春|季節によるトラブルとお手入れ|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0120 季節によるトラブルとお手入れ

NO.0120 季節によるトラブルとお手入れ

春の日差しが強く感じられますね。
今年は花粉同様、紫外線もかなり影響がありそうです。
冬の紫外線から春の紫外線へと移り、2月から急上昇してきますので、やはり
年中気をつけていないといけません。私自身としては、シミは困りますので、
朝起きてすぐに、紫外線散乱効果の高い特殊なパウダーを使用しています。
やはり、カーテンを開ける時点で素顔は避けることが大切と考えています。
これくらいの注意を一年中していくと、サンバーンといわれる軽いメラニン
増加程度で、トラブルはほとんど起こりません。但し、私をご存知の方は
お気づきでしょうが、私は色白美肌タイプではありませんのでシミを特に
気にする肌ではなく、シミも目立たないタイプなのですが、
きちんとした対策をしていくと、肌老化にもかなり対応できます。
さて今回はせっかく出てきた話題ですので美白についてお話ししましょう。

美白というとシミを薄くする、色白の肌を作る、というイメージですね。。。
さて、あなたの美白対策はどのような方法でしょうか?
人それぞれの努力は違いますが、どなたも白い肌にはなかなかなれません。
それでは美白できた肌とは、いったいどんな肌なのでしょうか?
私が思うに、一般的にはキメの整ったきれいな肌、そして、くすみ、シミ、
ニキビ、主だった毛穴が目立たない透明感のある血色の良い肌、そんな肌の
ことを相対的に美白といっているのではないでしょうか?

現在美白市場は大変にぎやかで、各メーカー競って美白効果の高いライン、
またはエッセンス、クリーム等を発売しており、それぞれが“納得成分”ですので、
迷ってしまうかと思います。
さて、どれを使おうかしら?やはり私は5,000円より10,000円の方が、それより
15,000円の方が効く感じがするわ! なんて思っていませんか?
美白市場の売れ筋はやはり平均10,000円くらいの製品で構成されています。
本当に効果のある製品はどれ? と、目の色を変えないでください。

まず、美白はお手入れの基本をきちんと守っていただいて、その上でどうするか
考えましょう。というのも、一点豪華主義では実際の効果は出ないのです。
大切なことは、いつもお話しするダブル洗顔を365日実施していただいているか
どうかから始まります。皮膚表面の角質と呼ばれる部分にいかに負担をかけないか、
そして充実させるかを、考えていただかなければなりません。
その上で自分の肌を考えましょう。
各メーカーの特徴はかなりありますが、ちなみに今手元にある雑誌4月号の
春美白の特集ページ、各メーカーのアプローチトークを見てみますと、
例えば、
・合言葉はメラニンを表に渡さない美白とピーリングの幸福。
・シミはやっぱり元から断たなきゃダメ。
・シミを退治したいなら。
・メラノサイト外のメラニンと戦って勝利せよ!
何だか自分の肌もコピーを読んでいるだけで効果が出そうな気になってきます!

しかし、大切なのは「美白は毎日の繰り返しから生まれる」ことを知ることです!
私共の「お肌の学校」で効果を出す方は、納得していただいたことをきちんと守り
毎日繰り返し行ってくれている方です。
美白もまず「ダブル洗顔と日焼け止め」ここから始まると考えてください。
このステップの中で、クレンジングとソープを、割合お手軽なものにするという方が
いらっしゃいますが、皮膚表面の清浄はもちろん、皮膚を柔らかくアップしてくれる
ものを選ぶ目を、養っていただきたいと思います。
美白作りの春が始まります。頑張って毎日励行してくださいネ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up