夏|季節のトラブル―毛髪ケア―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0377 季節のトラブル―毛髪ケア―

NO.0377 季節のトラブル―毛髪ケア―

八月ももうすぐ終わりです。
先週お話した青森は、すでに夜間上着がいる気温でした。
近頃関東でも秋を感じる日が多いですね!
今年は気温差や落雷がとても多い夏でしたが、それでも前半はカラッと
晴天も多かったので、例年よりも日焼けでひどい状態を起こしている方が
目に付きます。

そこで今回は、お肌の話は一休みして、トータルケアとして久々に
毛髪について勉強してみましょう。
昔から髪の毛は美人の見極めのひとつとして見られていますので、
女性にとってはとても美意識の高いところです。
しかし、そんな毛髪も夏は肌と同じように日焼けしてダメージを
受けてしまっているのです。
今日はそんな毛髪のトラブルと回復法を勉強して見ましょう。

毛髪は東洋医学的には血余といわれ、血液の流れや体のエネルギーを
見るところです。美しくメイクしたお顔の周りにパサついた毛髪や
まとまりのつかないヘアスタイルではせっかくのメイクもおしゃれな服装も
台無しになってしまいますね。やはり毛髪を自然に美しく保つための知識を
しっかり持って、管理してあげなければ、お肌同様てきめんにダメージを
受けていくことになってしまいます。

それでは、髪がダメージを受けないように注意するポイントとは
どのようなことなのか、いくつか挙げてみましょう。
パーマ、ヘアダイ、ドライヤー、スタイリング剤、シャンプー、
トリートメント、これらは普段からごく日常的に毛髪ケアのために
行われていることでしょう。しかし、これらをちょっと気にしてあげないと、
毛髪はどんどん老化していくと覚えてください。
特にほぼ毎日行うシャンプー、トリートメント剤は要注意で、
“シャンプーしたときに毛髪がいい感じにしっとりした感じ”
これは多くの方が好印象で受け止めていることだと思います。
髪にきしんだ感じが無く、指すべりが滑らかな状態のことですが、
実はこれが曲者なのです。この潤い感や、指すべりの良いしっとり感は、
“シリコン”や“シリコンオイル”の使用による感触なのです。
確かに一時的には毛髪表面のツヤや潤いを増し、毛髪表面のキューティクルを
補修してくれるのですが、毎日毎日毛髪を覆ってしまうシリコンを
タップリ使用したシャンプーやトリートメントを使用していると
地肌の汚れが落ちづらくなり、逆にシリコンによって吸収させたい成分も
入らなくなってしまいます。
その上ドライヤーの熱にも弱くなり、切れ毛を起こしやすくなります。
シャンプーは汚れを落とす役割のものですから、良質のものであれば
きしみ感があるものの方が地肌の汚れだけでなくスタイリング剤もしっかり
落としてくれているということ!これはよーくおぼえ、できればノンシリコン
タイプのシャンプーやコンディショナーにした方がいいですね!

ちなみに女性の髪の悩みは、1にパサツキ、2にくせ毛、3に抜け毛、薄毛
だそうです。男性の悩みとは根本的に違いますね!

さてそれでは秋に起こる髪のトラブルに戻りましょう。
まず、夏の偏食によって栄養状態が悪くなると、ヘアサイクル(毛周期)の
バランスが悪くなり、パワーダウンを起こします。ヘアサイクルとは、
毛髪1本の寿命と考えて良いと思いますので、それによって抜け毛の増加や
細毛、薄毛、枝毛の原因になってきます。ちなみにヘアサイクルは女性で
5~6年、男性で4~5年が平均とされています。

それでも10万本もある毛髪ですので、1日に100本くらい抜けるのは
正常の範囲なのですが、抜け毛の根元部に透明のものが着いていると、
毛乳頭部から脱毛していますので、要注意です。
女性は男性と違い、体質やホルモンのバランスから俗にいう“ハゲル”
ということはほとんど無いのですが、自律神経やストレスから円形脱毛
などを繰り返し起こしてしまったり、全形脱毛ということもありますので、
自分でわからないエネルギー不足やストレスを作らない生活を
心掛けなければいけません。
特に近頃はひと昔前のように、セットしたりカールを作ったりする
ヘアスタイルが多くなりました。ヘアダイで痛んだ毛髪に逆毛を立てたり、
ワックスをべったりつけたのでは10年後がとても心配です。
将来の美しい髪を守るためには、地肌の汚れを取って、毛髪を守るタイプの
シャンプーを使用し、コンディショナー類も使用後キチンとすすぐこと!
地肌が毛髪の源と考え、栄養剤(トニックのようなもの)を使用する。
洗髪後は必ずしっかり乾かしてから寝ること。できれば、コンディショナー
以外にノンシリコンタイプの流さないトリートメント剤で、毛先など特に
傷みやすい部分を保護すること。
このくらいは実行していただきたいと思います。

私はシャンプーしただけで地肌のバランスを整える特殊な育毛シャンプー
“フワリズム”を使っていますが、汗をかいてもいやな臭いがせず、
使うほどにハリやツヤが出てきます。
トリートメント剤は使わず、流さないタイプの毛髪用エッセンスを
少量つけています。トリートメントやリンスのヌメリ感がいやなので
とても簡単でスッキリしますよ!お勧めのヘアケアです!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★  
   http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
            お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
       お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up