夏|季節のお手入れ ー肌温アップ!オイルパック! ー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0831 季節のお手入れ ー肌温アップ!オイルパック! ー

NO.0831 季節のお手入れ ー肌温アップ!オイルパック! ー

台風12号がようやく日本から離れていきました。西日本の豪雨災害のすぐ
後でしたのでとても心配しましたが、多くの被害は免れたようでよかったで
す。本格的台風シーズンお前に何とか復興に向けて形を作っていただきたい
ところです。

先日出張で30年来、年に2度伺っている勝浦のお店でお肌の学校が開催さ
れました。ちょうど台風の影響が心配されるときでしたので、初日多数のお
客様で普通に和やかな雰囲気で大忙しの中、2日目にご予約のお客様にも来
られる方は来ていただき、予防線を引き、いつもより忙しい流れで終わりま
した。夜中はかなりの大雨でホテルの窓に叩きつけられるような雨と風でし
た。“台風なんだね~”と一緒にいたスタッフと話しておりましたが、朝に
は雨が上がっていて、不思議な感覚で2日目に入り、予定のお客様にスタッ
フの方が連絡をしてくれて皆様繰り上げで来られ、この日も大盛況でした。
そして私たちが失礼した後に大嵐になったとの事で、いつもすぐ止まる外房
線も私たちの移動時間まではちゃんと運行してくれました。今回はアクシデ
ントはありましたが、なんとか切り抜けた感じでした。今年は台風が多いと
いう予報があるようですから、まだまだ心配は続きそうです。

そして台風一過、猛暑と湿度がぶり返してきました。日本は湿度があるため、
夏はお手入れ不足になっても感じない方がとても多いのは、致し方ないとは
思いますが、肌にとっては悲鳴を上げる程ツライ時期でもあります。以前に
も何度か取り上げた強制老化という肌へのアクシデントを覚えていらっしゃ
いますか?ここで一番影響しているのは紫外線です。肌は当然、加齢による
老化が起こります。その人の細胞によってDNAなどの影響で人によって老
化速度は異なるのですが、紫外線を無防備に浴びると加齢による老化と異な
り、肌色のくすみ、シミ、しわ、たるみが発生します。しかも自然老化は老
化現象の20%くらいというデータもあり、その他80%の方は紫外線(厳
密には太陽光線)によってを年齢に関わらず老化を加速させていきます。今
年のような今までにない異常な暑さは日本人にとっては多湿も加わり、かな
り辛いとは思います。熱中症対策はしっかり報道のとおり頑張れる人が多い
のに“汗でお手入れどころじゃないわ”という方の多いのは多湿でしっとり
して感じるからという事を忘れないでください。

つい先日10数年お会いしている40歳になったばかりのお客様が来られま
した。26歳からお会いしていますが、キメが細かく肌は真っ白です。26、
7歳の頃は“こんな肌の綺麗な子がいるんだ!”と思うくらいキメが整って
いました。綺麗ですし目も大きな顔立ちなんですが、肌の綺麗な子に多いお
手入れが苦手なタイプなのです!指導を受けて、その時はやる気を起こして
くれるのですが、なかなか続きません。その方のカウンセリングシートを見
てみるとアドバイザーの注意書きに“クレンジングを2ヶ月ほど使用してい
なかったようで、くすみが発生してきましたのでアドバイスしました”とい
うコメントがありました。先日久しぶりにお会いして、肌トーンがまったく
昔と違っているのに驚きました。そしてシミの発生、目の下の老化…もった
いない!の一言でした。でもアドバイスしてもご本人は多分まだピンと来て
はいないんですね!

夏が終わってストレスや生活習慣などにより、急にタルミやシミの出やすい
肌質は中学・高校の頃、ニキビが出来なかった肌質の女性なのです!1つ2
つのニキビではなく、ホホを中心に多数のニキビの出来ていた方は、基本的
にしっかりスキンケアをやっていけば老化しづらい肌質なのです!思春期の
悩みは年齢を重ねていくと若々しい肌を作れると思ってください!というこ
とは肌の綺麗な方ほど“無防備が老化を早める!”ということ!特に屋外で
のスポーツや仕事をされている方は、ご本人はそんな気はなくても強制老化
現象を起こしてしまうという事はご理解ください!ただしスキンケアをしっ
かりしている!紫外線防止を毎日している!これが守られていればかなり肌
にかかる負担は防げます。

さてここで老化対策としての手入れ法ですが、今年は特に冷房をしっかり使
用されていることと思います。この気温では絶対必要ですので、そこは致し
方ないとすると、肌温アップをすること!がとてもポイントになります。色
々な方法がありますが、やはりお風呂の利用が一番おすすめです。まずクレ
ンジングは日中屋外でお仕事でも自宅でクーラーをしっかり使用する、また
は1日中クーラーの中とタイプはありますが、毛穴を柔らかくしてくれる肌
なじみの良いクリームクレンジングがおすすめです。自覚はなくてもかなり
乾燥していらっしゃる方が多いので、クレンジングからしっかり対策して下
さい。そして洗顔は優しく1回の洗顔で汚れを落としてください。2度洗顔
はシワの元になります!ダブル洗顔後、シャワーであってもピュアな、添加
物の入っていないオイルをつけて入浴してください。毎日でなくでも週1~
2回でも良いです。最後にお顔をすすいでタオルをしぼって蒸しタオルにし
て軽く拭き取ります。押し当てる感じで押さえ拭きしてオイルを取り除きま
す。そして入浴後は、すぐに化粧水を手付けで良いので使って下さい。その
後身支度を整えて、コットンなど使用してしっかり化粧水を肌に入れて下さ
い。ノンアルコールタイプならコットンを選び、薄く分けてコットンパック
をしていただくとより効果的です。そしてエッセンスのあとは必ず薄くても
クリームを使用して下さい!汗ですぐ落ちるからと言われる方の多い季節で
すが、夜のケアが老化を防ぐという事を忘れずに行っていただきたい重要な
ポイントです!

入浴のオイルパックはクーラーでストレスの加わった肌には肌温アップ、老
廃物の代謝、発汗と良いことずくめのお手入れですので、是非活用していた
だければと思います。特にニキビのある方は商品名「オーパーリバース」と
いうオイルが大変効果的に活用出来ます。乾燥肌用のオイルはニキビが悪化
する場合もありますから気を付けて下さい!“肌が強制老化かな?”と、不
安を感じられる方もいらっしゃると思いますが、紫外線を結構受けた肌の方
は、お顔がシワやシミで老化状態でも、元々の肌が良いので洋服に隠れた肌
の若い方がとても多いのです!アンバランスな顔と身体の肌は結構ツラいの
で、自覚のある方は、今年の夏から基本のケアとオイルパックを活用してみ
て下さい。肌の感触がかなり変わって肌力がアップしますよ!夏は油断大敵!
忘れずにお手入れをして下さいね!

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up