夏|豆知識―軽度のうつ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0368 豆知識―軽度のうつ―

NO.0368 豆知識―軽度のうつ―

梅雨に入り体調管理が厳しい気温差、つらいですね!
そんな中でも、スカッと晴れた日は気分的にもやる気を感じます。
真夏はこういう感覚はあまりないので面白いものです。

さて今回の豆知識は、お肌にも影響があり、ご相談時にも感じとれる
軽いうつ症状について少し勉強してみましょう。

“うつ病”とはどのようなものかと考えてみると、精神的な障害の
ひとつで生活をする上での人間関係や仕事などがうまくいかなくなり、
神経機能がうまく働かない状態といえるのではないでしょうか。
ひどいうつ症状になると自力で呼吸ができなくなったり、体温調節が
できなくなったりする方もいるそうですが、今日は“なんだかやる気が
出ないナー”と自分で感じるくらいの状態を、自力で回復させる方法を
お話してみましょう。

実はこの軽いうつ状態の方のトラブル相談はとても多いのです。
特にこのような方が、急にお肌のトラブルを発生させてしまった場合
などは、とにかく皮膚トラブルが気になる!寝ても起きても気になる!
どこにいても他人から肌を見られているような精神状態に陥ってしまう
ことが多く、結果的にトラブルを悪化させたり回復しづらくする方向へ
コスメを色々変えたり、皮膚科を転々としたりすることが多くなります。

やはり日ごろからセルフチェックを心掛け、お肌の悩みが発生しても
それを受け止め、正しいトラブル回復へしっかり取り組める方ほど
早くキレイになれるということを感じていただきたいと思います。

数ヶ月前、あるお店にお伺いしお会いしたお客様は、月経疹がかなり
悪化した状態で、特に口の周りが赤紫にいじった後があり、トラブルは
かなり目立った状態でした。ただ、肌質は弾力もあり、色白の良い肌で
したので、カウンセリングを行いお店の担当の方にバトンタッチしま
したらプイッと帰ってしまい、皆でびっくり??
確かにカウンセリング中も目を合わせてくれませんでしたし、無表情に
近い感じだったのですが、突然のことに対応もできない状態でした。

ところが先日、その方に同じお店でお会いしたときは、口の周りから
アゴにかけての月経疹がびっくりするほどよくなり、赤紫だった
口の周りもキレイにピンク色に戻っていました。
「良くなられましたね!」とお声かけをすると、
なんと「ほんとに良くなりました!」と元気に声が返ってきて、
「毎日ローションパックしてます!」と微笑み返してくれました。
“こんなに明るかったんだ!!?”という驚き! 
お店の担当の方にお聞きしましたら、その1週間後くらいに来店され
色々試したけど良くならないので半分怒っているような感じでしたが、
半信半疑ながらもスキンケアを始めてくれたとのこと。
やはりトラブルひとつでもご本人にとっては、心のバランスが
取れなくなってしまうことがあるということなんですね!

さてそれではそんな“軽いうつ”になりやすい人を
チェックしてみましょう。
まずタイプとしては“気まじめな優等生タイプ”
そして“達成感を常に求めるような方”は注意!

そしてチェックポイント
・ショッピングや友人に会うのが面倒
・食欲が落ちた
・夜眠れない
・肩こり、首のこりがある
・朝起きるのがつらい
・やる気が出ない
・メイクをするのが面倒

これらの中で二つ以上チェックが入ったら、セルフコントロールが
必要です。以下の事を心がけると良いでしょう。
・休日に自然を感じるところを30分程度散歩する
・楽しいこと、うれしいことを積極的にする(ショッピング、旅行等)
・イライラしたり怒ったりしそうなときには、10回深呼吸をして
  副交感神経の働きを高める
・入浴はゆっくり湯船に浸かる
・寝る前にTVゲームやパソコンの使用を避ける
・食事は野菜を中心に、ゆっくり噛んで食べる
・タバコ、お酒は控えめにする

これらのコントロールが可能ならばまず問題はありません。
それと大切なことは、“大きな声で笑う”そしてつらいときや
悲しいときは“大きな声で思いっきり泣く”!
これができれば驚くほどスッキリしますので、
これも付け加えておきましょう。

ただし、なかなかセルフコントロールがうまくいかず、
“少し重いな”と感じたら、信頼の置ける漢方処方の病院や
薬局をお勧めします。
全身的改善から行ってみることです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
            お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
       お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up