冬|年末年始の過ごし方|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0577 年末年始の過ごし方

NO.0577 年末年始の過ごし方

クリスマスは大雪で困った地域も多かったようですが、関東地区はホワイト
クリスマスにはなりませんでしたね!それでもものすごい寒さで風の強い日は身に染みるという感じです。この一週間の間に風邪をひいている方、ノロで大変だった方、咳の止まらない方と、体調を崩されている方がとても多い
ようでしたが、この乾燥状態では致し方ないと思います。
さて、毎年のことになりますが、お肌のための年末年始の過ごし方を、今日はアドバイスさせていただきましょう。12月の声を聞くと食事会や夜の集まりが、自然に多くなります。12月~お正月はお肌の管理と体調管理をいつもよりちょっと気遣ってあげませんとトラブルが悪化しやすくなります。原因は、夜遅くなる!仕事も忙しく、休日も忙しい!更にアフターファイブも忙しくなるため皮膚力が著しく低下してきます。肌というのは多少無茶をしても30代くらいまではホルモンバランスや元々の肌質によって回復力があるのですが、一定年齢以上になりますと日々の手入れの手抜きは、一年後に3年分くらい響いてきます。特に乾性肌でニキビのトラブルを起こした方と月経疹という乾性肌に発生する成人型ニキビの方は、20代くらいには自分の肌を知って、基本のスキンケアを毎日励行していただかなければなりません。特に寒い12~2月までは代謝力がかなり低下していると考え、日々努力が必要です。
基本のスキンケアとは、毎日実行していただくことによって肌力が保てる、またはアップする手入れのことですので今日は再度復習してみましょう。クレンジング→洗顔→化粧水→保湿(クリーム、乳液、エッセンスなど)これが基本のスキンケアです。たぶん60%くらいの方はこのくらいのケアはしていただいていると思いますが、大切なことは化粧品の選び方です。化粧品はピンからキリまでありますので、結構迷う方が多いと思います。できれば成分や添加物を考え、スキンケアはある程度同じブランドのものの方が肌への負担は少なくなります。そしてトラブルや肌質改善を狙うときは、最低6ヶ月使用していただかなければなりませんので、自分で化粧品が切れて補充するときは、あまり負担になる価格帯のものは避けた方が良いでしょう。特にクレンジングの良いものは、肌質改善にとって大きな役割を果たしますのでしっかりしたものをさがしてお使いください。そのときはやはり、肌への負担を考えますと、オイルタイプやジェルタイプ、乳液タイプは避け、クリームクレンジングがお勧めです。
さて、年末は基本のケアに加えて老化を回復するために、毎晩のローション湿布(ローションパック)をお勧めします。この湿布に使うローションは、色素、香料、界面活性剤、アルコールなどが入っていないものを使用するのが一番効果的です。入浴後すぐに化粧水をつけて、着替えてからコットンに化粧水をたっぷり含ませて、薄く剥がして全体に湿布します。時間も5~7分という短時間で良いのですが、冬場はラップを利用してホット感覚にすればより効果的です。年末は少しゆっくりできるお休みですので、お肌もお手入れをプラスワンして癒してあげてください!何日か続けるうちに必ず肌力が変わってくるのを実感できます。そしてもうひとつ、休日でも日中は必ずメイクをすること!ノーメイクで肌を休めることは、現在の汚染状況では、かえって肌を荒らすことになってしまいます。夜きちんと基本のケアを実施する方は、メイクは日中の保険だと考えてください!
話は戻りますが、添加物の少ない、ローション湿布効果の期待できる化粧水は意外に少ないのです。やはりお勧めはシェルクルール化粧品のリプライローション、肌力アップが期待でき、添加物のほとんど入っていない化粧水は、水のような使用感ですが、湿布効果はすぐに実感できます。そして生活面ではクリスマス時期の洋食からお正月の和食へ移行していきますが、お正月の食材も案外食べ過ぎると肌トラブルに結びつくことがあります。代表的なお餅もニキビ、吹き出物に注意ですし、佃煮類やかまぼこも添加物のチェックが必要ですよ!そして、休日も寝る時間、起きる時間は普段とあまり変わらないようにしましょう。これが、風邪を引き寄せてしまう要因になります。せっかくのお正月休み、普段できないウォーキングを楽しんだり、食事に気をつかったり、スキンケアを毎日しっかり実行したりしてみるのも充実感のある過ごし方だと思いますよ!
冬は老化しやすい季節です。この季節に肌力アップできればかなりの老化回復だと思ってくださいね!今年も最後のメルマガになりました。来年も輝かしい一年でありますように、心からお祈り申し上げます。来年もよろしくお願いします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから★☆★
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせはinfo@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェhttp://www.cher-couleur.com/
〒104-0042東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc.の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせはinfo@cher-couleur.com
SkinCareSchool淳子先生の『お肌の学校』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。
まぐまぐhttp://www.mag2.com/ID:0000041844
melma!http://www.melma.com/ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up