春|豆知識―ファンデーションの選び方|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0078 豆知識―ファンデーションの選び方

NO.0078 豆知識―ファンデーションの選び方

紫外線を強く意識する近頃、お肌のケアはいかがでしょうか?
毎回スキンケアについて書かせていただいていますが、
少しは参考になっていますか?

今回はファンデーションをテーマに取り上げてみました。
私はファンデーションまでは、スキンケアの一部という考え方を持っております。
というのも、スキンケアで大切なことは、
栄養を与えることよりも、汚れを上手に落とすこと、
そして、肌をもとに戻してあげることであると、考えています。
ということは、クレンジングをして、洗顔を毎日励行するのならば、
紫外線、外界の刺激などから日中お肌を守るために、より良質のファンデを
肌に合わせて使用したほうが、保護効果が期待できるということです。
さて、皆さんはどのようなファンデをご使用ですか?

まず、メイクアップの基本、ファンデーションについて勉強してみましょう。
ファンデーションは大きく分けて、
1)パウダータイプ、2)エマルジョンタイプ、3)リキッドタイプの3つ。
タイプ別にそれぞれ、
1)のパウダータイプには水あり水なし、2wayと呼ばれる両用タイプがあり、
2)のエマルジョンタイプにはパクトタイプ、スティックタイプなどがあり、
3)のリキッドタイプにはクリーム、モイストタイプなどがあります。
その他少なくなりましたが水のファンデと呼ばれる分離タイプなどもあり、
それぞれ、各メーカーが何種類も出していますので、選び方もなかなか大変です。
特徴としては
パウダータイプは、手早い仕上げと便利さ、
エマルジョンタイプは、潤い持続のナチュラルさ、
リキッドタイプは、なじみのよさとカバー力、
というようにそれぞれ特色があります。

更に、現代はUV効果や肌を美しく見せるパウダー粒子などに特性があり、
その技術は本当にすごいものです。

ファンデにSPF、PA+++、PA++、PA+、という表示を見たことありませんか?
これは、SPFが短時間で肌に赤味や炎症を起こす紫外線B波から肌を守り、
日焼けを防ぐ効果を示す指数、PAが、サンタン、いわゆる黒く日焼けを起こし、
肌を老化させる、紫外線A波から肌を守る効果の表示です。
SPFはその数値が高いほど(最高50+)紫外線ブロック力が高く、
PAは、+が⇒効果有り、++⇒かなり効果有り、+++⇒非常に効果有り、
ということになります。
ただし、紫外線に対してのブロック作用が強ければ強いほど、
それだけ皮膚に対する、負担と刺激を考えなくてはなりません。

ちょっとお話しただけでも、最近のファンデーションのすごさが
おわかりいただけたと思います。
そんな中、自分に合ったファンデーションはどのように選べばいいのか、
そこが問題になります。

多種多様のファンデの中から選ぶというのはメーカー、タイプとも大変ですので、
ご自分のお肌のトラブルに合わせてはいかがでしょうか?
まず、年齢も若く、トラブルが気にならない方は、お好みの選択でいいでしょう。
次に、クスミくらいで、そんなにトラブルは気にならない30、40、50代の
方もとりあえずお好みでいいでしょう。特に何かという場合は、
リキッドタイプなどを選び、しっとりした仕上がりで潤いキープをねらうか、
小ジワ、クスミ対策などいかがでしょう?

では、トラブルが出ていたら!
大人のニキビ、湿疹、シミの多い方などは、やはりきちんと
ファンデを選びたいものです。
それでも、なかなか解らないという時には、私は下地を整えた後、
紫外線散乱パウダー(このパウダーはトルマリン+でマイナスイオン効果)をつけ、
その上からこすらないようにお好みのパウダーファンデーションを
使用することをお勧めしています。
地肌を守り、皮膚呼吸の保護と、酸化に対する対策には、
パウダープラス油分の少ないパウダーファンデーションの活用が、
クスミも無く、皮膚トラブルに対しても安心かつ効果的です。
この使用法は、最初驚かれますが、慣れるととても使用感がいいですよ!

また、ファンデをつけるときは清潔なスポンジも大切です。
汚れのひどいスポンジは不潔なだけでなくファンデのつきも悪くなり、
ノリの悪さを目立たせます、注意してください。

このように「ファンデーションはスキンケアのひとつ」と考えて選んでもらい、
他のスキンケアも肌に合わせて最低限は行っていく、というのが、
現代スキンケアの基本と私は考えておりますので、少~し参考にして、
メイクも楽しんでください。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
==================================================================
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
      http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/top/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは http://www.cher-couleur.com/mail/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up