秋|季節のお手入れー秋の頭皮、毛髪ケアー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0843 季節のお手入れー秋の頭皮、毛髪ケアー

NO.0843 季節のお手入れー秋の頭皮、毛髪ケアー

このところすっかり秋で上着がほしい日が続いています。秋晴れの中、気温
はしっかりと下がりあんなに暑かった夏も終わったんだなぁとつくづく思い
ます。夏の気温の高さは、衝撃的でしたね!そして天災の多さは今年の象徴
でした。改めて2018年の干支の戊戌(つちのえいぬ)を調べてみると字
は似ていますが正反対の意味ですから吉凶どう出るのかとも考えられます。
“世の変動が多い年”といわれていますが、ちなみにこの変動は3年は続く
そうで、私の周りの2018年を少し振り返ってみました。大変小さな変化
ですが10年後になくなる職業といわれるレジ担当については、今年の変化
としてとても印象的でした。行きつけの上野のパン屋さんから大手スーパー
まで会計は自分でするようになりました。ちょっとスーパーに行けなかった
らあっという間に変わっていました。こうなると現金で清算は面倒になり、
クレジットカードだとあっという間に終わります。海外並みにキャッシュレ
ス社会になっていくのも時間の問題のようですね!ちなみに10年後なくな
る職業の1位は専業主婦、2位は旅行代理店、3位手縫いの仕立て、4位は
銀行窓口、5位は受付でした(2017年資料)。これから先どのように変
化していくのか見ていきたいと思いますね!

さて今回は何度か取り上げていますが、毛髪ケアについて勉強していきまし
ょう。何しろ今年の猛暑が終わって毛髪にトラブルが起こらない訳がないわ
けで、急な抜け毛や白髪や切れ毛気等が気になる方が急増します。もっと単
純に表現すればパサパサして、まとまりが悪くなり、さらにシャンプー後の
抜け毛や髪のツヤが気になるようになります。普段の秋でも感じる方が多く
なりますので、今年の猛暑の後はなおさらのことと思います。頭皮は紫外線
の影響、汗やホコリなど外界の刺激をとても受けやすく、その上ヘアカラー
やシャンプー剤等の影響もあり、頭皮、毛髪共に本当に大変です!ただ女性
の場合は病気などで全体に抜けることはままあっても、またそれ以外で薄毛
になることはあっても男性のように頭髪が無くなることはありません。それ
は男性ホルモンの一種ジヒドロテストステロンが原因していると言われてい
て、女性にはこのホルモンが男性の5~10%くらいの分泌しかないので、
よくいうAGA(男性の薄毛)にはならないのです。このジヒドロテストス
テロンが過多になる男性ほどAGAが発生しやすくなるといわれます。男性
ホルモンは筋肉や体毛などを生やす作用がありますから、男性の方がリスク
が多く、それにプラスして遺伝として脱毛しやすくなるようです。しかし女
性にとっては先に述べたヘアカラーやパーマなど毒性の強いものでおしゃれ
を楽しむことも日常で当たり前のことになっていますのでAGAほどでなく
ても薄毛や痛んだ髪になりやすくなります。ちなみにヘアカラーに使用され
る薬剤の中の化学成分であるパラフェニレンジアミンはアレルギー反応や発
がん性が認められ、EUでは2011年に全面使用禁止となっています。こ
の成分はヘアカラー成分としては代表的なものなので、お洒落染めならば使
用しない方が経皮毒は避けられると思います!ただ白髪染めはやはり必要な
方が多いですから出来るだけ優しい成分のものを選んだり、気を配る美容室
を探したりして頂きたいですね!今は60代くらいになるとシルバーヘアー
を楽しむようにヘアカラーをされなくなる方も増えてきてますからそれも素
敵です!ただ途中が耐えられないので難しいと考える方も多いと思います。
またシルバーヘアーにされたら逆にメークをしっかりしないとただの疲れた
老人に見えちゃいますから要注意ですね!

さて、秋の毛髪ケアに戻ります。日本人の髪は平均10万本ほどあります。
1日当たり80~100本くらいの髪の毛が抜けて、自然なサイクルで発毛
します。髪の毛を中国では血余といって体の中の血の余りと考えます。ふさ
ふさと黒々とした毛髪はその人の強いエネルギーと考えて良い訳です。だい
たい1ヶ月に8~10mmくらい髪の成長があります。毛髪には自然修復機
能はありませんから痛んだ髪はカットしなければなりません。毛根と呼ばれ
る地肌下の部位から発毛してきますので、この部分を老化させないことが毛
髪にとってはとても大切になってくる訳です。そこで特に気を使ってほしい
のがシャンプーやトリートメントです。シャンプーの役割は汚れを落とすと
いう事なのですが、地肌に良くて汚れも落とせる!という発想が大切になり
ます。毎日洗うものだから良いものを使う!そして地肌や髪に優しいものを
使う!ここは大切なチェックポイントになります。そして選び方ですが、香
りだけで選んでいませんでしょうか?しっとり感だけで選んでいませんでし
ょうか?泡立ち優先で選んでいませんでしょうか?さらに、それは髪に良い
ものですか?毛根(発毛)に対してはどうでしょうか?地肌に対してはどう
でしょうか?ちょっと考え方を変えるだけで毛髪は変わっていきます。特に
お勧めはアミノ酸シャンプーです。毒性も少なく毛髪に対してもしっとり洗
い上げてくれます。長期にわたって経皮毒的な心配が凄く少なくて済みます。
暑かった夏、頭皮、毛髪は良く頑張りましたと、ご褒美にクオリティの高い
シャンプーを探すのも良いですよ!私はほとんど朝晩シャンプーをしていま
すが、猫毛と言われる毛質なので若い頃から注意してシャンプーを選んでい
ます。現在はアミノ酸シャンプーにトリートメント効果のあるものを選んで
毎日ほぼ朝晩洗います。秋は育毛剤も使います。パーマもヘアカラーもしま
せん!注意していたら今が一番毛の量が多くなりました。ちなみに62歳で
す。10年、20年後の自分の毛髪を考えながらのケアはなかなか出来ませ
んがちょっとした気遣いで年齢関係なく毛髪はかわるんですよ!

一つ注意は、アミノ酸シャンプーとアミノ酸系シャンプーは違います。成分
を見てココイルグルタミン酸Naやラウロイルグルタミン酸Na、コカミド
DEAなどがアミノ酸シャンプーで成分表示の2番目くらいにラウレス硫酸
Naなどが配剤されているのはアミノ酸系シャンプーなので、せっかくです
からアミノ酸シャンプーを選びましょう。秋の毛髪のスペシャルケア(オイ
ルスカルプトリートメント)をお話しさせて頂くと、ピュアなオイル(オイ
ル分100%のもの)をシャンプー30分程前に地肌~毛髪につけて、地肌
を揉むようにマッサージし、放置してから入浴します。最後によーく濯いで
シャンプーを地肌をもむように、あまりゴシゴシしないで優しくシャンプー
して下さい!良いトリートメントがあれば使用して下さい。これもよく濯い
で終了です。入浴後に育毛エッセンスを使用するならば、使用後よく地肌を
乾かしてください。寒さを感じる季節になったら週1回のオイルスカルプト
リートメントをしてシャンプーして下さい!その後は月に2度くらいにして
頂いても天使の輪が期待できますよ!今回は秋の毛髪のお話をさせて頂きま
した。オイルスカルプトリートメント参考にして下さいね!

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up