秋|豆知識―プチ整形―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0102 豆知識―プチ整形―

NO.0102 豆知識―プチ整形―

やっぱり秋はいいなーと、シーズンごとに感じている私ですが、
夏の生活やスキンケアがそのまま反映される季節、
皆さんはいかがお過ごしでしょう?
9月末から心を入れ替え、正しい生活パターン及びスキンケアを展開されている方は
おそらく心地よい秋を迎えていることと思います。
また、そのままずるずると過ごしてしまった方、まだ大丈夫と思っていませんか?
大丈夫か大丈夫でないか、その分岐点は洗顔後のツッパリ感ですヨ!
タオルで拭いた後にサッと乾いている感じを受ける方は、要注意!
それなりのスキンケアをしてくださいネ!

さて今日は、最近身近に感じるようになってきたことば「プチ整形」について
ちょっとお話してみましょう。
私ぐらいの年齢ですと、まだ整形ということばは、
すんなり受け入れられないのですが、
“プチ”と付くだけで「なんか簡単そう」と感じてしまうのは私だけでしょうか?

整形というと、現在のお顔のパーツ、輪郭、目、鼻、口元等や、
その他体全体などを自分の思った方向へ変えていくということですが、
もちろんそれにはリスクがあり、
手術という形式をとるということを忘れてはいけません。
どんなに上皮の手術でも、麻酔を使用してメスを入れるということは
頭に入れておかなければいけないことです。
では、プチとはどういうことを指すのかといいますと、
それは、「メスを使用しない整形」ということです。

例えば二重まぶたにしたい!とします、
その場合、一般に切開法、部分切開法、埋没法の三種類の手術法があるようです。
切開法、部分切開法は、はれぼったい部分をメスで開き、
皮膚や余分な脂肪を取り除いて二重を作る方法だそうですが、
同じ方法で切れ長の目にも出来るそうです。
そして埋没法は、メスを使用せず医療用の糸でまぶたの裏側を何箇所か留める方法で、
10数分の手術で済み、元に戻すことも出来る方法だそうですが、
この3番目がプチ整形といわれる整形なわけですネ!
なるほどプチですね!
その他顔面に「ヒアルロン酸」や、タンパク質の一種である「ポトックス」を
注入することでシワをなくしたり、一時的にホホ骨を上げたり、
鼻を高くすることも出来るのです。
この二つの注射法は何ヶ月かで肌に吸収され、元の状態の戻ってしまう
まったくのプチ整形になります。
但し注射された部分は引っ張られますのでかなり無表情になるようで、
された方のお話を聞くと笑顔はつっぱってつらいようです。。。
費用も一部分5万~10万円くらいで出来るようで、
なんだかプチ整形って魅力的な感じがしますネ!
しかし、これも神経の多いところに行うことですので、
やはり安易に考えてはいけないと思います。
どうしてもという方は、まず安心できるお医者様選びから入り、
信頼感を持っての実施が大切かと思います。
なかなか失敗例はおおやけになりませんので、きちんと判断をすることが大切です。

美しくなるということは大変ですネ!
やはり、美しく加齢するために日々のお手入れが一番確かだということ、
いろいろ調べて改めて実感しました。
現在話題のプチ整形、少し理解していただけましたか?
どうぞご参考に!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up