秋|季節のトラブル―むくみ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0429 季節のトラブル―むくみ―

NO.0429 季節のトラブル―むくみ―

夕暮れがぐっと早くなりました。
夏から秋、冬という季節感がとても出てきましたね!
いつのまにか街の中も長袖が目立つようになり、その上落ち葉が
舞って落ちる。この季節感が皮膚老化を促進させる季節と感じて
いらっしゃる方も多いと思います。
秋は夏の疲れの出る季節、活動的な夏から静寂な秋へ移る時期は、
体の内ではオーバーヒートのプチ鬱状態を引き起こしています。
これを“秋バテ”といい、ストレスやホルモンバランス、体の冷え、
肉体疲労に水分の摂り過ぎなどが原因で、体のバランスを崩して
しまうのです。
早くに気がつき、体調を整えている方は意外に何ともなく乗り切れるの
ですが、はまってしまうと元に戻すのはなかなか大変です。

さて今日は、この「秋バテ、プチ鬱状態」に関連して、特に女性に多い
トラブルである“むくみ”についてお話しましょう。
“むくみ”と一言で表すとすぐにピンと来る方とわからない方がいます。
簡単に言えばいつも履いている靴がきつく感じたり、圧迫されて痛みを
感じたり、朝、手に力が入らなかったり、指輪がうまく抜けなかったり
したら“むくみ”が出ていると考えていただいてよいと思います。

この“むくみ”現象、なぜ発生するかといえば、足の疲れが関係しています。
足に疲れが蓄積して足の筋肉や筋が硬くなり、その結果、血流に滞りが発生
してうまく流れなくなります。足の筋肉そのものが下肢の重要な血流の
ポンプになっているので、流れが悪くなることによって余分な水が足に
残ってしまうのです。
血流が悪くなる⇒細胞代謝が悪くなる⇒冷える⇒むくむという関連に
なってくるのです。それに余分な水分が滞るため、腎臓機能が低下し、
心臓の機能にも影響が出て、なかなかむくみが回復しなくなってくるのです。

特に、トイレには結構行くのに“むくみ”の回復が遅いタイプの方は、
血液中のアルブミンという物質が減少していると考えられます。
アルブミンは血清タンパク質のひとつで細胞間に溜まった水分を血管に
吸収させる手助けをして、水分調整をしてくれる物質ですが、例えば
ダイエットや偏食によってタンパク質が不足したり、暴飲暴食によって
腎機能が低下したりすると細胞間に溢れた余分な水分を回収できなくなって
しまうのです。ですから食事のバランスや良質のタンパク質の摂取は
“むくみ”の出やすい人にとってはとても大切なことなのです。

ここで最も気になる顔の“むくみ”ですが、顔の“むくみ”は足の
“むくみ”の関連で、顔が低くなると水分が滞りやすくなり顔がむくむ
という現象につながります。もちろん疲れや水分の摂りすぎ、偏食などの
要因もあるのですが、これがトラブルとしては、結構厄介です。
皆さんは、朝起きて顔がむくんでいるときどのようにしていますか?
“むくみ”の出ている顔は、見た目結構ひどい状態になっていますので、
急場の対応策としては、熱めのシャワーを浴びることが一番です。
そしてそのとき、すぐに顔にシャワーをかけずに、足元から暖めてあげると
効果的です。もうひとつ、シャワーの温圧で首筋のリンパを刺激してみましょう。
それから頭を洗い、顔を洗います。顔はお湯、水を繰り返し浴びていただくと
良いでしょう。シャワー後は、髪をしっかりドライヤーで乾かし、耳に温風を
当ててあげるのもリンパや自律神経の刺激になり効果的です。

そしてお顔はやはり朝からアルコールフリーの化粧水での湿布が効果抜群です。
面倒がらずにチャレンジしてください。一日のメイクの乗りや持ちが驚くほど
よくなります。
さて、最後に復習として“むくみ”の原因をチェックしましょう。
・塩分の摂りすぎ(濃い味噌汁やスープ類、インスタント食品)
・タンパク質不足、ビタミン、ミネラル不足
・低血圧、貧血
・運動不足、代謝不良
・冷え、血行不良
・立ち仕事および圧迫する靴
・座りっぱなし
などが挙げられます。“むくみ”はタルミの原因になりやすく、老化にも
結びつきます。あきらめや悩みを感じるより日常生活から改善して積極的に
“むくみ”の解消に取り組みましょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
            お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
       お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up