の頃は、インスタントラーメンが体によくないなどということは
誰も言わず、「何とおいしいもの」とご馳走あつかいだったのですから、
今考えると頭を抱えてしまいます。

まず大切なことは、おいしいものを理解するということです。
そのためには普段からスナック菓子など、味覚を鈍らせるものはできるだけ避け、
醤油や塩、砂糖なども控えめにして、うす味に慣れて欲しいものです
その上でおいしいものはおいしいと初めて解かると思います。

米、野菜の農薬、肉や養殖魚の抗生剤、正規流通でない肉類、酸化防止剤、
果物のワックス、防カビ剤、茶の調味料や農薬、パンのイースト菌など
挙げればきりがありません。
知らなければ良かったと思うかもしれませんが、確かに気にしていたら何も
食べられなくなってしまいそうです。

しかし、これらのものも調理法などでかなり除毒できることも事実です。
その原則は昔からの料理の教え、洗う、ゆでる、酢洗いなどで、
実はそれが添加物から身を守る方法だったのです。
特に農薬は大部分が表面についているので、皮をむく、ゆでるなどは除去に
大変役立ちます。

そして食品の摂り方は食べ合わせに野菜をタップリ摂ること。よく噛んで、
唾液の働きを利用すること、1日30品目摂るように心掛け、バランスを
考えていただければ、添加物の害は半分以下になるはずです。
食品は毎日摂るものですから小さな心掛けで、質の良いものを摂るようにし、
たくさん摂るより、体にいいもの、特に旬のものを摂るようにして、体内浄化して
いただくと、肌も当然キレイに美肌化していくということです。
頑張りましょうね!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
__________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up