夏|季節のお手入れ―透明感を得る!―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0414 季節のお手入れ―透明感を得る!―

NO.0414 季節のお手入れ―透明感を得る!―

梅雨が近づいてまいりました。
毎年感じるのですが、入梅前に雨が続き、入梅するとカラ梅雨かのように
なってしまうという現象!今年はどうでしょうか?
明日、私は今年初めての新島(伊豆諸島)出張なのですが、なんとも天候が
いまひとつのようです。はたして19人乗り、スリル満点の小型飛行機は、
飛んでくれるのでしょうか?すでに新島のお客様にとって私は“雨女”!?
と思われているようなので、何とかスカッと飛びたいものです。

さて今週は年齢関係なく“透明感のある素肌”“メイクのくすまない肌”を
テーマにお手入れを考えていきましょう。
つくづく思うのですが、顔はその方の人生を物語ります。
特に30歳近くなってくると、かなりの変化が出てくるのですが、
これが40、50代になると、もっともっと感じてくるのです。
私の美容経験で言うと、メイクをスタートした頃からきちんとした
スキンケアをしている人は、やはり年齢を経てもお肌の若い方が多く、
反対にお肌のキメが細かく“素肌美人”を気取っていたお手入れ不足の方は、
めっきり老化します。

その老化とはどのようなことかというと、まずシワが目立ってきます。
特に法令線という口の脇のシワや目の周りのシワが際立ってきます!
またお化粧をしてもすぐに、つけている感がなくなってくる!
白っぽく浮いてくる、くすむ、頬の毛穴が目立ってくる!
フェイスラインが下がってきて、たるみが出てくる!
この辺りが老化の代表的な現われで、白髪も体の老化のバロメーター
になります。そして自分自身で、これらのお肌の変化に気づく方と
気づかない方では、50代になると10歳以上違って見られてしまいます。
自分は“気づく派か”“気づかない派”か、判断できますか?

素肌において、年相応の老化は目をつむるとしても、年齢以上に見られるのは
やはり考えさせられてしまいます。そこで現代の方々にとっては、
正しいスキンケアが大切なポイントになってくるのです。
基本的なスキンケアについては、最近お話しましたのでご理解いただけている
と思いますが、スキンケアの基本は“皮膚表面の汚れをいかに上手に落とすか”
というところから始まります。
皮膚表面の汚れには肌内部から分泌する皮脂、ファンデ、スキンケアコスメの
油分、肌に付着したスモッグや排気ガスなどの油溶性の汚れ、ファンデや
シャドウの色素や汗などの水溶性の汚れ、そしてホコリやアカなど不溶性の
汚れがあります。これらの汚れを考えた場合、油の汚れを落とすクレンジングと
水溶性の汚れを落とす水、不溶性の汚れと油の汚れを包んだクレンジングを
落とすためのソープがきちんと使用されていないと肌の汚れは落ちないのです。
ですから基本の手入れは、メイク汚れを落とすためだけのクレンジングではなく、
肌の表面にある油汚れをとるやさしいクレンジングを探すこと!そして365日、
毎日ダブル洗顔をすることは当たり前だと思っていただかなければなりません。

前置きが長くなりましたが、基本をしっかり身につけていただいた上で、
私がいつも心掛けている、お金をかけずにキレイになるお手入れをレッスン
してみましょう。
秋~冬~春と肌は季節に対応しようと頑張ってきました。寒いシーズンの
手入れと気温の高くなったときのお手入れの違いは、肌の温度を上げる
一般的なマッサージの必要性がなくなるということです。そこでコスメも
しっとりしたものから感触的にさっぱりしたものが欲しくなるように、
肌の“透明感”作りも少し変化してきます。

ずいぶん前にご紹介した“トントントン美顔術”を覚えていますか?
これからの季節にこそ、汗と紫外線で敏感になった肌に“トントントン美顔術”
夏バージョンがお勧めになります。
クレンジング前の肌でも、スキンケア終了後の肌でも、ローション湿布中でも、
気軽に2分間行なっていただき、血流をアップしてムクミを取っていきます。
基本的には自分の両手の薬指、中指、人差し指を使い、力を入れずに大きめの
ボールをつかむような指の形を作って始めましょう。
準備ができたら髪の生え際、額部分から“トントントン”とリズミカルに軽く
叩打していきます。一箇所10回くらい叩打して下へさがっていきます。
生え際、額、目の上、目の下、頬(3ヵ所)、鼻の上、口の周りと移動して、
頸部リンパから鎖骨まで下がります。2回繰り返していただき終了です。

これはずいぶん前にお話した美顔術なのですが、先日、茨城県水戸市の高名な
漢方療法の先生である、上田先生のセミナーを受講させていただいたところ、
この美顔術が、体のツボを指で叩くことで精神的な症状に効果を出す心理療法に
つながっていて、ストレスや疲労にとても効果的なものと解り、私もびっくり!
勉強不足でまったく知らなかったのですが、色々追求していくと共通点が意外な
分野から出てくるんですね!まさか心理学とは思ってもいませんでした!
ということは、心もすっきりストレス解消でき、肌の透明感のアップできると
いうことで、梅雨に向う少し憂鬱なこの季節、再度お話させていただきました!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up