春|望診5|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0027 望診5

NO.0027 望診5

◆望診(ぼうしん)視覚による診断法◆

今回の望診は「耳」です。
五官から耳は腎臓(膀胱)を表すところです。

顔の左右について音や声を聞き体の平均を保つところです。
顔の輪郭の引き立て役でもあり、両耳の大きさ、形の特徴で印象も色々です。
大きな耳、小さな耳、バランスのとれた耳、すっきりした耳、ふっくらした耳、
スマートな耳などです。

耳は福禄寿一切を表し、性格、感情の判断の対象や、動感覚の他、人の運命を
物語るといわれます。
精神的に恥をかいたり、ひやかされたりすると、耳が赤くなったりするのも
その一例です。

大きく大別するとタイプは“2つ”
ひとつは「開耳」といい、耳が頭部側面から開いているタイプ。
細かいことに気が付き、新しいものに興味を持ち、世話好きで、開放的、行動力、
応用力があり、男性に多くみられます。このタイプが女性の場合、あねご肌です。

もうひとつは、耳が頭部側面にくっついている「閉耳」。
このタイプは、意志は強いが権利を主張、自己本位な面をもちあわせ、
継続することや、表現力が豊富な女性に多いタイプです。

音声を聞くところなので、気持ちや感情意思が入ると(聴く、訊く、傾聴するなど)
聞き方の度合い、緊張感、受け止め方変わってきます。素直な聞き方が一番いいと
いえましょう。

一般に健康な耳は、耳たぶがふっくらし、通常はややピンク色、
緊張やあがり気味、怒っているときや血圧が上がっている時、その他、
多血質や冷えのぼせ、ホテリやすい体質の方や、赤ら顔の方などは、
やや赤味がかっています。
また、ストレス、貧血気味、慢性疲労、精気の欠乏、血圧が下がっている
ときなどは、やや白くなっています。
そして、これらによって微妙な変化が生じます。

美容上では、体調不良、冷え性、血行不良、更年期障害などの方に、耳下腺や
耳たぶ周辺に一過性のカブレ、接触性皮膚炎などが発生したり、血行異常による
シモヤケや、アトピー性皮膚炎をお持ちの方は、耳全体の乾燥やザラザラ、
耳切れなども起きやすくなります。

また、「腎臓は“精”を蔵す」といわれ、生殖機能、活動エネルギー、免疫力、
有害物質、老廃物の排除、電解質の調整など、体内環境維持に役立つところ、
この機能が低下しますと、耳が遠く、聞きにくくなったり、耳鳴り、難聴、中耳炎、
むくみ、脚気、水分代謝、尿量減少、口の渇き、身体や頭に汗をかく、内分泌系、
婦人家系疾患、肩こり、めまい、リウマチ、腰痛、神経病、喘息、虫歯、口内炎、
目やに、水虫、白毛、アレルギー、扁平イボ(首のまわり)などとにかく様々な
症状が発生しやすくなります。
また水分をとる機会が多くなり、足のホテリや疲れ、むくみ、腰のだるさ、痛み、
ひざに力が入らないなどの症状が出ている時は、水分の代謝機能が低下しています。
さらに、目の下(涙堂)にクマが強く発生し、袋状になってくると、
自覚症状ははっきりします。
しかし、その分機能が充実し、整ってくると精気が備わり気持ちも落ち着き、
勇気も出、活動力も持続します。
それだけ、腎臓(膀胱)から耳の経絡は気力、体力面でとても
大切なところなのです。

微妙な変化を見逃さず、
入浴後やお休み前の足心美容(もむ、押す、たたくの足の刺激)で、水分代謝や
腎系を強化し、めまい、頭痛、耳鳴り、ボーットする時などは耳たぶを
毎日もんだり、両手で耳全体を前から後ろから返すようにマッサージすると
聞こえがよくなり、外部のアンテナ役を担ってくれます。

お肌の美しさや、爽やかなイメージがぴったりの季節、洗髪、洗顔、入浴後、
耳を化粧水で拭くなど、耳を見直し普段気にかけないお手入れを習慣にしてみては
いかがでしょうか?
    

====================================================================
    お肌のトラブル別対処法はバックナンバーをご覧下さい
大人のニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001002.htm
小じわ肌荒れ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001229.htm
シミ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010228.htm

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみの シェルクルール化粧品から
 一週間分のシンプルケア「トライアルキット」が新発売されました。
         只今、送料無料キャンペーン中!
詳しくは http://www.cher-couleur.com/trial/trialsample_f.htm まで
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
******************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
___________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up