秋|特集―アトピーとアレルギー2|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0056 特集―アトピーとアレルギー2

NO.0056 特集―アトピーとアレルギー2

春、秋とも過ごすには良い季節ですが、何らかのアレルギーをお持ちの方にとっては
どちらもつらいシーズンです。
前回のアトピーに続いて今回はアレルギーについて触れてみましょう。

アレルギーとは100人の方が同じ場所に集まって、例えば同じように花粉を
感じたとしても、100人中の数人または、一人の人が何らかの反応を起こすこと、
例えば、くしゃみであったり、鼻水であったり、カユミであったりと、いうことです。
何らかの異変を感じる人と感じない人、この不思議な反応は、体内、体外に色々な
物質(細菌、食物、化学物質)が侵入もしくは付着しても、体がそれを感知して
排除していくひとつのシステムです。
そしてそれが正常であればアレルギー反応は起こさないのですが、この反応が過剰に
働いてシステムに異常を起こしている状態、これをアレルギーといいます。

身体に侵入する有害物質を抗原、それに対抗して作り出されるものが抗体、これを
正常にする働きを「免疫反応」といい、この状態では正常な働きですので問題は
ありません。しかし、これが過剰に働き「抗原抗体反応」の結果、ヒスタミン類が
遊離されて身体に起きる病変というのがアレルギー体質の人ということになります。

皮膚においては保護作用がうまく形成されず、バリア機能が損傷して抗原が
侵入するとアレルギー反応を起こします。

アレルギー反応は大きく分けて1~4型まで4種類あり、肌に現れるのは
1型と4型です。
1型は即時型アレルギーといい、抗原の侵入によってすぐに症状が出るタイプで、
花粉症、蕁麻疹、食物アレルギー、喘息、アトピーなどがあります。
4型は遅延型アレルギーといい、感作リンパ球と抗原の反応によって生じるタイプで、
症状が2~3日経って現れます。金属アレルギー、ウルシかぶれ、ツベルクリン反応
などがあります。

1型、4型ともスキンケアと大変関連の深いアレルギーですが、パッチテストなどで
アレルゲンとして確認できるものがアレルギーであり、通常の化粧品カブレとは
異なりますので覚えてください。

アレルギー体質の方は、その原因となるものが何か知ることによりその対処が
出来ますので、専門のアレルギー科などでの検査もひとつの方法といえます。
ただし、原因物質がわかることにより過剰に反応してしまう心因性過敏もあります
ので、注意することが必要です。

お肌のケアとしては、ボディ洗浄剤の選び方に注意しましょう。
入浴後のバリア機能強化のためのボディクリームなども肌質、体質に合ったものを
選んでご使用ください。また、花粉症やその他シーズンごとのアレルギーの方も
体の免疫力を高めるために、全身型の運動を心がけ、便通を正常にして、
体内の浄化を計っていくとアレルギーの感じ方が変わってこられる方が多いようです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
    
====================================================================
   お肌のトラブル別対処法はバックナンバーをご覧下さい
大人のニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001002.htm
小じわ肌荒れ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001229.htm
シミ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010228.htm
思春期型ニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010330.htm
テカリ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010427.htm
日焼けと日光アレルギー(1)
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010531.htm
日焼けと日光アレルギー(2)
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010629.htm
脂漏性湿疹
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010727.htm
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
        お取扱店は下記にお問い合わせ下さい
シェルクルールお取扱店紹介中http://www.cher-couleur.com/torihikiten.htm
   お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
___________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up