冬|季節のトラブルー手肌老化ー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0807 季節のトラブルー手肌老化ー

NO.0807 季節のトラブルー手肌老化ー

今日の朝、ちらっとテレビを見ていましたら、ある内科の先生が1日70名
以上の患者さんが来られていて(インフルエンザの方も含めて)ご本人は何
年も風邪もひかないという特集?をしていました。なぜだろう?という事で
見てましたら、1人の患者さんが終わると必ずカテキンの多い濃い日本茶の
ペットボトルを口に含んでいました。在庫も常に冷蔵庫にあり、もちろんマ
スク着用、自宅に帰るとまず洗面所でうがい、手洗いをして、しっかり食事
というTVの情報番組がありました。まず“濃いお茶売れるだろうな~!”
と不謹慎な事を考えてしまいました。それはさておき、前回もインフルエン
ザの勉強をしましたが、やはり大切なのは免疫力!です。免疫力は生活習慣
からの見直しがとても大切ですから、少しでも早く寝るように心がけましょ
う。そして食べ物ですが、やはり抗酸化作用の高い野菜がとても大切!野菜
高騰の折ですがビタミンAが含まれる人参、ほうれん草、かぼちゃ、しそ、
青汁(ケール)、モロヘイヤ等は意識して摂るようにしましょう。ビタミン
Aは豚肉や鶏肉、魚、うなぎにも多く含まれていますのでそれも忘れずに!
そして抗酸化といえばビタミンCですので、ブロッコリー、キャベツ、さつ
まいも、ピーマン、柿やイチゴもこの時期は大切ですね!食生活は美肌にも
とても大切ですから気を使って食生活を充実しましょうね!

そしてこの季節になると老化の気になる部分は顔だけではなくなります。何
といっても“手”です!加齢による老化ももちろんありますが、乾燥によっ
てキメが荒く見えて、老けた感じの手になるのです。手肌老化でかなり騒が
れたアメリカTVドラマの人気女優サラ・ジェシカパーカーさんや、超有名
なマドンナさん、アンジョリーナ・ジョリーさんがよく取りあげられます。
たまたまよく出ている手老化の海外スターさんですがお身体はまったく問題
なくしっかりシェイプアップされています。日本人にも結構多いんですが、
日本にはそのような事を取りあげる記事が少ないですね!ある調査によると
20~50代の主婦の方に“年齢を推測する為に見てしまう部位”を聞いて
みたところ、断トツ1位は顔でしたが、2位は手肌でした。3位が首と続き
ます。20代、30代では手肌の老化など考えた事もない方も40代以降に
なると体質や仕事で一番使う“手”に老化現象が現れる訳です。
特にチェックポイントは
□ 手のケアなど気にかけた事はない
□ マメに家事をこなす
□ 紫外線によくあたる
□ 水仕事の後にマメにハンドクリームを使わない
□ 意識して水仕事はゴム手袋を使う
3つチェックが入れば加齢による手老化は必ず起こります!
手肌老化とはまず
○ 皮膚の表面の皮丘、皮溝が乾いて目立つ
○ 血管が浮き出て目立つ
○ 全体にくすんで見える
○ しみが目立つ etc
これが手肌老化現象です。例えば美容整形での効果は分かりませんが、血管
を目立たなくするレーザー治療や金の糸での手術も今は出来るそうです。価
格はかなり高額の様ですがそれでもやりたい方がいらっしゃる訳です。私も
50代半ばを過ぎてから手肌老化が気になり始めました。夏は湿度があるの
で目立ちませんが冬はいけません!とても目立ちます!人から自分の手を見
られているという意識はあまりありませんが、本人が気になれば本当に何と
かしたいトラブルになります。手肌の代謝能力は顔の5分の1くらいなので
これも原因の一つです。そして手の冷たい女性多いですね!これも原因です。
冷え症の方が多く、心臓から遠いため、栄養や酸素が届きにくいのです。で
すから手肌老化を防ぐなら早くから意識しなければなりません。お肌のケア
商品は沢山ありますが、手肌に関してはつい無い物と思いがちです。ただこ
れは自覚の問題で、意識さえすればいつでもケアが出来る!ということを忘
れないでください。お顔は日中メイクをしていますし、首は洋服の関係でケ
アは朝晩くらいですが、手肌はいつでも大丈夫!意識してケアをするように
しましょう。しかも簡単!朝晩はスキンケアと同じ様に残った物を全部手肌
につけて下さい。それに加え日中はハンドクリームですが、何回かに1回は
化粧水+ハンドクリームを行うことで、肌が柔らかくなりハンドクリームの
効果もアップします。1日5~6回はハンドクリームケアを心がけて頂くと
良いと思います。

それでは手肌ケア+全身ケアのポイントをお話ししましょう!手には足と同
じ様に沢山の反射部位とツボがあると言われています。代表的な手のツボは
手のひら部位の親指の付け根のふくらみ部分で胃や腸、背骨に関係している
と言われます。全体指の付け根には肩こりのツボがあり、手のひらに○を書
いた部分は腸を刺激してくれるツボです。指の付け根の下は呼吸器を刺激し
てくれます。この様に手は体内に反射してくれるツボが多くありますので、
夜TVを見ながら乳液かクレンジングを使ってマッサージをしてあげるのは
全身にとても良い事です。手肌老化対策を兼ねて週2回ほどでいかかでしょ
う。その後入浴して、お顔と同じ様にコスメを使用してみて下さい。手肌も
しっかり答えてくれますよ!

そしてこの季節やっかいな主婦湿疹のケアも大切です。手湿疹とも呼ばれる
手のカブレは、接触する物質のアレルギーによって手のひらや指や指の間に
起こる皮膚炎です。主婦湿疹をと呼ばれるのは台所洗剤など、日用品でのカ
ブレが原因している場合が多いからです。主婦湿疹になったら、あまりにも
酷い時(痒み、痛みが激しい時)は、皮膚科でキチンと診てもらいましょう。
想像以上に辛いですから早めに診療を受けることをお勧めします。そしてそ
の後はやはりマメなケアが大切です。特に入浴前には以前にも紹介した“桃
肌爽”をつけてから入浴し、シャンプーやボディーシャンプーはアトピー対
応の物にして、身体を洗うのも綿など天然素材にする事をお勧めします。ス
キンケアも同じく手で触れるので低刺激性の物が良いでしょう。ハンドクリ
ームと桃肌爽のダブル使用は面倒ですがとても効果的です!以前にも何度か
手肌老化はとりあげましたが、今年はかなり乾燥がキツイ冬なので是非活用
して下さいね!

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up