春|季節によるお肌のトラブルとスキンケア8|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0024 季節によるお肌のトラブルとスキンケア8

NO.0024 季節によるお肌のトラブルとスキンケア8

寒い冬の間、緊張していたお肌も気温の上昇とともにリラックスしてきますが、
お手入れ不足や、乾燥したままの状態のお肌には、何かと小さな変化や
生体にとって不都合な状況が起きてきます。
一般に言われる三寒四温、体調を崩したり、疲れて肌が荒れたり、陽にあたると
ムズムズしたり、外的な刺激も影響し、症状が繰り返し起きたり、トラブルの
回復も遅くなります。

小さな変化や、兆候でも放置すると外傷性肝斑のキッカケにもなりかねません
ので、応急処置だけは怠らないで下さい。

小さな兆候が、症状として、発生しやすい所は、
眼輪部のやわらかいところに  カユミ、赤み、ホテリの炎症やカサカサ感。
口輪部に           ブツブツ、カサカサ、乾燥や荒れ。
鼻尖部に           毛穴の開き、皮脂過剰、鼻粘膜の炎症。
頬部に            ホテリ、カユミ、赤み。
前額部に           カサカサ、ブツブツ、ヒリヒリ感。

この季節は、普段何ともないお肌でも、皮脂や汗の分泌が一定しませんので
皮脂膜のPHがアルカリに傾き(アルカリ中和能の低下)、角質層の生理機能も
低下します。
皮脂膜をつくる「力」が弱まると外部の色々な刺激を受ける機会が多くなり、
ホコリ、細菌をはじめ、紫外線の影響を受けやすくなります。

慢性の敏感肌であるアレルギースキン(アトピー性皮膚炎)、
木の芽時にお肌が化粧品や刺激に反応しやすくなる、季節的な敏感肌などは、
もちろん注意が必要ですが、細菌、ホコリなどによる二次感染で、
現在発生しているトラブル、ニキビや湿疹、大人のニキビなどが悪化し、
新たに丘疹や炎症が出やすくなりますので、お肌の状態、症状は常にチェックし、
お手入れは刺激を与えず、上手に効果的に行ってください。

赤み炎症を伴っていたり、肌が敏感になっているときのお手入れの基本は3ステップ
洗顔、保湿、保護です。

1)先ずは刺激のない洗顔法
朝晩の洗顔前、赤み、ホテリ、炎症、カブレなどがある場合、消炎鎮静効果のある
クリームをつけてから軽くすすぎ、角質層の生理機能を助けるアミノ酸系の弱酸性
洗顔料で、こすらず洗顔します。
ぬるま湯でよく泡立て、すすいだ後、水で軽くパッティングが効果的です。
(症状が軽い場合クリームの代わりに美容オイルを塗布してから洗顔します)

2)次に保湿
できれば炎症などを穏やかにし、洗顔後のPHバランス(中和)や乾燥、予防と
角質層の表面を整えるタイプの弱酸性化粧水が適しています。
この際、炎症などが強い場合は、洗顔と同様にクリームを薄く塗布、
軽い場合は美容オイルを塗布後、化粧水で湿布します。

この方法は過敏になったお肌には最適のお手入れです。
クリーム、オイルなどの油分が、化粧水の角質層への速やかな浸透を
妨げることにより、化粧水が穏やかに角質層になじみ、敏感になった肌に適度に
水分を補充することになります。
1回のローション湿布は手短にし、ホテリやカユミが伴う場合は1日に何回か湿布を
繰り返すと、肌の状態は穏やかさが増してきます。

3)最後に保護です。(クリーム、パウダー類)
クリームは油分を控えたもので、しかも保湿感のあるタイプが保護力もあり
よいでしょう。
なお、日中はベースクリームの後、直接ファンデーションは控え、紫外線や肌荒れ、
乾燥防止、外部からの保護のため、油分の少ない、プレストパウダータイプで
プロテクト効果のあるものをファンデーションの前に使用した方が肌の負担にならず
安心です。

このような手入れを何日間か繰り返し続けると、角質層表面の失われたものや、
皮膚の生理機能も徐々に回復しますので、赤み炎症も解消してきます。

化粧品はお肌にやさしいもので対応してくださいネ。


春は青(緑)いものの芽吹く季節、
青(緑)の植物は葉緑素が多く、マグネシウムを多く含んでいます。

マグネシウムは肝熱をとり、冬の間に疲労していた肝臓に活力を与え、肝汁の分泌を
よくし、腸管を広げ、宿便や便秘解消に効力を発揮します。
その他、大脳や「体」「知」「心」の発育を大きく促すといわれ、思春期の身長の
促進や、幼児には、春の野菜はとても大切といわれています。

    
================================================================
    お肌のトラブル別対処法はバックナンバーをご覧下さい
大人のニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001002.htm
小じわ肌荒れ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001229.htm

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみの シェルクルール化粧品から
 一週間分のシンプルケア「トライアルキット」が新発売されました。
         只今、送料無料キャンペーン中!
詳しくは http://www.cher-couleur.com/trial/trialsample_f.htm まで
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
___________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up