夏|創刊号|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0001 創刊号

NO.0001 創刊号

◆ 汗と紫外線の季節のスキンケア◆
湿気に熱気が加わり不快指数満点の今日この頃
この季節は汗と紫外線対策を考慮し、お肌をストレスから解放しましょう。

汗腺、皮脂腺の働きが活発で分泌された皮脂や汗に空気中のホコリや雑菌が
付着し角質の表面は汚れでいっぱい。
酸化した皮脂や、分解された汗、そのうえ湿度が高いため皮膚呼吸がしづら
く皮膚の代謝機能が阻害されがちになる状態が続き、お肌はアップアップ。
さらにさらに、紫外線によるホテリや赤み、炎症などの熱感や不快感、メイ
クの崩れも気になります。
また、夏バテ、寝不足などにより肝臓の働きが弱まると光に対するポリフェ
リンが体内に多くなり皮膚炎を起こしやすくなるので注意が必要です!


 ★ポイント(1) 毎日の正しい洗顔法「ダブル洗顔の励行」
夜はクレンジングを必ず使用し角質深部の油溶性の汚れをしっかり落としま
しょう。
 ※クレンジングの選び方は後述のスキンケア(1)を参考にして下さい

洗顔料は肌のタイプやトラブルの状態により、液状やクリームタイプのやさ
しい洗顔料を選び、ぬるま湯でこすらないように洗いましょう。
 

 ★ポイント(2)角質層の水分状態は紫外線予防に大きな影響を与えます
洗顔の後は角質層の水分補給と保護! 化粧水、美容液、クリームは朝晩。
また、日中はパウダー類、ファンデーションは欠かせません。
水分補給のポイントは化粧水でOK!パッティングや徹底したローション湿
布が効果的です。
特に汗をかいた後は、角質層のNMFが汗とともに流出していて、肌は乾燥
状態になっています。肌アレなども起こしやすい状態です。
肌アレ、小じわ回復に決定力をもつNMF成分の補給は美容液が最適です。
 


◆体質とお肌の関係◆
夏場はどうしてものどが渇き水分を取る機会が多くなります。
適度な水分補給は大切ですが、取りすぎは手足のだるさ、こむら返り、肩こ
り等、リンパの流れが滞り慢性疲労のもととなります。
普段から冷えの強い方、消化器、呼吸器系の弱い方、めまい、貧血、低血圧
の方は夏バテしやすいのでご注意ください。
漢方では、手足の倦怠感は脾、胃の力の弱まりと見ます。
この季節は、体を必要以上に冷やさないことが大切!
夕方以降の冷たいジュースやアイスクリーム、脂肪分をを控え、冷房、扇風
機のかけっぱなしには充分注意し、部屋の除湿を心がけましょう。
※こむら返りを良く起こす方は胃に負担がかかっています。ご注意を・・・

というわけで、上記のようなことがお肌に与える影響は、まず、ニキビ!
これは、年齢肌質に関係なく、夏バテ、疲労の蓄積はアゴから首にかけて、
胃腸の疲れは口の周りへのニキビ吹き出物の発生へとつながります。
また、胃腸が冷えると小鼻の周りに油浮きが目立ち、それがニキビに発展す
ることもしばしばです。また、敏感肌、アトピー性皮膚炎など外気を敏感に
感じる皮膚はトラブルの悪化や回復力を失いがちになります。
積極的に手、足、首のマッサージや入浴美容法で身体の血行促進をはかり、
疲れを取るように心がけましょう。
 


◆スキンケアシリーズ(1)◆
こちらのコーナーではスキンケアの代表的商材を毎回取り上げ説明させてい
ただきます。第一回めは基礎化粧品の基礎クレンジングです。

合言葉は『油の汚れは油で落とす。クレンジング不足はトラブルの元。』
メイクアップをしてもしなくても、美しい素肌、トラブルの解消の第一歩は
クレンジングから、それが美容の鉄則です。
似たもの同志の油が混じりやすいことを科学的に応用した、溶剤型の油性洗
顔料で油溶性の汚れを取り除くのが目的です。
角質層の深部の頑固な汚れや固くなった皮膚タンパク質を柔軟にし、新陳代
謝を活発にします。

良いクレンジングの条件は、余分な添加物を必要最低限に抑え、皮膚への刺
激を少なくしたもの、特に油は主役になるのでクリームのボディーが良質で
しかも、精製された天然型の油が好適です。
溶解力、柔軟作用、親和性の高いもので使用感の良いものを選びましょう。

クレンジングのタイプは
クリームタイプ、ジェルタイプ、ウォータータイプ、乳液タイプ、
石鹸タイプ、粉末タイプ、ウォッシュタイプといろいろです。
またそれぞれ特徴もあります。

最近、お肌も皮膚ダニや常在菌のことが話題になりつつ、特に顔面部位の小
鼻や毛穴の汚れ、額部分の角化異常によるザラツキ、フェイスラインのくす
みは気になるところです。

清潔な透明感のある素肌が魅力的なのは誰もが認めるところ、そのためにも
洗顔料では落とすことのできない油溶性の汚れをしっかり落とすため、徹底
したクレンジングを実践しましょう。

タイプとしては溶解力、柔軟作用に優れ、添加物も少なめで皮膚摩擦の少な
いクリームタイプが油の厳選さえクリアーできれば、安全性、機能面で一番
良好です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      シェルクルール化粧品OL倶楽部モニター募集!!
 :::::だだ(無料)できれいになってみませんか?::::::
 詳しくはhttp://www.cher-couleur.com/monitor.htmをご覧下さい。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   

◆望診(ぼうしん)◆
望診とは?
東洋医学診察法の4つの方法のひとつです。
4つの診察法とは望診、聞診、問診、切診のこと。全身の特徴や部分を具体
的にながめ、五感をフルに活用する視覚による診察法です。
健康、美容面からも身体と顔つき、精神の関連性、生理学的、心理学的にも
調子の良し悪しが体調、皮膚の状態に現れますので望診を駆使することで、
信頼や安心、ドラマチックな出会いができます。


体格、骨格、栄養状態、動作、姿勢や血色など、全体の表情をとらえ、病
気への抵抗力、回復度や元気度(気力、体力)の手がかりにもなります。

髪、眉、ひげ、目、瞼、鼻、口、唇、歯、歯肉、舌、耳、顔や皮膚の表情、
その他たくさんありますが、肌的には特に角質層のツヤ、水々しさ、はり、
輝きで老化防止、トラブル解消のきっかけにも役立ちます。

望診では何より豊富な経験がものを云います。望診によるお肌の診断は正し
いスキンケアの始まりでもあります。

次回は少し具体的にご紹介させていただきます。お楽しみに・・・。
 


◆[特集]テーマは「成人性特殊型ニキビ」◆
初回の特集は通称「成人性ニキビ」月経診についてです。このお肌のトラブ
ルは最近特に多く、若年層のニキビと同じように扱うと悪化してしまうのが
特徴です。予定では3回ほどのコースにて解説、アドバイスをしていきたい
と考えていますのでよろしくお願いします。


★「成人性ニキビ」月経診
特徴
乾性肌なのにキメの細かなところに大小、さまざまな丘疹がブツブツ。赤み
や炎症、化膿したものなど、しこりや痛みもあり、とても痛々しいくらいで
す。良く見ると皮脂分泌の活発ではない気のエネルギーの滞る部分に発生!
両頬からフェイスライン(耳からアゴのまわり)さらに、首筋へと広がって
います。しかも、年齢的に思春期を過ぎた10代後半から20代以降からの
出会い。丘疹が慢性化してこじらすと跡になりやすい、現代版大人のニキビ
です。

いったい何故大人になってからできるのでしょう?

これまで、月経疹は西洋医学ではなじみが薄く情報不足も手伝いあまり知ら
れていませんでした。単なるニキビ、もしくは吹き出物で片付けられていた
のです。
漢方の見方では冷え性、生理不順、水毒タイプの体質の方にこの傾向がある
と考えられています。
これは、さまざまな状況を判断しても最近多いお肌のトラブルとして納得が
いきますし、また今後も増えると考えられるトラブルです。

次回は原因と因果関係をさらに追及してまいります。

すぐにでも、詳しい情報が知りたい方は下記メールへ!


************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        info@cher-couleur.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お近くに取り扱い店がない方の為にインターネットショップを開設しました。
Le Seve Peauは“肌の活力”という意味のフランス語
「トラブル肌を回復させて活力を与える」というコンセプトのもとに誕生した、
シェルクルール化粧品のインターネットショップです。
インターネットでのお申込はhttp://www.din.or.jp/~lsp/まで
i-modeでのお申込はhttp://www.din.or.jp/~lsp/i-shop/まで
電話でのお申込は03-5820-1204まで
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
ご意見・ご感想・お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up