秋|季節のトラブル―オイルパックのバージョンアップ編―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0527 季節のトラブル―オイルパックのバージョンアップ編―

NO.0527 季節のトラブル―オイルパックのバージョンアップ編―

11月も中旬を過ぎるとさすがに寒さを感じますね!私も強硬な仕事を
こなして、ついに鼻風邪をひいてしまいました。泊まりはやはりアクシデ
ントが多いので反省しきりです。

そんな中、宮城県石巻にうかがいました。まだまだ時間はかかりますが、
皆さんファイトマンマンで私までパワーをいただきました。しかしJRなど
交通手段がまだ開通しておらず、石巻~仙台間は今だバスしかないため、
帰りはいつもの約倍の時間がかかります。早く開通すると良いですね!

さて、今月の初めの号でお話したオイルを用いたマッサージ~蒸しタオルの
お手入れはいかがでしたでしょうか?なかなか好評のようで週1~2回の
ペースはお勧めです。そこで、このオイルを用いたお手入れに、お顔の
ツボ押しを入れたバージョンアップを今日は勉強してみましょう。

前回のお手入れはダブル洗顔後にオイルを顔全体に使って湯船に入り、
軽く指を滑らせる。そして最後に蒸しタオルで包み込むように押さえ拭きを
するというというものでした。もちろんこのお手入れは、カサつき、
つっぱり感、毛穴の清浄にはとても効果的です。しかし、せっかくですから
オイルパックの間に、より美しく、より老化を防ぐお手入を入れたら、
なおさら良いと考えました。今回はバージョンアップ編ということで
進めて行きたいと思います。

その前にダブル洗顔についてちょっと注意!ダブル洗顔とはクレンジング
をして洗顔で洗うという一連のお手入れですが、実際にはでクレンジング
だけでも何種類もありますので、どれを選んでよいものか悩むところです。
特にトラブルの気にならないお肌質であれば、お好みで何を選んでいただい
ても良いのですが、トラブルが気になる方は良質の油分を用いたクリーム
クレンジングがお勧めです。大体3千円以上であれば先ず問題ありません。
ソープも肌に対して刺激の少ないものを選んでください。この2種は落とし
てしまうものだからということで、結構おざなりになったり、適当に選んで
しまったりしがちですが、老化や皮膚トラブルにはとっても重要な回復要因
を秘めていますので、セレクトに注意してください。特に使用したりしなか
ったりしたものは、クレンジングに限らず6ヶ月くらい経ったものは使用
しない方が長い目で見て正解だと思います。注意しましょう。

さて本題に入ります。ダブル洗顔後ピュアなオイルを顔全体に乗せます。
このとき密封状態にしたいので多めのオイルがお勧めです。
それではここからのお手入れは、タルミを改善するツボ押しと、目元の
疲れを取るツボ押し、そして顔のトレーニングを入れてのものです。
まず、タルミを改善するには、
・皮膚弾力を低下させないこと
・表情筋を鍛えること
・顔の血流を高め、老廃物を代謝させること
これらを頭に入れていただいてのお手入れになります。基本的に顔には
ツボがたくさんありますから、中指を使って軽く押してみて、“キュッ”と
感じるところは効果があります。むやみに力を入れずに押してみましょう。
その中で特に目元は効果がすぐにわかります。
童子?(どうしりょう)、風池(ふうち)、太陽(たいよう)、この3つの
ツボを憶えましょう。童子?は、目尻より指1本分外側、少しへこみのアル
ところです。風池は、首筋のやや外側、髪の生え際あたりになります。
太陽は、コメカミの中央部です。押してみると童子?はちょっと痛みを感じ、
風池は気持ちの良い感じで、太陽はズキンとする感覚があります。この3点を
順不同でかまいませんので、各5回ずつ押して目元全体を覆うように、
左右4本の指の腹で10秒くらい押してください。パッと手を離すととても
スッキリします。そして大きく表情筋を使ってアイウエオ~ナニヌネノくらい
まで発声し、首を上に向けて20秒、首の筋を伸ばしてください。息を
ゆっくり吐きながら、元の位置に戻します。女性ホルモン分泌に効果的な
耳たぶを20回くらいマッサージして終わりです。文章にすると面倒ですが、
簡単なので実施してみてください。ツボは指で押して、3秒くらい置き、
ゆっくり離します。ホホ骨の下の四白(しはく)も血行促進のツボですから
意識して上に上げるように押していただくと良いでしょう。大体この流れで
3分間くらいです。その後、蒸しタオルを絞って全体を包み込むように
使用し、軽くオイルを拭き取ります。入浴後化粧水をたっぷり使用して
いただいたり、コットンに含ませて湿布していただいても効果的です。顔色
が本当に明るくなって、メイクが楽しみになってきます。是非バージョン
アップ編を週に1~2回、冬対策としてお手入れに加えてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up